【うどん平でごぼう天】を食べないと必ず後悔するレベルの美味さ!@博多

地元出身のタモリさんがイチオシ「うどん平」のごぼう天うどんが、本当マジでやばいくらい美味い!博多といえば豚骨ラーメン、もつ鍋、明太子などの名物グルメを差し置いてでも食べる価値があるんじゃないかと僕は思う!
 
 

Sponsored link

09-veg-20140420-udontaira

久留米と佐賀と熊本5泊6日の旅も最終日、福岡空港へ向かう前に博多駅におりました。
 
相変わらず賑やかでデッカい駅を出た僕は、iPhoneマップを片手に持ちながら歩いて「うどん平」へ。知らない街をふらふら歩くのが趣味なのでウキウキ気分な僕..
 
 
01-veg-201404201-udontaira

午後1時半過ぎ、博多駅から徒歩で7−8分..お店に到着です。
 
ちなみに車で来た場合は、目の前にあるコインパーキングを利用できます。
 
 
01-veg-20140420-udontaira

ランチタイムど真ん中でいくと間違いなく行列に並ぶのですが、今回はすんなりと席に着くことができました。待たずに座るなら11:30-11:50と13:30〜ですね!
 

■うどん平

場所:福岡県福岡市博多区博多駅前3-17-10
電話:092-431-9703
平均予算:400〜700円
営業時間: 11:30~19:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:無(目の前にコインP有)
アクセス:祇園駅、博多駅から徒歩10分くらい
 

 
02-veg-20140420-udontaira

博多の街自体がそうですが、とにかく活気にあふれた店です!
 
席に着くなりごぼう天うどんを注文した僕は、ご主人がうどんを茹でては湯切りする様子を眺めながら、出来上がりを待ちました。
 
 
02-veg-20140421-udontaira

Sponsored link

・ごぼう天うどん 400円
 
うどん平のシステムは食べてから会計なのですが、食べ終わったら店内の奥に行ってお店のお姉さんに何を食べたか自己申告をします!これが新鮮で楽しいのです。
 
 
04-veg-20140420-udontaira

タモさんがオススメといううたい文句がスッカリ定着しているごぼう天うどんですが、それ以前にここ博多がなんと!うどん発祥の地なんです!
 
ということで、うどんの聖地ともう言うべき土地柄なので、ラーメンよりももつ鍋よりも博多はうどんを僕はイチオシします。
 
 
05-veg-20140420-udontaira

揚げたてのごぼう天を少しだけお汁に浸してから食べるのが僕(@ka__zz)流、お汁が天ぷらの衣にしみたところで..
 
それではいただきます!
 
 
06-veg-20140420-udontaira

博多うどんは、なんと言っても麺が柔らかいのが特徴で、
 
それでいて喉越しがイイ!
 
 
07-veg-20140420-udontaira

2/3ほど平らげたところで唐辛子をふりかけてみました。
 
麺とお汁とごぼう天のが奏でる至福の美味さを味わいながら、しみじみと九州まで来てよかったなあと感無量な僕(@ka__zz)(´¬`)
 
 
08-veg-20140420-udontaira

しつこくなってしまいますが、博多に来たらごぼう天うどんは絶対に外せないグルメです。
 
うどん平は、女子同士でも気軽に入れる雰囲気なのでぜひ旅の計画に盛り込んでみてください。
 
 
どうも、ごちそうさまでした!
 
 
食べずに終われんばい! in 福岡 ~ごはん迷う芸人、博多華丸の大決断!
 

Sponsored link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。