超癒し&デートスポットな「スターバックス大濠公園」は確実に立ちよって欲しい!

僕(@ka__zz)的に日本でいちばん癒されると断言できるスタバがココ!
 
 
福岡市にある「スターバックス大濠公園」なんですが、何が素晴らしいかというと目の前に超巨大な池があって、水辺や空をゆったりと眺めながら珈琲ブレイクを楽しむことができるのです。
 
 
そんな素敵な水辺のスタバを、これから福岡を旅する、もしくは引っ越そうとしている皆さんに紹介します!
 
 

Sponsored link

14-vgpls-20140325-staba

強風による高波で博多港から長崎の対馬へ向かう船が欠航となってしまい、予定変更となってしまった僕(@ka__zz)は、癒しのスタバがある大濠公園までやってきました!
 

■大濠公園までのアクセス

 
・博多駅から地下鉄空港線「姪浜」「西新」「唐津」方面行で9分「大濠公園」で下車
・天神駅から地下鉄空港線「姪浜」「西新」「唐津」方面行で4分「大濠公園」で下車
・天神付近からウォーキングでおよそ30分です、ほぼ直線なので道は簡単です
 
・博多駅と天神駅からだと西鉄バスで行く方法もありますが、初めての場合は路線と乗り場が複雑なのと交通状況によっては30分ほどかかる場合があるので、地下鉄の利用をオススメします。
 
 
大濠公園・西公園|水と緑のオアシス
公園の公式サイト、参考にどうぞ。

 
13-vgpls-20140325-staba

この日は春の嵐、傘が飛ばされるほどの強風と雨の中、
 
 
地下鉄3番出口から徒歩で5〜6分、公園内に入り、湖と思えてしまうほどデッかい池が見えたえら、時計周りに公園を歩くと..
 
 
11-vgpls-20140325-staba

公園内、それも大きな池の目の前にスタバの看板が見えてきました!
 

■スターバックス大濠公園店

場所:福岡県福岡市中央区大濠公園1-8
電話:092-717-2880
平均予算:300〜1000円
営業時間:8:00~22:00
電源テーブル:
定休日:不定休
駐車場:有(公園の駐車場)
アクセス:地下鉄空港線「大濠公園駅3番出口」から徒歩6分、「黒門」バス停下車 徒歩5分、「大濠公園」バス停下車 徒歩5分
 

 
04-vgpls-20140325-staba

日本区内にまだ数店舗しかないコンセプトをもったスターバックス。
 
 
モダンでナチュラルな空間もさることながら、爽やかすぎる空気感に全身が包まれる感覚を、ぜひまだ行ったことがない皆さんにも味わっていただきたいと思います。
 
 
01-vgpls-20140325-staba

Sponsored link

スタッフさんたちが、これまた爽やかで皆さん素敵!
 
働く様子を見ているだけで、恋をしてしまいそうなのでさっさと席について購入したチャイティー豆乳ラテを飲むことにします(笑)
 
 
03-vgpls-20140325-staba

僕は小さい頃から水辺にいると癒される性質があって、住む場所が変わっても川の近くだったり、旅行で泊まるホテルはオーシャンビューだったり..
 
 
群馬県という海が無い県に住んでいるから余計なのかもしれませんが、水辺にくると心から安らいでしまうのでした。
 
 
05-vgpls-20140325-staba

颯爽とバイクで走り抜ける人。
 
皆さん、思い思いに公園を楽しんでいらっしゃいますね。
 
 
07-vgpls-20140325-staba

僕(@ka__zz)もここで旅ジョグするのが恒例ですが、今回は予定外だったので残念ながら、のんびりチャイを飲みながらくつろぎました。
 
 
06-vgpls-20140325-staba

春の嵐によって船は欠航、今回の旅で長崎は対馬行きを断念..
 
持ち込んだMacBookで、改めて旅のスケジュールを組み直しです。
 
 
10-vgpls-20140325-staba

春の嵐によって、長崎行きを断念した僕は、進路を佐賀に変更しました。
 
この日は、急遽見つけた宿へチェックインして博多の夜を楽しむことに。
 
 
12-vgpls-20140325-staba

皆さんも福岡へ行ったらぜひ大濠公園スタバでリラックスしてみてください。
 
 
さっきまで降っていた雨が上がったところでホテルへ移動します。
 
 
Hipstamatic App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥200
この記事は、iPhoneトイカメラアプリで撮影しています。
 

Sponsored link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。