【原宿ハナダロッソ】のベジタリアンバーガーがやばい!ガッツリなのに低脂肪・低カロリーな件。

原宿にあるベジタリアンカフェ「ハナダロッソ」で僕(@ka__zz)会を開催しました!
 
 
と、いっても第一回なので僕と友人の二人ですが(笑)
 
 
乙女心を持った男子なら誰でも参加できるこのイベント、今回は都内のベジタリアンたちに大評判のぶ厚い大豆ミートのパティに濃厚なトマトソースがたっぷりかかったバーガーを紹介します!
 
 

Sponsored link

04-vgpls-20140203-hanadarosso

あーマジで美味かった(笑)
 
今日は、結論からスタートします。写真のバーガーは原宿にある玄米菜食カフェ「ハナダロッソ」で食べたベジタリアンバーガー(通称ベジバーガー)なんですが、見るからに美味そうですよね!
 
 
01-vgpls-20140203-hanadarosso

東京メトロ明治神宮前駅の7番出口に集合した僕(@ka__zz)たち。
 
原宿にただようお洒落オーラに少々緊張しながらお店に向かいました。
 
 
07-vgpls-20140203-hanadarosso

この日はあいにくの小雨でしたが、休日とあって多くの人が楽しそうに歩いています。
 
途中で某有名アイドルを目撃、さすが都会!
 
 
玄米菜食カフェ ハナダ・ロッソ 公式ページ
お店は原宿の他、西荻窪にもあります。
 
02-vgpls-20140203-hanadarosso

Sponsored link

【玄米菜食カフェ*ハナダロッソ】

 
場所:渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビル101
電話:03-6427-5525
平均予算:1000〜2000円
営業時間:平日→11:30~21:00(L.O.20:00)
営業時間:土日祝→12:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:年中無休
駐車場:
アクセス:原宿駅から徒歩7分、明治神宮前駅7番出口から徒歩1分
 

 
03-vgpls-20140203-hanadarosso

◆注文したのが、
 
・五本木バーガープレート 1380円
・三年番茶 190円

 
合計1570円のプチ贅沢ランチです。
 
 
06-vgpls-20140203-hanadarosso

パティやトマトソースも含めて100%植物性なのは言うまでもなく、卵や乳製品もまったく使っていないのでダイエット中でも全然オッケーだし、体質を改善している人でもガツガツ食べることができます!
 
プレートの構成は、五本木バーガー、サラダ、フライドポテト、人参のマスタード和え。
 
 
05-vgpls-20140203-hanadarosso

欧米では、セレブ層や著名人たちを中心に盛り上がりをみせるベジタリアン料理、アメリカではすでに国民の10%がベジタリアンだという統計もあるほどです。
 
日本でも日ごとに、ベジタリアンというスタイルに関心が集まってきており、都内でもベジタリアンカフェが増えているようです。
 
 
ダイエット中の人はもちろんのこと、カロリーや脂肪を気にせずにガッツリ食べたい人はぜひ一度お試しください。
 
食べればキレイ! 初めての簡単ローフードレシピ


Sponsored link



*初心者向けオンライン投資講座キャンペーン*

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・Wordpressエディター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。