閉店【生パスタ製麺所 フジスパ】ジェノベーゼが激烈にうまいお手軽なイタリアン。

《桜木町、渋谷の初台店ともに閉・・残念すぎます》

とりあえず仕事をがんばった日には自分ご褒美として美味しいご飯を食べたい僕(@ka__zz)です。
 
 
といいながらも、なるべく出費は抑えたい、だけど気分よく美味しいものが食べながらお酒を飲みたい、そんな我がままな望みを叶えてくれるお店が横浜桜木町と渋谷にあるパスタ屋「フジスパ」です!
 
 
自家製のもちもち生パスタを食べながら美味しいワインを飲んだ様子をレポートします!
 

Sponsored link

13-veg-20140512-fujispa

横浜市内での仕事が終わって、桜木町をふらふらしていたらお洒落なラーメン屋を発見!と思って暖簾(のれん)をよく読むとPASTAと書いてある..これは面白ろそう!
 
 
さっそく暖簾をくぐってみた僕(@ka__zz)。たまにはパスタもいいね!と思いながら席に座ってメニューを探すと..
 
 
04-veg-20140512-fujispa

あれ?メニューがないし(´Д`)?
 
キョロキョロしていると「食券をお願いしまーす!」と叫ぶ声が(笑)
 
なるほど!食券を先に買ってから席に着くのがこのお店のシステムなのね!
 
 
06-veg-20140512-fujispa

てことで初めてのお店で戸惑いつつ、食券を購入してきました。
 
 
・ジェノベーゼ 680円
・麺大盛り 80円
・サラダ 80円
・白ワイン 200円

 
 
これだけ注文して合計1040円は安いですよね!立ち飲み屋感覚で美味しいパスタが食べられてワインまで飲めるなんて素敵です。
 
 
01-veg-20140512-fujispa

ラーメン屋のような気軽さと美味さを合体したパスタ屋。例えば、僕のように彼女がいない、独りでイタ飯屋に入るのは恥ずかしい、そんな時は迷わずフジスパです!
 

■生パスタ製麺所 フジスパ

場所:神奈川県横浜市中区野毛町3-160-4
電話:045-242-0451
平均予算:700〜1500円
営業時間: 11:00~23:30
ランチ: 11:00~15:00
定休日:年中無休
駐車場:
アクセス:JR根岸線 桜木町駅から徒歩2分・地下鉄ブルーライン 桜木町駅 南1番出口から徒歩1分
 

 
02-veg-20140512-fujispa

サラダはいたってふつうなのですが80円でこれはお値打ちです。
 
パスタが出来上がるまでサラダを食べながら期待を膨らせしょう。
 
 
05-veg-20140512-fujispa

Sponsored link

ラーメン屋的パスタ屋なので、仕事帰りのサラリーマンが多かってです。女子同士もいました。インテリア、照明もイイ雰囲気で、そこそこお洒落に気楽に飲めるのがポイントです。
 
 
09-veg-20140512-fujispa

パスタと一緒に登場した冷え冷えの白ワイン。
 
 
11-veg-20140512-fujispa

それでは自分の未来に乾杯!
 
心でつぶやきながら、やや空しさを感じながら喉をうるおします。
 
 
07-veg-20140512-fujispa

バジルとオリーブの濃厚な香り、トッピングはトマトとモッツァレラ。
 
生パスタらしいもちもち感が食欲をそそります!
 
 
生パスタ製麺所 フジスパ | 公式ページ

 
08-veg-20140512-fujispa

量は大盛りにして正解でした。女子なら普通盛り、男子なら大盛りでちょうどいい量だと思います。フジスパの売りはミートソースとカルボナーラですが、僕は間違いなくジェノベーゼをイチ推しします!
 
色んなお店でジェノベーゼを食べていますがかなりの絶品です。
 
 
10-veg-20140512-fujispa

ジェノベーゼの芳醇なソースが絡んだ生パスタを白ワインで流す..独りとはいえ贅沢な時間となりました。
 

麺についてのこだわり..

原料にとことん拘った、モッチモチの自家製太麺が自慢の『生パスタ製麺所 フジスパ』
 
店内工房で作る生パスタに、具だくさんのソースをたっぷりと乳化(マンテカーレ)させた“極旨”な新食感パスタを ぜひご賞味くださいませ。自店舗の製麺機で作る、卵型の押し型を使った、完全オリジナル”極太麺”と、究極の3種のソースをマンテカーレ(乳化)させた”極旨”な新感覚パスタを、ぜひご賞味ください!
 
 
12-veg-20140512-fujispa

気楽に安く美味しいパスタを楽しめるフジスパ。
 
 
僕(@ka__zz)としてはもう一度食べたいと心から思うジェノベーゼのためにリピート確定ですね!
 
 
帰り際、お店を出て振り向くとスタッフさんが一生懸命に製麺をしていました。
 
どうも、ごちそうさまでした!
 


Sponsored link



ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。