【進化するファミマ】電源と無料WiFiがある群馬のコンビニがくつろげる件!

ファミマ

ノートパソコンを持ち歩いて外で仕事をしたりブログを書いたりするモバイラーにとって大切なのがバッテリーの容量で、近頃のノートPCは電池の容量が増えてきたと言っても朝から夜まで丸一日充電しないで使える機種は無い。
 
 
そこで便利なのがフリーのコンセントが設置された、いわゆる電源カフェ。ところが僕の地元群馬に限らず地方(田舎ともいう)では、電源があるカフェはほとんどありません..
 
 
ところが、モバイラーにとって砂漠も同然の群馬県に無料コンセントを完備したファミリーマートがOPEN!さらに、至れり尽くせりなカフェスペースなど、都会のファミマではあり得ないほど快適な田舎のファミマを紹介します!
 
 

Sponsored link

未開の地と噂される群馬県ですが、あながち否定できないところが実際の話で(笑)まあ、東京や横浜などの都心部と比較してのことなのですが、いろいろと不便な場所です。
 
 
ファミマ

そんな群馬県は人口ひとりあたりのセブンイレブンの店舗数が全国で一位!というデータがあり、それはつまりコンビニ天国でもあるのです。
 
今回紹介するファミマは、やたらと不便だけどコンビニだけはやたらと多い..そんな群馬県の特色を現した店作りになっています!
 
 
ファミマ

売り場とは別に設けられたイートインスペース。これを最初に設置して特色を打ち出したコンビニがミニストップですが、他のコンビニにも最近は増えてきました。
 
 
ファミマ

このファミマは、イートインスペースというよりカフェスペースと言ったほうがいいかも知れません。
 
いつも蘭の花が飾ってあり、シャレたカフェのように飾り棚まであります。
 
 
ファミマ

Sponsored link

このファミマは日本初の大衆自動車であるスバル360をリスペクトしており、店内の飾りの他、冒頭の写真でもあったように駐車場に2台並んでいます。
 
 
【ファミマのアイス珈琲】を買ってレポートしてみた!濃厚でキレがあるエスプレッソ抽出式。 | ベジップルズ

 
ファミマ

テーブルにはケースに入ったティッシュ、観葉植物、ランチョンマットがおいてあるこだわりようで、このサービスは今後のコンビニのスタンダードになるのではないでしょうか。
 
 
清掃もすみずみまで行き届いていて、いつ行っても綺麗です。ちなみにこのファミマは群馬県大泉町の朝日というところにあります。
 
 
ファミマ

テーブルには電源が全部で8つ。
 
この街で唯一のフリーの電源なのでとても有り難いお店です。ふだんは仕事柄、都内と横浜近郊のコンビニをけっこう頻繁に利用していますが電源があったのはこのお店が初です!
 
 
ファミマ

ファミマには登録するだけで使える無料WiFiもあります。
 

■ファミマの無料WiFi

・メールアドレスを使って登録が必要
・1回の接続が20分、1日3回まで
・一度登録すれば他の店舗でも利用できる
 
 
ファミリーマートのWi-Fi無料インターネットにする方法|FamilyMart

 
しろくま

この日はアイスを食べながらおよそ25分間、ファミマに滞在。
 
持ち込んだMacBookでメールとFacebookのチェック、iPhoneから写真のアップロードをすることができました。
 
さすがにスタバのように2時間も滞在することはできませんが(何となく気が引けます)、ちょっとした作業なら20〜30分の間に美味しいファミマカフェを飲みながらこなすことはできるでしょう。
 
 

Sponsored link


ファミマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。