【軽井沢マルシェ】ハルニレテラスで「摘みたて野菜と果物」をオシャレに買い物できるぞ!

 
あま〜いトマトに苺と林檎、さらにお蕎麦と焼きたてのパン♪
 
 
今回の「草食男子の旅」は、中軽井沢の星野エリアにある「ハルニレテラス」までやってきました。週末限定で開催中の【軽井沢マルシェ】信州の新鮮で美味しい野菜と果物を買ってきた様子をレポートします!
 

Sponsored link

10-veg-20130701-karuizawa_marche

初夏の軽井沢ってとても爽やかでとっても気持ちがイイ!
 
下界が30℃近くあったこの日、軽井沢は快適すぎる21℃、さすが日本の避暑地代表。
 
 
ハルニレ テラス/ショップ&レストラン|星野エリア
公式ページ、参考にどうぞ。

温泉に入るために家族(オカンと妹)と一緒に軽井沢までやってきた草食男子は、ランチと買い物を兼ねて【ハルニレテラス】に到着。
 
■ハルニレテラスって?

星野エリアの玄関口には、湯川の清流に寄り添うように自生していた100本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」が「星野温泉トンボの湯」の温泉街としてあります。
 
 
「軽井沢の日常」をコンセプトにした14の個性的なショップ、レストランが別荘ライフを豊かに彩ります。

参考:ハルニレテラス公式ページ
 
13-veg-20130701-karuizawa_marche

週末とあって人がいっぱい、自然にテンションがあがります。
 
皇室ゆかりの避暑地だからでしょうか、皆さんとてもオシャレで上品な装いです。
 
けっこうラフな服装できてしまった草食男子はプチ後悔(´Д`)
 
 
【情報】ハルニレテラスの駐車場は満車の札が出ていましたがゲートの手前で待機すると、わりと回転が早いようですぐに駐車できました。
 
14-veg-20130701-karuizawa_marche

ハルニレテラスの敷地内には川が流れていてるので魚座の僕にとって癒しの場所(笑)
 
そんな素敵なロケーションの中で【軽井沢マルシェ】が開催されていました!
 
 
01-veg2-karuizawa_marche_logo
 

【星野エリア軽井沢マルシェ】

場所:長野県軽井沢町星野
電話:0267-44-3580(トンボの湯でお受けいたします)
平均予算:1000〜2000円
開催日時:期間限定のため公式ページを参照。
駐車場:1時間300円(2000円以上の買い物で2h無料)
アクセス:車、新幹線、バスいろいろある。詳細は公式ページを参照。
 

大きな地図で見る
 


  – ホテル予約に便利すぎる楽天カード
   ←買い物でも旅行でもポイントが貯まる!


03-veg-20130701-karuizawa_marche

■軽井沢マルシェの公式ページより..

星野エリアで季節ごとに開催している「軽井沢マルシェ」は今年で4年目。今年は「もみの木広場」(トンボの湯前)と「ハルニレテラス」の2つのエリアで開催します。
 
もみの木広場では「野菜&いろいろマルシェ」を開催。
 
信州の豊かな自然環境の中、こだわりの生産方法で大切に作られた野菜や生鮮食品が集まります。ハルニレテラスでは信州こだわりのお店が、季節のテーマごとに集まります。
 
夏のテーマは「調味料・ハーブ」と「フルーツ」。
 
スーパーなどでは出会えない品もたくさん並ぶので見逃せません。
 
生産者が直接販売するので、こだわりの生産方法やおすすめの調理法を聞くなど
会話も楽しみのひとつ。

 
軽井沢 マルシェ|星野エリア
マルシェの公式ページ

それではさっそくマルシェを散策してみましょう!
 
01-veg-20130701-karuizawa_marche

Sponsored link

ハルニレテラスのウッドデッキに生産者さんがテントを貼ってで出店しています。
 
もうこれホント素敵すぎてありがとう\(^o^)/
 
 
喜びのあまりソワソワと落ち着きなく動き回る草食男子がまず発見したのが…
 
06-veg-20130701-karuizawa_marche

僕の大好物「いちご」(´¬`)です。
 
軽井沢は高原なのでまだまだ旬なんだって!
 
 
■高原の苺 3パック1000円
 
ほどよく酸味がきいていてとても甘い苺でした。
 
07-veg-20130701-karuizawa_marche

■マルシェで楽しめる主な作物はこんな感じ。
 
【春】レタス、ベビーリーフ、ルッコラなどの葉物やアスパラ、軽井沢高原いちご
【夏】カラフルなトマトやパプリカ。ルバーブ、ズッキーニ。桃やプルーン。
【秋】様々な種類のきのこやりんご。ラディッシュやカブなど根菜。ぶどうや栗。
 
 
12-veg-20130701-karuizawa_marche

これは特売品のレタス、ワイルドに陳列されています。
 
■朝摘みの高原レタス 100円
 
 
11-veg-20130701-karuizawa_marche

レタスと同じお店「軽井沢サラダふぁーむ」
 
■サラダカブ 150円
 
 
09-veg-20130701-karuizawa_marche

ここで、お腹が減った草食男子家族はハルニレテラスにある「川上庵」で極上のお蕎麦と杏仁豆腐を食べてひと休み..
 
 
(*)【せきれい橋 川上庵】中軽井沢のハルニレテラスで食べた蕎麦と杏仁豆腐が極上すぎた。 | ベジップルズ-Vegepples

ここのお蕎麦は超オススメなので、マルシェと一緒にお立寄りください。
 
05-veg-20130701-karuizawa_marche

お腹を満たした草食男子、再びマルシェ散策です。
 
作物以外にも盆栽や民芸品などもたくさんありました。
 
 
04-veg-20130701-karuizawa_marche

どうしてもパンが食べたくなって「ベーカリー&レストラン沢村」でお買い物♪
 
 
ベーカリー&レストラン『沢村』公式サイト
沢村の公式ページ。

僕が大好きなパン屋のひとつで、都内では広尾にもある有名店です。
 
このバゲットとマルシェで買ったトマトを一緒に食べたのですが、それもう最高に美味かったのです。これもオススメなのですが沢村のパンとマルシェの野菜と果物をぜひ一緒に食べてみてください。
 
 
02-veg-20130701-karuizawa_marche

草食男子がこれまた大好きな瓶詰めもありました!
 
この日は林檎のドレッシング 750円を購入、デザインも可愛いし味も大満足でした(´¬`)
 
 
季節ごとにさまざまな景色と大地の恵みを楽しめる軽井沢マルシェ、次は秋にまた行きたいな!
 
 
08-veg-20130701-karuizawa_marche

【軽井沢マルシェのまとめ】

・信州の新鮮で旬の野菜や果物やジャムが生産者から直で買える!
・季節ごとにテーマがある!
・今年の夏は「調味料・ハーブ」と「フルーツ」
・テラス内のレストランがマルシェとコラボしたメニューを出す!
・野菜の色が濃い!
・川のせせらぎを聴きながらその場で野菜を食べられる!
・星野リゾートがプロデュースしている
・新鮮で安い!

 


  – ホテル予約に便利すぎる楽天カード
   ←買い物でも旅行でもポイントが貯まる!


Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。