フランスで話題!【EAST SIDE BURGERS】ジャンキーすぎるベジタリアンバーガー専門店。

どうやら今パリジェンヌ&パリジャンの間で話題のお店があって

 
 

フランスは花の都パリにあるベジ(菜食)なバーガー店EAST SIDE BURGERS

このお店がフランスのメディアやブログなどで話題沸騰らしい!

ということで簡単に情報をまとめてみました。
 

Sponsored link

 

10 veg 20130404 eastsideburger

 

なにやら、オシャレなたたずまい。まるで映画のセットみたいなお店です。

そうです、これがパリで人気のバーガー屋「EAST SIDE BURGERS

注)写真はすべて公式ページとその他サイトからの転用となります。
(僕自身パリに行ったことないので、多目にみてください)
 

East Side Burgers Paris – The Very First Fast Food Vegetarian in ParisEast Side Burgers Paris
お店の公式ページ、詳細はこちら。英語でも表示されます。

 

サイトをひらくといきなりインパクト大の、

後ろに手を組んだやや不気味可愛い女子のロゴが..

このロゴ、すごくイイじゃないですか!

 

02-veg-20130404-eastsideburger.jpg

 

よーく見るとタトゥーをしていますね(笑)

 
もしかしてこの店の女性オーナーがモチーフ!?(後のyoutubeを観るとわかります)
 

このインパクトあるロゴは一度見たら忘れることはできません。

 

03 veg 20130404 eastsideburger

それではさっそく肝心のバーガーなどのメニューについての情報をいくつかまとめます。

まず、上の写真がベジバーガー&フライドポテトのようです。

 

East Side Burgers : les burgers végétariens débarquent !
このブログの記事から写真を転用させていただきました。


「EAST SIDE BURGERS」のメニューはこんな感じです。

 

*ベジバーガー 各5.95ユーロ(約700円)

    ■バスク(レタス、豆腐ステーキ、チェダーチーズ、ロースト赤トウガラシ、トマト)
    ■フロマージュ(クリームチーズ、チーズ入り豆腐ステーキ、チェダーチーズ、トマト、ピクルス)
    ■フォレスティア(レタス、きのこ入り豆腐ステーキ、チェダーチーズ、飴色オニオン、トマト)
    ■オリエンタル(手製のヒュモス、海草入り豆腐ステーキ、香辛料、レッドオニオン・ズッキーニ)

 ※レ・フロマージュを除いてすべてのバーガーでビーガン(100%植物性)対応可能。

*ホットドッグ-100%植物性- 3.60ユーロ(約430円)

*オーガニックチーズナゲット(7個入) 4.50ユーロ(約540円)
*ビーガンオーガニックコロッケ(5個入) 3.70ユーロ(約450円)

*手作りサンドウィッチ 2.50ユーロ(約300円)
*フレンチフライポテト 3.00ユーロ(約360円)
*コールスローサラダ 3.00ユーロ(約360円)
*手作りビーガンキッシュ 3.00ユーロ(約360円)

*デザート 各3.00ユーロ(約360円)
 ■チーズケーキ
 ■カップケーキ

*マフィン 2.70ユーロ(約330円)
*ビーガンデザート
 ■チョコレートピーナッツバタークッキー 1.50ユーロ(約180円)
 ■アップル / アーモンドのタルト 2.00ユーロ(約240円)
 ■西洋ナシ / チョコレートのタルト 2.40ユーロ(290円)

Sponsored link

*コーヒー / ティー 1〜2.60ユーロ(120〜320円)
 ■ミネラルウォーター、フルーツジュース、ソーダ、ビール
注)1.00ユーロ→120円で換算

 

12 veg 20130404 eastsideburger

ホットドック(約430円)これはコーラと合いそう(笑)

かなりジャンキーな雰囲気ですが100%植物性のようです。

 

11 veg 20130404 eastsideburger

この写真は具から察してレ・オリエンタル(約700円)だと思います。(手作りヒュモス、海草、豆腐ステーキ、香辛料、レッドオニオン・ズッキーニ)

このお店のベジパティ(お肉の代わり)は豆腐ステーキという表現ですが、日本でいうと豆腐ハンバーグ的な感じではないかと推測します。

これで216キロカロリーというからおどろきですね。
 
ちなみにビッグマックは556キロカロリーです。

 

01 veg 20130404 eastside1

これはビーガンオーガニックコロッケ(約450円)、ケチャップとマヨネーズをたっぷりとつけて食べたいですね!

物価が高いパリという場所を考えると450円は安いのではないでしょうか。

 

ここで「EAST SIDE BURGERS」を紹介しる地元のメディアを紹介します。

 

この動画はフランスのTV取材です。じつに美味そうなバーガーが映像で登場します。

 

こちらは、お店が繁盛している様子やバーガーをばくばくと頬ばるパリっ子たちが登場。

見てて、ヨダレが出そうになります(笑)

 

つづいてネットでもいろいろと話題になっているようです。

 

Kitchenette : Test de restaurant : East Side Burgers à Paris – L’Etudiant Trendy

 

fast-food végétarien – On a testé East Side Burgers, le fast food vegetarien à Paris – Bonnes adresses

 

EAST SIDE BURGERS」のようにベジバーガー専門店が繁盛するところを見ると、パリでも菜食文化が市民権を得ているのかなと思います。

 

以前、日本でも博多に「マナバーガー」というベジバーガー専門店があって群馬からわざわざ食べに行った草食男子なので、今度はフランスまで食べに行けたらいいなあ!貯金ないけど(笑)

 
 
よし!とりあえず仕事がんばっていろいろと節約しよう。
 

EAST SIDE BURGERS」のまとめ

・いまフランスで話題のベジタリアンのお店
・値段はわりと安い
・バーガーはチーズを抜けばビーガンでもガッツリ食べられる
・バーガー食べても216キロカロリー
・日本からだと交通費が高くつく(笑)
・植物性ホットドッグがボリューム満点
・コーヒーがまずいらしいという噂

 

 
場所:60 bd Voltaire 75011 Paris France
電話:無いっぽい!?
平均予算:8〜12ユーロ(1000〜1500円)
営業時間: 火水木 12:00~18:00 金土12:00〜20:00
定休日:日・月
駐車場:
アクセス:地下鉄Saint Ambroise駅9番線4番出口から徒歩0分





Sponsored link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。