新宿【LIMA CAFE】マクロビオティックの総本家で日替わりプレートとスイーツ2種を食べた!

 
元祖マクロビオティックのカフェ飯はやっぱり美味かった!
 
 
5/29日新宿にオープンしたばかりのマクロビオティック「LIMA CAFE」で、日替わりプレートとスイーツでひとりディナーをした様子をレポートします。
 

Sponsored link


01-veg-20130612-limacafe

東京の府中で用事をすませた草食男子が、京王線で新宿駅についたのが18時少し前。
 
 
新宿駅で迷子になる確率100%の僕は南口に出るまで30分かかり、そこからさらに迷子になり(´Д`)大きな病院の中に入ってしまったりして..京王線の改札を出てから60分(笑)
 
22-veg-20130612-limacafe

夏至も近いというのにすっかり日が暮れた頃、無事に「LIMA CAFE」に到着しました!
 

【マクロビオティック「LIMA CAFE」】

場所:東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナービル 1階
電話:03-6304-2005
平均予算:1000〜1500円
営業時間: 11:30~20:00
定休日:
駐車場:
アクセス:JR新宿駅南口より徒歩10分、都営大江戸線・都営新宿線・京王新線新宿駅より徒歩2分

注)新宿駅南口が渋谷区だと知らなかった群馬県民の僕、皆さんご注意ください。
 

大きな地図で見る
 
■迷子癖の方はルートを参考にどうぞ。A地点→新宿駅南口周辺、B地図→「LIMA CAFE」
 
16-veg-20130612-limacafe

さあ!いよいよ初「LIMA CAFE」でご飯です。
 
何を食べようかな〜(´¬`)
 
20-veg-20130612-limacafe

LIMA CAFEは、注文から片付けまでセルフサービスになってます。
 

【注文の流れ】

1・先にカウンターで注文をして会計をする
2・番号札をもらって席につく
3・番号を呼ばれたらカウンター中程まで取りにいく
4・食べ終わったら食器をカウンター奥まで片付ける

 
17-veg-20130612-limacafe

メニューはすべて植物性でマクロビオティック料理になります。
 
現在ではマドンナやトム・クルーズマクロビオティックを取り入れるほどセレブの間でも有名で、実はこの食事方法を提唱されたのがリマを創設した桜沢さんという偉い人なのでした。
 
僕が好きなジョン・レノンもN.Yのマクロビ教室に行ったというお話もあるようです。
 
 
今回僕がオーダーしたのは、
 
■日替わりオリジナルプレート 780円
■セットドリンク 120円
■ベイクドSOYチーズケーキ 380円
■豆乳プリン 330円

 
以上で合計1610円のリッチなディナーになりましたが、オーガニックな菜食カフェ屋さんでこの価格はとてもリーズナブルだと思います。
 
21-veg-20130612-limacafe

お店のインテリアはこんな感じ。
 
ナチュラルでオシャレすぎず落ち着いた雰囲気です。
 
 
マクロビオティックカフェ「LIMACAFE(リマカフェ)」
お店の公式ページです。

僕のご飯が出来上がるまで、お店の中をフラフラしてみました。
 
19-veg-20130612-limacafe

となりのスペースがリマのお店になっていて、植物性の食材が売っていました。
 
まさに草食天国といった感じで、どれもこれも健康的オーラがすごいです(笑)
 
リマコーポレーション-マクロビオティック商品・自然食品の販売:オーサワジャパングループ

草食生活をしている人なら、ヨダレがとまらなくなること間違いないほどの品揃えでした。
 
18-veg-20130612-limacafe

Sponsored link

有名なリマクッキングスクールを発見!
 
友人でもあるカフェの素敵シェフ高橋直弓さんは、ここで先生をしていました。
 
 
リマ・クッキングスクール~日本で最初に開校されたマクロビオティック料理教室

落ち着きなくフラフラしていたら番号を呼ばれたのでカウンターに料理を取りにいきました。
 
02-veg-20130612-limacafe

僕の夕食をトレー1枚に全部並べてみました。
 
 
■日替わりのオリジナルプレート
(本日のメイン料理とデリ2品、スープ、ごはんがついたお得なセット)
■ベイクドSOYチーズケーキと豆乳プリン
■有機有機プレミアムブレンドアイスコーヒー
 
 
これで腹七分ほど、マクロビオティックは食べ過ぎないのが基本です。
 
03-veg-20130612-limacafe

小鉢にさりげなくカフェのロゴが、素敵(´¬`)
 
バランスがよい盛りつけもさすがです。
 
06-veg-20130612-limacafe

ご飯は、雑穀米をチョイス。
 
この他、玄米と(玄米+雑穀米)も選ぶことができました。
 
ご飯の隣にはかわいく盛られた「佃煮」があります。
 
05-veg-20130612-limacafe

この日のメインのおかずは「大豆たんぱくのからあげネギ塩麹ダレ
 
その隣が「切り干し大根の煮物」です。
 
しっかりと味付けされているので濃い口派の僕も大満足の一品でした。
 
04-veg-20130612-limacafe

小鉢は「エスニック風焼きビーフン
 
おかずは毎日変わるようなので、常連さんでも飽きずに食べることができますね。
 
07-veg-20130612-limacafe

緑の野菜とビーフンの色合いがとっても素敵です。
 
ドンブリでガツガツと食べたくなるほど美味しかったです。
 
08-veg-20130612-limacafe

からあげをご飯にのっけまして、
 
一緒に口の中に運ぶのが草食男子の流儀。
 
09-veg-20130612-limacafe

はい、完食。
 
美味しすぎてよく噛まずに食べてしまった僕でした。
 
10-veg-20130612-limacafe

食後のスイーツ「ベイクドSOYチーズケーキ
 
果たして味のほうは..
 
11-veg-20130612-limacafe

食後のスイーツその2「豆乳プリン
 
値段がリーズナブルなので憧れの2スイーツが実現できました(´¬`)
 
卵を使わずにとろとろ感が出せるのでしょうか!?
 
12-veg-20130612-limacafe

植物性なのに見事なまでのチーズ風味、美味しいです!
 
幸福感が全身の細胞にしみわたる感じ、まるで恋をした時のような(笑)
 
14-veg-20130612-limacafe

つづいてプリンをいただきます。
 
こちらも口の中で幸福感、ふつうにプリンの食感にほのかな豆乳のかおりが(´¬`)
 
キャラメルソースも濃厚でうんまい!
 
15-veg-20130612-limacafe

ケーキ→プリン→ケーキ→プリン→..で至福を味わいつつ、ごちそうさまでした..
 
有機プレミアムブレンドアイスコーヒーを飲みながら余韻にひたる僕でした。
 
 

マクロビオティック「LIMA CAFE」まとめ

・初めて行く人は事前に地図で確認したほうがよろしい
・リマのショップとスクールに併設してカフェがある
・人気のベジバーガー類は限定15食、早めのランチをねらおう
・一般的な菜食料理屋さんよりも2〜3割ほどリーズナブル
・料理は全部テイクアウトできます
・ショップで買ったビールやワインをカフェで飲んでいいみたい

 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士
 
iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。
 
野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。