元祖アサイーボール【ISLAND VEGGIE】でダイエットに抜群なベジバーガーを食べてきた!

久々のベジカフェランチは広尾の「ISLAND VEGGIE×SAMBAZON AÇAÍ CAFE」です!
 
 
今年5月にアサイーボールの元祖サンバソンとのコラボメニューになってから初の来店、今回は超人気ベジタリアンバーガーとアサイーボールをガッツリと食べた様子をレポートします!
 
 

Sponsored link

03-veg-20131104-island_veggie

仕事と習い事でてんやわんやな日々を送る草食男子。
 
食生活も駅蕎麦メインwでやや乱れ気味ということもあり身体がベジを要求してきたところで、うまいことに時間が空き東京は広尾のベジカフェ「ISLAND VEGGIE × SAMBAZON AÇAÍ CAFE」にやってきました!
 
 
ISLAND VEGGIE × SAMBAZON AÇAÍ CAFE | アイランドべジー × サンバゾン
お店の公式ページ、参考にどうぞ。
 
02-veg-20131104-island_veggie

■ISLAND VEGGIE × SAMBAZON AÇAÍ CAFE

場所:東京都渋谷区広尾5-3-9 CASビル1F
電話:03-6277-0962
平均予算:1000〜2000円
営業時間:8:00~19:00
定休日:
駐車場:
アクセス:東京メトロ日比谷線広尾駅1番出口から徒歩2分
 

大きな地図で見る
 
■サンバソンのアサイースムージーパック■ 無糖 アサイースムージーパック (100gx4袋)x3ユニット-2380円
 
04-veg-20131104-island_veggie

■ISLAND VEGGIE×SAMBAZON AÇAÍ CAFEってなに?

5月17日(水)広尾にあるアイランドベジーにサンバゾンのコラボショップがオープン。
 
豊富な栄養素を含む奇跡のスパーフルーツ「アサイー」を世界に初めて知らしめたグローバルブランド「サンバゾン」のカフェがカリフォルニアから日本に初上陸。
 
最高品質のアサイーを使用し、本場のレシピに忠実に仕上げたアサイーボウルやスムージーを提供します。また、ハワイアン・ベジフード・ブランドの「ISLAND VEGGIE」からはベジバーガーが誕生。
 
100%植物性のオリジナルパティと天然酵母のバンズを使用した、ミートフリーながらも食べ応えのあるベジバーガーを楽しめます。

◆ISLAD VEGGIEの母体ゼットン社公式サイトより
 
 
■元祖アサイーボールのサンバゾンの通販■ サンバゾン(TM) アサイーパウダー90g-3280円
 
15-veg-20131104-island_veggie

お店に入ると自由に席を選んで→レジにいってメニューを選択→お会計の流れ。
 
注文したのは、
 
・SOYボロネーズバーガー 950円
・SOYチキンナゲット 300円
・自家製ジンジャーエール 380円
・アサイー・ストロベリー&バナナ 550円

 
ナゲットとアサイーボールは友人と割り勘にしたので合計1750円のリッチなランチです。
 
 
01-veg-20131104-island_veggie

午前11時45分、僕がいちばんのりでした。
 
ハワイチックなインテリアに心が楽しくなります。
 
 
07-veg-20131104-island_veggie

Sponsored link

注文した料理がそろったところです。
 
かなりジャンキーな雰囲気になりました!
 
 
08-veg-20131104-island_veggie

草食男子イチオシのSOYボロネーズバーガーです。
 
大豆ミートのトマトソースがたっぷりかかっていて食欲をそそりますね〜♪
 
 
この店のベジバーガーレシピの元になっている福岡にあった伝説のベジバーガー専門店「マナバーガー」の味にいちばん近いのがこのSOYボロネーズバーガーなのです。
 
個人的には、アイランドクラシックバーガーよりもこちらをおすすめします。
 
 
05-veg-20131104-island_veggie

付け合わせのフライドポテトは皮付きです。
 
 
10-veg-20131104-island_veggie

今回初めて食べるSOYチキンナゲット!
 
見た目はまんまナゲットですが果たして味はどうでしょうか!?
 
 
■おすすめベジタリアン料理レシピ本■ MODOKI菜食レシピ-肉・魚・卵・乳製品なしで作る「もどき」料理-1580円
 
06-veg-20131104-island_veggie

念願だった人生初のアサイーボール!
 
僕が好きなフルーツベスト5に入るバナナと苺をチョイス、他にも様々なトッピングがあるのでメニューを参考にしてください。
*材料にハチミツが入っているのでビーガンさんは抜いてもらうといいでしょう。
 
 
この元祖アサイーボールとベジバーガーを一緒に食べられるのはこのお店の他、大阪にある日本一高いビル「あべのハルカス」14階のサーフサイドキッチンでもいただけます。
  
■サーフサイドキッチン→ http://www.surfside-kitchen.com/
 
 
13-veg-20131104-island_veggie

オーガニックコーラにするか迷った結果頼んだ自家製ジンジャーエール!
 
やっぱりバーガーには炭酸ですよね〜しゅわしゅわ感がたまんない(´¬)♪
 
 
12-veg-20131104-island_veggie

SOYチキンナゲットはケチャップをつけていただきました。
 
これ!やばいレベルでチキンナゲットです。10人食べたら9人は違和感を感じないでしょう。
 
 
09-veg-20131104-island_veggie

バーガーとナゲットを平らげたところでいよいよアサイーボールを食べる時が..
 
材料は、オリジナルアサイー・バナナ・苺・ブルーベリー・グラノーラ・豆乳・林檎ジュース・ライムジュース・ハチミツです。
 
 

 
かきまぜてしまうのがもったいくらい可愛いアサイーボール(´¬
)♪
 
 
14-veg-20131104-island_veggie

でもここはぐちゃぐちゃにして具とアサイーを混ぜてたべるもの。
 
味は、予想以上に美味かった(´▽`)ノ♪さすがアサイーボールの元祖とコラボしているだけのことはありますよね!
 
 
大満足のベジランチでした、ごちそうさま!
 
 
■ベジタリアンのレシピ本■ 野菜ひとつのレシピ帖―肉なし!魚なし!野菜1種といつもの調味料でできる (セレクトBOOKS)
 


Sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。