【那智の滝でおすすめご飯】お土産屋で食べた「きつねうどんと黒糖ソフトクリーム」が激ウマ!

熊野三山をめぐる草食男子ひとり旅は「那智の滝」を御詣りして無事に終わり..あとは、地元群馬県へ帰るだけとなりました。
 
 
紀伊勝浦駅行きのバスが来るまでの間、バス停のすぐ横にあるお土産屋さんでひと休み。美味しいうどんと名物の黒糖ソフトクリームを食べた様子をレポートします!
 
 

Sponsored link

02-veg-20121030-nachiudon

那智の滝を参拝して、関西聖地巡りの旅が感動のフィナーレを迎えました。
 
那智山から紀伊勝浦駅へのバスが来るまで45分、お昼ご飯を食べるためにお土産屋が軒を連ねる「那智の滝前」バス停付近まで戻ってきました!
 
 
(*)Hipstamaticで世界遺産を撮影【那智の滝】熊野聖地巡礼ファイナル、草食男子ひとり旅。 | ベジップルズ-Vegepples
「黒糖ソフトクリーム」の文字に誘われて「瀧のせ」に入った草食男子。
 
 
03-veg-20121030-nachiudon

お店の中に入ると奥にはなんとうどん屋が(´¬`)♪
 
バス出発までの時間を考えてここで腹ごしらえをすることに..
 
 
11-veg-20121030-nachiudon

関西に来てから本場の「きつねうどん」にハマった僕、ここでも注文です。
 
■きつねうどん 500円
■黒糖ソフトクリーム 300円

 
合計800円のお土産屋ランチ、黒糖はこの辺りの名物のようです。
 
 
09-veg-20121030-nachiudon

注文してからカウンターをのぞいてビックリ!
 
粋なおじさんが大きな鍋でしっかりと出汁をとっている本格的なお店でした。
 
 
■熊野の旅ガイドブック■ とっておきの聖地巡礼 世界遺産「熊野古道」歩いて楽しむ南紀の旅
 
07-veg-20121030-nachiudon

リュックをおいてお土産を物色していると..
 
「うどんできたよー」とおじさんの声が。
 
 
12-veg-20121030-nachiudon

Sponsored link

とてもシンプルなきつねうどんの登場です。
 
 
■熊野古道ガイドブック■ ガイド・ニッポンの世界遺産 熊野古道 中辺路ルート&田辺 (地球の歩き方BOOKS)
 
 
04-veg-20121030-nachiudon

正直、お土産屋ということで味には期待をしていなかったのですが..
 
食べてびっくり!めっちゃくちゃ美味しい(´¬`)♪
 
さすが、うどんの本場関西のこだわりをひしひしと感じながらいただきました。
 
 
10-veg-20121030-nachiudon

窓から那智の滝を見ながらうどんをすする、なんという贅沢でしょう。
 
かすかに滝の音が聞こえてきます。
 
 
05-veg-20121030-nachiudon

あまりの美味しさにあっという間に完食。
 
ごちそうさまでした!
 
 
01-veg-20121030-nachiudon

待ってました、の黒糖ソフトクリーム(´¬`)
 
美味しいのはもちろんのこと、黒糖の甘さが旅の疲れを癒してくれます。
 
 
さあ、バスが来るまであと少し。那智の余韻を味わいながらお茶を飲んでひと休み..
 
 
06-veg-20121030-nachiudon

さよなら熊野三山、きっとまた来よう。
 
「那智の滝前」13:41発の熊野交通バスに乗って紀伊勝浦駅へ向かいます。
 
 
まだまだ旅はつづきます..
 
 
(*)【3日間乗り放題きっぷ】熊野三山めぐりを「熊野交通バス」でお得に楽しむ方法まとめ。 | ベジップルズ-Vegepples

■和歌山のガイドブック■ るるぶ和歌山 白浜 熊野古道 高野山’14 – 840円
 

Sponsored link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。