劇場公開中【アイアンマン3】を観て大興奮の大感動!僕にもパワードスーツを下さいwww

 
いよいよ劇場公開された「アイアンマン3」をさっそく観てきました!
 
 
結論から言うと「宇宙レベルの面白さ!」「もう1度観てあの興奮を味わいたい!」
 
映画を観終わった草食男子(僕)は即リピートを決意したほど。そうです、ストーリー・映像・音響・演出などサイコーの映画をネタバレがないようにご紹介します。
 

Sponsored link

02-veg2-20130429-ironman3(アメリカの雑誌「EMPIRE」の表紙を飾ったトニースターク)

まずは、公式ページのストーリー紹介から。
 

アイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカ、ハルクなど、最強の力を持つヒーローたちが集結し、間一髪で人類滅亡の危機を回避した“アベンジャーズ”――この強烈な戦いによって、トニー・スタークを取り巻く環境は大きく変ってしまった…。

合衆国政府は、未曾有の危機に際してヒーローという“個人”の力に頼ることを危惧。そして、世界に、宇宙に、人類の存続を揺るがす脅威が存在することを思い知らされたトニーは、悪夢にうなされながら、憑かれたかのように新型アイアンマン・スーツの開発に没頭していた。

心身ともに極限まで追いつめられたトニーは、突如 史上最悪のテロリスト“マンダリン”からの襲撃を受ける。しかし、これは、この後に起こる“恐るべき事態”のプロローグに過ぎなかった。

すべてを失ったトニーに残されたのは、天才的な発明の才能と、大切な者たちを守りたいという信念のみ。トニー・スターク=アイアンマンの最後の戦いが、いま始まろうとしていた…。

アイアンマン3|Ironman3|映画
公式サイト、詳細はこちらをどうぞ。

 
アイアンマン1→2→アベンジャーズを観ている方なら、とても気になるストーリーですよね。
 
09-veg-20130429-ironman3(実際の映画のワンシーン、トニースタークのかっこよさは相変わらずでした)

Sponsored link

僕がいちばん気になっていたのが映画のキャッチコピー
 
 
「さらば——アイアンマン」
 
そうです…「さらば」とは「終焉」「THE END」を表す意味
 
01-veg-20130429-ironman3

「さらばアイアンマン」が映画のキャッチコピーということは、嫌でも「さらば」という言葉をココロに抱えながら観ることになりました。そして実際に観た結果…アイアンマン3の監督&脚本のシェーン・ブラックに脱帽せずにいられませんでした。
 
すごいよホントこの人!
 
これは実際に観ていただくしかないのですが、いやもう大興奮の展開で上映中に何度も「いやっほーーーー!」と叫んでしまいそうになったほど(笑)
 
11-veg-20130429-ironman3

今回の敵は、現在僕らの世界の問題のひとつ「テロリスト」です。しかし、今回の敵については超強烈なブラックジョークが含まれています。
 
テロリストの正体が劇中で明かされるのですが、現実世界も同じじゃんwみたいな感じでした。
 
08-veg-20130429-ironman3

いずれにしてもこれから観ようとしている人は最大級の期待をしてOKです!
 
観ようかどうか迷っている人は、絶対に絶対に映画館で観て損はないです。
 
 
最後に….ここまで読んでくれたとても素敵な皆さんに草食男子からアドバイス。
 
 
「エンドロールが終わるまで席を立つな」
 
 

Sponsored link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士
 
iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。
 
野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。