【T’sたんたん】東京駅ナカのラーメン屋で担々麺!緑たんたんとジャージャー丼が美味すぎた!

 
東京駅ナカにあるヘルシーでマジ美味い植物性なラーメン屋「T’sたんたん」で男子だらけの友人たちと(笑)草食ランチをしました!
 
 
この春、新メニューになってから初めてのランチ。ふだんはコテコテぎとぎと大好きな超肉食系友人たちも絶賛したベジタブルな担々麺と新ランチセットを紹介します。
 

Sponsored link

01-veg-20130525-tantan

友人3人と僕は杜の都仙台へ向かうために、東京駅ナカ京葉ストリートに集合。
 
ちょうどお昼時だったので毎度おなじみの「T’sたんたん」でランチをすることになりました。
 

【T’sたんたん】

 
場所:東京駅ナカ京葉ストリート内
アクセス:JR東京駅1階Keiyo Street内 東京駅1階を京葉線方面に進む
平均予算:1000〜1500円
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅1階八重洲南口改札内
電話:03-3218-8040
営業時間:7:00~23:00(ランチ11:00〜14:00)
定休日:年中無休
 
access_map1
02-veg-20130525-tantan

土曜日のランチタイム、わりと空いててラッキーだった「T’sたんたん」の店先です。
 
 
About T’sたんたん | 太陽と大地の食卓 T’sレストラン
お店の公式ページ、参考にどうぞ。

およそ5分くらい並んで、席に案内してもらいました。
 
03-veg-20130525-tantan

あいかわらず女子率が高い店内。
 
女子ひとりだけでふつうに気軽に入れるラーメン屋ってそうはないよね。
 
 
その中でアラフォー男子4人が心細そうにメニューを眺める(笑)
 
04-veg-20130525-tantan

新メニューの構成は【麺類に+300円】で..
 
A→大豆ミートの唐揚げ丼
B→カレー丼
C→ジャージャー丼

 
の、どれかを選ぶことができます。
 
 
僕が今回注文したのは、
 
 
■緑たんたん 850円
■ジャージャー丼 300円

 
合計1150円のプチ贅沢なセットです。
 
06-veg-20130525-tantan

青野菜がたっぷり入ってコクがある「緑たんたん」は中辛な担々麺
 
具はもちろんのこと、麺もスープもすべて植物性な材料のみで作られています。
 
07-veg-20130525-tantan

Sponsored link

茄子と大豆ミートをコテコテな味噌味にしてご飯にのっけた「ジャージャー丼」
 
これは新メニューのひとつ、初めて食べるので楽しみです。
 
08-veg-20130525-tantan

まずはたっぷりトッピングされた生野菜たちをお箸でまぜまぜしてみます。
 
レモンと胡麻がいいですね。
 
09-veg-20130525-tantan

熱々のスープに野菜たちがまざってきました。
 
さらにまぜて、まぜて..
 
10-veg-20130525-tantan

野菜がスープと麺によーくからみあったところで、
 
いただきまーーーす!
 
11-veg-20130525-tantan

湯で加減バツグンの麺に、コクがある担々スープがからんで美味いです!
 
 
12-veg-20130525-tantan

レンゲで具をすくったところ、スープがしみた野菜と芳ばしいナッツ。
 
さっぱり野菜とこってりスープが良く合います。
 
13-veg-20130525-tantan

担々麺の合間に、ジャージャー丼も食べます。
 
しっかりと味付けされた茄子と大豆ミートとたっぷりの白髪ネギが美味しそう。
 
14-veg-20130525-tantan

タレがしみた雑穀米、もっと大きいどんぶりで食べたいほど好きな味でした。
 
大満足であっというまに完食、ごちそうさまでした!
 
15-veg-20130525-tantan
 
アラフォー男子4人の旅は新幹線でいよいよ仙台へ..
 
 
(*)東京駅ナカ「T’sたんたん」の担々麺は植物性とは思えないコクと美味さ!病みつきになることまちがいない! | ベジップルズ-Vegepples
白たんたんを食べた時の記事、参考にどうぞ。

 

【T’sたんたん新メニューランチまとめ】

・大豆ミートの唐揚げ丼の他、カレー丼とジャージャー丼もチョイスできる
・緑たんたんはピリッとした辛みが美味い!
・緑たんたんの具は生野菜とナッツとレモン
・ジャージャー丼は雑穀米に茄子と大豆ミートを味噌で炒めたものをのっけてある
・具と麺とスープをよくまぜて食べると美味い!

 


Sponsored link



共感したらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。