軽井沢で美味しい蕎麦なら【川上庵】が超絶にオススメな件@中軽井沢ハルニレテラス

今回は友人Hide氏と一緒に軽井沢にある星野エリアの中にある「せきれい橋川上庵」で蕎麦を食べてきました!
 
 
軽井沢でお洒落に美味い蕎麦を食べるなら間違いなくオススメするお店で、アラフォー男子二人旅の締めくくりとなる楽しい夕食となりました。

Sponsored link

 
 
02-veg-20130126-kawakamian

軽井沢駅の南口から無料送迎バスが出ている「星野エリア」なんですが、なんと5分遅れたために無料バスに乗り損ねてしまったアラフォー男子2人組。

次のバスは1時間後、時間優先のために仕方なくタクシーで移動。

最初にやってきたのが星野温泉「トンボの湯」です。
 
 
星野温泉 トンボの湯|星野エリア
泉質がいいのはもちろん、でっかい露天風呂にすごい!そしてオシャレ♪デートにもってこいの温泉です。

一時間ほど、のんびりと温泉に入って冷え込んだ身体もほどよく暖まりました。

今回は男子2人でしたがいつか女子といっしょに来てみたい、そんなステキな温泉でした(笑)
 
03-veg-20130126-kawakamian

温泉から出た僕らは同じエリア内にある「ハルニレテラス」へ歩いて移動。

雪の中の遊歩道をてくてくと歩くこと3分ほどでハルニレテラスに到着。
 
 
施設案内:ハルニレテラス | 星のや 軽井沢
星野温泉の中にあるオシャレな温泉街。一流のお店が軒を連ねます。

真冬のため、全部のお店はやってませんでしたが、

男子2人で仲良く雰囲気を味わいました。
 
04-veg-20130126-kawakamian

やってきました「せきれい橋川上庵」

実はこのお蕎麦屋さん、なんと年中無休なんです♪

オフシーズンでも休まず営業、有り難いことですね。
 
16-veg-20130126-kawakamian

マイナス6℃の極寒の世界から、暖かい店内へ。

夕方5時、お客さんもまだまばらだったので好きな席を選ばせてもらいました。
 
 
『川上庵』公式サイト
公式ページのメニュー、詳細はこちらで。

 
美味しい蕎麦茶をいただきながら注文したのが、

■せいろ 950円
■彩り野菜の温製サラダ 840円(割り勘)

 
 
06-veg-20130126-kawakamian

草食男子として必ず注文するメニューがこの温製サラダ。

Sponsored link

うーーーーん!色とりどりの野菜たちにテンションアップ。
 


  – ホテル予約に便利すぎる楽天カード
   ←買い物でも旅行でもポイントが貯まる!


07-veg-20130126-kawakamian

バルサミコ酢がきいたイタリアンな温サラダで、地元野菜とキノコをふんだんに使っていて、ノンベジなHide氏も大満足の前菜となりました♪

味も絶品!川上庵、ただのお蕎麦屋さんではありませんね。
 
09-veg-20130126-kawakamian

美味い美味いを連呼しながら完食です。

ちょうどサラダを食べ終わった時に「せいろ」の登場です。
 
10-veg-20130126-kawakamian

まずは真上から全体像をどうぞ。
 
08-veg-20130126-kawakamian

お蕎麦のドアップです。

粋き粋き感が伝わるでしょうか。
 
11-veg-20130126-kawakamian

それでは、いただきまーーす(´▽`)ノ♪

蕎麦通ではありませんので言葉で表現はできませんが、とにかく美味い!
 
12-veg-20130126-kawakamian

山葵(わさび)は信州名産でもあるのです

山葵が大好きな僕は、直接お蕎麦にのせて食べるのです。
 
14-veg-20130126-kawakamian

あっという間に食べちゃった(笑)

ごちそうさまでした。
 
15-veg-20130126-kawakamian

窓の外は清流のせせらぎが♪

店内はメローなJazzとせせらぎの音がミックスされて極上の空間に♪

このロケーションはまさにデートにうってつけです。
 
18-veg-20130126-kawakamian

食べ終わったアラフォー独身男子2人組はとぼとぼと歩いて駐車場へ戻るのであった。
 
 

■せきれい橋川上庵のまとめです

場所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉字横吹2145-5
電話: 0267-31-0266
平均予算:1500円〜2500円
営業時間: 11:00~22:00(LO/21:00)、繁期/10:45-23:00
定休日:年中無休
駐車場:有(ハルニレテラス駐車場)
アクセス:車が便利、軽井沢駅から無料送迎バス有り
 

大きな地図で見る


Sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。