日清が東南アジアでベジタリアン用のカップヌードルを発売しているぞ!

cupnoodles

日清のカップヌードルは今や世界中で人気となり、常食として非常食として多くの人に愛されています!
 
 
味もその国の食文化に合わせたもので日本と同じように様々な種類があります。しかし、豚や鶏を食べないベジタリアンの人たちは食べることができません。ところが、ベジタリアンが多いタイには、植物性素材のみで作ったカップヌードルがあるという情報をブログで発見したので紹介します。
 
 

Sponsored link

日清が東南アジアで販売しているベジタリアンヌードル

日本にもベジタリアン用のカップ麺はあることはあります。しかし、正直なところパンチが効いた日清のカップヌードルに比べると美味しくはありません、残念ですが。
 
 
cupnoodles

そもそも、健康志向でもあるベジタリアンがカップ麺を食べるという習慣がないので仕方のないことなのですが、あのジャンキーな味を無性に食べたくなってしまうことがあるのです(笑)
 
 
今回、たまたまタイ旅行やタイ生活のポータルサイトの記事で発見したベジタリアンカップ麺「TOM YAM VEG Flavour Nissen Cup noodles」はそんな不満を吹き飛ばしてくれるジャンキーな、それでいて動物性素材を使っていないヘルシーなカップヌードルのようです!
 
 
ベジタリアンのカップヌードルが意外と旨い!|バンコク通信
タイの日清カップヌードルが、より美味しく生まれ変わった|バンコク通信 …

ネットで調べていくと、シンガポールでもこのTOM YAM VEG Flavourは発売されているようです。原産国の日本を差し置いて東南アジアで展開されているようですね。
 
 
cupnoodles

Sponsored link

実際に食べた方の感想

今年は9月後半から始まる「ジェー」というベジタリアン期間を前に、お肉などを使わないベジタリアン商品も販売開始ということでトムヤム・ジェー味とマッシュルーム・ジェー味の日清カップヌードルを買ってみました。
 
 
事情により写真はないものの、マッシュルーム・ジェー味を食べてみました。「どうせ動物性の油のないカップヌードルなんて物足りないだろう」などと思っていたのは大間違いで、これがなかなか美味しい!個人的にはシーフード味の次に好きですね!ぜひお試しを。
 
出典:タイランドハイパーリンクス
 
 
cupnoodles

成分表を見ると..
 
確かに、動物性は使っていませんね!
 
こんなステキなカップ麺をどうして日本では発売しないのでしょうか日清さん(´Д`)ということでこのブログとしてはベジタリアン用カップヌードルの国内発売を強く希望していきましょう(笑)
 
 

最後に、このTOM YAM VEG Flavourを実際に食べている動画をご覧いただいてお腹を空かしてください(笑)
 

ベジタリアンのための即席ラーメン

 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


cupnoodles
このブログを書いている僕が自らカスタマイズします!
アメブロ カスタマイズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

職業→WEBライター・自分メディアクリエイター・カウンセラー・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone5SとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。