初めての大阪でたこ焼きを食うなら【わなか】で食べておけば間違いない!

いよいよ大阪市内に到着した、草食男子のひとり旅。
 
 
今回は食い倒れの街、ミナミに繰り出した様子をお伝えするのですが、初めて大阪に来るとどうしても食べたくなるのが「たこ焼き」ですよね!
 
 
ということで、大阪に住む大阪グルメを知り尽くした友人おすすめの「たこ焼き道楽わなか」をご紹介します!

Sponsored link

 
08-veg-20121027-nanba

この日、成田空港からジェットスターで関空に降り立った草食男子のひとり旅。
 
 
(*)関西上陸した草食男子ひとり旅、楽しすぎる「関西国際空港」ここに住んでしまいたいレベル! | ベジップルズ-Vegepples
直前の記事です、参考にどうぞ。

そして関西国際空港から電車で大阪の街にやってきた草食男子。
 
 
辿ったルートは、

■関西空港駅→阿波座駅 1090円

関西空港駅から南海空港線・難波行きに乗車

泉佐野で急行に乗り換え

難波から徒歩で「なんば」へ

なんばから地下鉄千日前線・野田阪神行き

阿波座駅

宿泊するゲストハウス「Hostel64Osaka」にチェックインしてひと休み。
 
[Amazon]さすがといわせる大阪選抜グルメ 2014
 
夜になって再び行動を開始。

阿波座から地下鉄千日前線に乗る

なんばで下車
 
■阿波座駅→なんば駅 200円
 
07-veg-20121027-nanba

今夜は週末サタデーナイト&ハロウィン
 
草食男子のひとり旅、最初の夜はたこ焼きタウン大阪一の繁華街ミナミへやってきた!
 
06-veg-20121027-nanba

あきらかに関東の繁華街と雰囲気がちがうミナミ。
 
お店のネオンや飾り付けが関西的というかお祭り的というか、とにかくにぎやか!
 
13-veg-20121027-nanba

テキトーにふらふら歩いていると有名なくいだおれ人形を発見!
 
芸能人にバッタリと遭った時のような喜びです(笑)
 
 
09-veg-20121027-nanba

さらにふらふら歩いているとこれまた有名な法善寺横町を発見!
 
このあたりは、演歌に登場する有名な地名ばかり。
 
 
03-veg-20121027-nanba

お腹が減ったところで行きつけの(2回しか食べたことないけど)お好み焼き屋に到着。
 
大阪でも有名な繁盛店「福太郎」の本店です。
 
ところが大行列のためお店に入るのに1時間以上待ちとのこと(´Д`)
 
土曜日だから仕方ないか、とあきらめてトボトボと退散..
 
 
04-veg-20121027-nanba

目的を見失い途方に暮れてしまった草食男子。
 
お好み焼き欲、というかソース欲満々だっただけにどうしても粉ものが食べたい!
 
と、いうことで大阪の友人に以前教わったたこ焼き屋を目指すことに。
 
迷子になって全然知らない路地をさまようこと30分..
 
 
12-veg-20121027-nanba

Sponsored link

目印の笑いの殿堂「なんばグランド花月」を発見!
 
ようやく夕食にありつくことができます、腹へった〜。
 
 
01-veg-20121027-nanba

たこ焼き道楽わなか本店」の行列に並びました。
 
およそ5分で僕が注文する番に..
 
 
大阪 たこ焼き 「たこ焼き道楽 わなか」オフィシャルホームページ
わなかの公式ページ

本場大阪のたこ焼き屋、完全にアウェーなので注文する時に緊張しました。
 
■たこ焼き8個入り 400円
■ノンアルコールビール 250円

 
02-veg-20121027-nanba

注文する時にソースやマヨネーズの量、そしてネギやかつぶしなどのトッピングも自分流にカスタマイズできます、さすが大阪!しかし、草食男子はカスタマイズ術がわからずに「ふつうでお願いします」と言ってしまいました(´Д`)!!
 
見事な手さばきでたこ焼きを焼いてくれるスタッフさん、かっこいい!
 
10-veg-20121027-nanba

お店の奥にテーブルがあってそこで食べることができます。

本場のたこ焼きはさすがに美味い!8個をあっという間にたいらげました。
 

■たこ焼き道楽わなか本店

場所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-19
電話:06-6631-0127
平均予算:400〜800円
営業時間: 10:00~23:30(土日祝は9:00〜)
定休日:年中無休
駐車場:
アクセス:難波駅から徒歩5分、グランド花月となり
 

大きな地図で見る
 
 
たこ焼きを食べ終わったところで腹半分、2軒目を目指す..

歩いていて偶然に見つけたお店「天政」がすごかった!
 
05-veg-20121027-nanba
 
■きつねうどん 250円
 
値段があまりにも安いので期待しないで食べてみと、あまりの美味さに感動!
 
しっかりと完食です。
 
これが関西グルメなのか、、ありがとう大阪!
 
 
場所:大阪府大阪市中央区難波3-3-3
電話:06-6641-1846
平均予算:200〜500円
営業時間: 7:00~24:00
定休日:年中無休(年末年始除く)
駐車場:
アクセス:難波駅から徒歩4分
 

大きな地図で見る
 
 
お腹もココロも満腹になった草食男子はミナミに別れをつげて阿波座のゲストハウスへ。
 
11-veg-20121027-nanba

さよなら、大阪の夜の街..
 
 
まだまだ、旅はつづきます。
 

Sponsored link


共感したらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。