【アークホテル仙台青葉通り】仙台駅が近いビジネスホテルの宿泊レポート「旅人の湯」に癒された。

 
オトナの修学旅行と題して地元仲間3人と仙台までやってきた草食男子(僕のこと)たちは仙台駅近くにある「アークホテル仙台青葉通り」に宿泊しました。
 
 
駅と繁華街近いバツグンの立地、ゆったり快適な大浴場、美味しい朝食、そしてリーズナブルな価格など魅力いっぱいのビジネスホテルを紹介します。
 
 

Sponsored link

01-veg-20130525-arkhotel

東京駅から新幹線やまびこ号でおよそ2時間、午後3時16分過ぎ仙台駅に到着。
 
 
オトナの修学旅行へやってきたアラフォー男子4人はみんな20年以上の付き合いになる地元の仲間であり、4人とも独身という身軽さを最大限に活用して、自由を満喫するために仙台までやってきました(半分強がりですがw)
 
21-veg-20130525-arkhotel

到着して間もなく、ひと休みするために初日の宿「アークホテル仙台青葉通り」へ向かいました。仙台駅からのアクセスはタクシーで5分ほどの距離ですが、節約のためにバスを利用です。
 
仙台駅西口にあるバスターミナルに市バスの乗り場があります。
(下記のリンクを参照してください)
 
 
仙台市交通局 市バス のりば案内
バス乗り場のマップ、路線図などはこちらをチェック。

 
9番と15番乗り場から出発するバスに乗って2つ目のバス停「晩翠草堂前」で下車、一風堂(ラーメン)が目の前にあるので、そこから青葉通り(ケヤキ並木の通り)に出て→駅とは逆方向に1分ほど歩くとホテルに到着します。
 
■バス料金 100円
 

【アークホテル仙台青葉通り】

場所:宮城県仙台市青葉区大町2-2-10
電話:022-222-2111
チェックイン/アウト:15:00 / 10:00
価格目安:シングル5000〜8000円 ツイン4500〜10000
アクセス:仙台駅西口から徒歩15分、タクシー5分、市バス(西口バス乗り場)9・15番乗り場から10分→晩翠草堂前バス停下車→徒歩1分
駐車場:ホテルのすぐ近くに有り、詳細はこちらを参照
 

大きな地図で見る
 
11-veg-20130525-arkhotel

ホテルに入ってビックリしたのが、この吹き抜けたゴージャスな空間。
 

アークホテル仙台青葉通り(旧:アークホテル仙台)
ホテルの公式ページ、参考にどうぞ。

ビジネスホテルということでとりあえず寝られればいいや、くらいの期待値しか持ってなかったのでいい意味でビックリしながらフロントへ向かいました。
 
20-veg-20130525-arkhotel

2部屋分のチェックインをスムーズに完了、と言いたかったのですが僕が予約時にミスをしていました。禁煙ルームでとったつもりが見事に2部屋とも喫煙ルームで予約していたという(´Д`)
 
 
あわててスタッフさんに禁煙ルームへの変更をお願いすると、土曜日で混雑していたにもかかわらず快く部屋をチェンジしてくれました(ひとり喫煙者がいたので1部屋)
 
こちらのミスだったのに見事な対応をしていただき感謝です!
 
02-veg-20130525-arkhotel

今回は、じゃらんで予約。
 
■コンフォートツイン(朝食付き)でひとり一泊6000円
 
土曜日でしたがお得な価格で宿泊できました。
 

■ホテルの検索はこちらからどうぞ

「楽天トラベル」で検索してみる
「じゃらん」で検索してみる
「Hotels.com」で検索してみる
「一休.com」で検索してみる
「るるぶトラベル」で検索してみる
 
 
   – 世界最大の口コミサイト – トリップアドバイザー
   ←旅行の口コミはこちらを参考にどうぞ。


 
05-veg-20130525-arkhotel

部屋は10階、タイプはコンフォートツインで広さは22㎡、セミダブルベッドが2つ、それに大きめのデスクと椅子、かなりゆとりがある空間です。
 
 
ルームタイプは少しの割り増しでノーマル→コンフォートタイプ(ノーマルより高級感とゆとりがある!)にできるので、デートなのどで女子と利用する場合は迷わずコンフォートにしよう。
 
04-veg-20130525-arkhotel

Sponsored link

ワンランク上のデスクって感じで、僕までワンランク上の男になった気分(笑)
 
空き時間にMacでブログを書いたりしてました。ネット環境は有線LAN、WiFiの電波は良好、コンセントもデスクに2つありました。
 
03-veg-20130525-arkhotel

部屋の入り口付近にあるお茶セット。
 
ここはふつうな感じですね。
 
08-veg-20130525-arkhotel

お茶セットの下にある扉を開けると冷蔵庫があります。
 
その横がクローゼットスペースで旅行カバンを置けるようになっています。
 
07-veg-20130525-arkhotel

サニタリールームは一般的なビジネスホテルによくあるタイプです。
 
正直、狭いのですがご安心あれ。お風呂は一階にある大浴場「旅人の湯」で手足を全開に伸ばしてお風呂に入ることがきます。
 
18-veg-20130525-arkhotel

部屋を抜け出してホテルを散策。
 
この写真は2階にあるラウンジスペース。
 
17-veg-20130525-arkhotel

これも同じく2階のラウンジスペース。
 
こんなステキな空間でゆっくりしたかったのですが、予定が詰まっていたので早々に部屋に戻って出かける準備です。
 
12-veg-20130525-arkhotel

オトナの修学旅行、アラフォー男子たちは夜の街にレッツゴー!
 
土曜日の夜、仙台の繁華街はとても華やかで賑やかでした。
 
13-veg-20130525-arkhotel

東北一の繁華街「国分町」では、お店の女子スタッフに呼び込みされて宴会に利用した「ジパングtoローマ」という居酒屋です。飲み放題がこの日は2時間840円+料理代という値段、豊富な料理、地元料理をたくさん食べてきました。
 
 
ジパングtoローマ/グルメ・クーポンのホットペッパー
お店のホットペッパーのページ、参考にどうぞ。

 
スタッフさんたちの気配りとサービスも素晴らしく、旅の気分を盛り上げてくれました。
 
15-veg-20130525-arkhotel

ホテルに帰ったきたのが真夜中11時半
 
ホテル1階にある大浴場「旅人の湯」で旅の疲れを癒します。
 
16-veg-20130525-arkhotel

この記事を読んでいただいたみなさんに声を大にしてオススメできるのが、この大浴場です。人工ラヂウム温泉ですが、しっかりとゆったりと疲れたカラダを回復することができました。
 
それから、翌朝いただいた朝食バイキングもついつい食べ過ぎてしまったほど美味しかったです。仙台名物料理もたくさんあったのでぜひお試しください。
 
 
(*)【アークホテル仙台青葉通り】で朝食バイキングの実食レポート、美味しい米と地元料理に大満足! | ベジップルズ-Vegepples
朝食バイキングの実食レポート、参考にどうぞ。

 
19-veg-20130525-arkhotel

朝9時、荷物をまとめてチェックアウト。
 
まだまだ旅はつづきます。
 

【アークホテル仙台青葉通りまとめ】

・部屋タイプはコンフォートがおすすめ(広い、高級感)
・大浴場がハイレベル!かなり安らげる
・朝食バイキングも料理
・街中なので部屋からの景色は期待しないほうがいい
・国分町まで歩いて10分
・仙台駅からはバスで100円
・徒歩1分にコンビニあり
 
今回は、じゃらんで予約。
 
■コンフォートツイン(朝食付き)でひとり一泊6000円
 
土曜日でしたがお得な価格で宿泊できました。
 

■ホテルのご予約はこちらからどうぞ

「楽天トラベル」で予約してみる
「じゃらん」で予約してみる
「Hotels.com」で予約してみる
「一休.com」で予約してみる
「るるぶトラベル」で予約してみる
 
   – 世界最大の口コミサイト – トリップアドバイザー
   ←旅行の口コミはこちらを参考にどうぞ。


 

Sponsored link


共感したらシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

職業→カウンセラー・WEBライター・自分メディアクリエイター・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。