早朝便に間に合う無料送迎バス付き【成田エクセルホテル東急】宿泊レポ。

成田空港でLCCの早朝便を使う時、リーズナブルで快適に前泊ができる「成田エクセルホテル東急」がとにかく便利だ!
 
 
早朝便に間に合うための送迎バスが有るのはもちろんのこと、部屋の広さ、都内と成田空港からのアクセスも抜群によくてリーズナブルなホテルに宿泊した様子..
 
 
さらに都内からのアクセス、LCCジェットスターのチェックイン方法までレポートします!
 
 

Sponsored link

01-vgpls-20140312-tokyu_narita

福岡・長崎・熊本へ5泊6日の旅へ出ることになった僕(@ka__zz)。府中での用事がすんだ後、東京駅八重洲口にあるバス乗り場にやってきました!
 

■銀座・東京駅からの直通バスがある

都内から成田エクセルホテル東急に来る場合、これがめちゃくちゃ便利!
 
銀座駅バス乗り場と東京駅八重洲口バス乗り場から出ている高速バス(1000円)に乗れば、およそ1時間でホテルのエントランスに横付けしてくれるから大きな荷物があったり雨の時なんかイイですよね!
 
ちなみに東京駅からJR快速エアポートで成田駅まで1110円(75分)だから料金、時間ともバスの方がお得となります。
 
 
東京・銀座~成田空港 ラクラク安心1,000円高速バス THEアクセス成田
バスのご予約はこちらからどうぞ!
 
10-vgpls-20140312-tokyu_narita

東京駅八重洲口を出発したのが19時36分..
 
渋滞につかまることもなく20時40分、ホテルに到着。
 
 
成田 ホテル | 成田エクセルホテル東急 | トップページ

 
02-vgpls-20140312-tokyu_narita

今回はHotels.comを利用して予約..
 
 
◆スタンダードシングル 16.2㎡ 4500円(素泊まり)
 
 
今回は、ホテル側の事情で急遽ツインルームとなっていますが、予約時は上記の内容でした。リサーチしたところ、楽天トラベル、じゃらんも同価格でしたが、Hotels.comの場合は10泊すると1泊無料になるのが決め手でした。
 
 

03-vgpls-20140312-tokyu_narita

■成田エクセルホテル東急

場所:千葉県成田市大山31
電話:0476-33-0109
チェックイン/アウト:14:00 / 11:00
価格目安:シングル/ツイン 4500〜10000円/ひとり
WiFi:部屋に有
アクセス:東京駅から直通バス(1000円)、京成/JR成田駅、成田空港から無料送迎バス有り→詳しくはここをクリック!
駐車場:有(一泊400円)
 

 
12-vgpls-20140312-tokyu_narita

ひとりでツインルームは空しさがありますが(笑)少し得した気分ですね。
 
部屋の広さは23㎡、かなりゆったりした感じで、ベッドはセミダブルです。
 
 
06-vgpls-20140312-tokyu_narita

デスク側も広々としていました。
 

【ホテルの検索はこちらからどうぞ】

04-vgpls-20140312-tokyu_narita

ティーセットは緑茶と紅茶で、わりと普通な感じ。
 
相手が話す英語もCDに収録!海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK―出発から帰国まで聞き取るのも話すのもこれでパーフェクト
 
 
07-vgpls-20140312-tokyu_narita

バスルームは広々で、身長172cm弱の僕が足を伸ばして入れました。
 
長旅の前のお風呂でリラックスできましたが、このホテルにはなんとサウナ付き大浴場(別途525円)や温水プール(無料)まであります。素晴らしい!
 
 
08-vgpls-20140312-tokyu_narita

ホテルオリジナルのアメニティ。
 
基本はしっかりとおさえてありました。
 
 ■旅の賢人たちがつくった海外旅行最強ナビ
 
 
09-vgpls-20140312-tokyu_narita

今回は早朝フライトの前泊、旅の前夜はとてもウキウキして眠れません(笑)
 
テレビをつけたけど面白い番組がやってなかったので..
 
 
14-vgpls-20140312-tokyu_narita

お湯を沸かして紅茶を飲みながら、持ち込んだMacBookでブログを書いたりFacebookで遊んで過ごしていると、よもやの深夜12時30分過ぎ..
 
12時45分..消灯です..zZ
 
 
15-vgpls-20140312-tokyu_narita

僕が乗る福岡空港行きの便は、ジェットスターで6:25のフライト。
 
 
空港までホテルの無料送迎バスを利用朝4時20分に起きて5時ちょうどバスが出発。空港に5:20到着から5:30チェックイン、ゆとりをもって搭乗までの時間を過ごすことができました。
 
*送迎バスの時刻表はココ
 
それでは、行ってきます!
 

【ご予約はこちらからどうぞ】

 

Sponsored link


共感したらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。