図解【iMovie】で挿入したテキストの「フォント」と「サイズ」を変更する方法を解説してみた。

とっても手軽にオリジナルムービーを作れてしまうMacのアプリ「iMovie」
 
 
今回は動画に挿入したテキストのフォント(文字のデザイン・カタチ)とサイズを変更する方法を分かりやすく図解で解説してみました!
 

Sponsored link

07-veg-20130803-imovie

iMovieでは動画にタイトル文字を挿入させてアニメーションさせることができますが、
 
 
そのタイトルの文字(テキスト)のフォント(文字のデザイン)を自分が好きなものに変更することができます。ムービーの雰囲気にあったフォントにすることでより自分好みの作品を作ってみましょう。
 
 
iMovie App
カテゴリ: ビデオ
価格: ¥1,500


 

【タイトルテキストのフォントを変更する方法】

 
01-veg-20130803-imovie

まずは変更したいテキストを指定するのですが、
 
MacBookでマウスがない場合は左手でパッドの左下部分を押しながら、右手人差し指で変更したいテキストをすらーっとなぞりましょう。
 
マウスの場合は、マウスを下に押しながら変更したいテキストをなぞる感じです。
 
 
◆2本指でポンッ(右クリック)とタップするとメニューが現れます。
(右クリックは個人の設定によって異なります、上記はデフォルトのやり方です)
 
 
MacBookで右クリックする方法 | nanapi [ナナピ]

※右クリックの方法を分かりやすく解説したブログ「nanapi」を参考に。
 
02-veg-20130803-imovie

2本指タップ(右クリック)が成功するとメニューのウインドウが現れるので、
 
◆「フォントパネルを表示」をクリック!
 
 
01-13-veg-20130803-imovie

Sponsored link

◆ここ【重要】この黒いメニューが出た人は、「システム・フォント・パネル」に変更しよう!
 
 
12-veg-20130803-imovie

◆この白い方のウインドウが出ればOK!!
 
 
03-veg-20130803-imovie

◆お好みのフォントを指定してクリック!
 
 
04-veg-20130803-imovie

◆成功すると写真のようにフォントが変わります!
 
 
つづいて「ベジカフェ」の下にある「TV」もフォントを変えてみましょう。
 
 
05-veg-20130803-imovie

◆「ベジカフェ」とは違う種類のフォントも使うことができます。
 
今回はフォントのサイズも同時に「48」にしてみました。
 
 
06-veg-20130803-imovie

◆ハイ!出来上がりはこんな感じです。
 
かわいらしい雰囲気になりましたね。フォントやサイズ以外にも、文字の色などいろいろチェンジできるので自分の好みになるように試してみるといいと思います!
 


 

【モデルになってくれたベジカフェTV】

彩花さんが全国のベジカフェを食べ歩くYouTubeの番組、絶賛放映中です!
 
vegecafetv-bana-

ベジカフェTVはここをクリック → http://www.youtube.com/user/ayakarian1
 


Sponsored link



*初心者向けオンライン投資講座キャンペーン*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・Wordpressエディター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。