堀北真希ちゃんの舞台「二都物語」を観て感動した!もう思い残すことはない!!

感動したぁぁーーーーーーッ!!
 
 
ついに舞台「二都物語」を観ることができました。人生初のナマ堀北さん、人生初の舞台は僕、草食男子にとって生涯忘れることができないくらいの素晴らしい体験となりました!
 
この感動を、全宇宙の堀北さんファンに報告します。

Sponsored link

 
01-veg-20130411-nitomonogatari

僕にとって堀北さんは宇宙そのものといったら大げさかもしれませんが、決して大げさではありません(笑)
 
 
(*)堀北真希ちゃん主演の舞台「二都物語」が本日から渋谷ヒカリエの東急シアターオーブにて上演スタート! | ベジップルズ-Vegepples
二都物語が上演スタートした時の記事。

 

そんな堀北さんが渋谷ヒカリエの11階「東急シアターオーブ」に神のごとく下生あらせられました!これは大げさすぎです。(下生とは、神様が僕らが住むこの世界に降り立つことである)
 
03-veg-20130411-nitomonogatari

ということで、発売初日にストーカーのごとくチケットぴあに鬼電話をしてS席(10500円)をゲット、ついにこの日を迎えた草食男子は、渋谷ヒカリエまでやって来ました。
 
02-veg-20130411-nitomonogatari

ヒカリエに到着したのは18時15分、開演15分前。

実は来る前、トラブル(火事)に巻きこまれてしまい予定より30分遅れてしまいました。
 
04-veg-20130411-nitomonogatari

すでに開場となっていた東急シアターオーブにはたくさんの人、人、人。

少し観察すると、女子率が異様に高い!マダム率が高い!
 
 
さらに観察すると、女子の皆さんに草なぎくん大好きオーラがほとばしっており、さすが国民的アイドルSMAPといったところでしょうか。ちなみに僕もSMAPのアルバムを何枚か持ってます。まだ森くんがいた頃のですが(笑)
 
05-veg-20130411-nitomonogatari

Sponsored link

初めてのシアターオーブに少々の緊張を胸にしていよいよホールに入る、その前に

少し会場内を見学したりトイレに行ったりと、落ち着きのない草食男子。
 
10-veg-20130411-nitomonogatari

現在、堀北さんが宣伝している森永アロエヨーグルトのブース。

この看板を持ち帰りたい衝動!には、かられませんでしたオトナですから(笑)
 
08-veg-20130411-nitomonogatari

この箱はな、なんと!

堀北さんへのプレゼントを入れる箱なんです!残念ながらこのシステムをしらなかった僕は、プレゼントを用意してきませんでした(´Д`)舞台ではこの用に出演者に贈り物が出来るのだと後から舞台通の友人から聞きました。先に言えよ(笑)
 
09-veg-20130411-nitomonogatari

開演5分前..

さあ、いよいよホールに入る時がやってきました。
 
 
(*)「悪女を演じてみたいとは思わないし(笑)」堀北さんの貴重すぎるロングインタビュー記事を読んだ! | ベジップルズ-Vegepples
堀北さんの貴重なロングインタビュー記事。

 

舞台は休憩を含めて3時間の長丁場、ドキドキしながら入場しました。
 
06-veg-20130411-nitomonogatari

この階段の向こう側にホンモノの堀北真希ちゃんが待っています!
(草食男子のことを待っているわけではないけどw)

あーーホント生きててよかったーーーッ\(^o^)/
 
07-veg-20130411-nitomonogatari
 
およそ10メートルの距離で繰り広げられた舞台「二都物語」、
 
堀北さんの自然で透明感のある大きすぎる存在感と美しさは当然のことながら、
 
草なぎくん、小澤征悦くんをはじめベテラン俳優陣(大杉蓮さん、高橋恵子さんなど)の偉大な演技は、堀北さんを観られればいいや〜くらいの軽い気持ちで行った浅はかな草食男子の魂を、熱く熱く震えさせてくれました。
 
舞台が終わって、鳴り止まないスタンディングオベーションの中..
 
 
人間て、人間て素晴らしい!!」としみじみと感じた夜でした。
 
 


Sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。