なんと!ダイソーのカレールゥが純植物性でビーガンな件

ダイソー

こんにちは、インド人もびっくりするほどカレーが大好きな僕(@ka__zz)です!
 
 
先日Twitterを見ていたら「ダイソーで売っているカレールゥがなんと植物性100%」という情報がタイムラインを流れたので、100均のダイソーでビーガン(´Д`)?まさか!思って実際にお店に行って確かめてきました!
 
 

Sponsored link

カレーが大好きな僕ですがスパイスで作るのは面倒くさい(´Д`)ので、いつも市販のルゥを愛用しています。
 
ところが牛と豚と鶏が入った一般的なルゥ..を食べる体調が悪化してまう偏食な僕(@ka__zz)なので、都内近郊にある成城石井に売っている植物性カレールゥをわざわざ群馬から出向いて買っているのでした。
 
 
ダイソー
 
そんなわけで先日Twitterでこんなつぶやきが..
 

Sponsored link

Kyoto Vegans Partyを主宰されているNaoさん、貴重な情報を感謝!
 
ということでさっそく近所のダイソーへ行ってみると..
 
 
ダイソー

カレールゥを発見!!
 
ダイソーには何種類からルゥがあって、その中でダイソーオリジナルブランドとして売っているのが「ウチの定番カレー」、ふつうなフォントとパッケージがいかにも100円(税抜き)な雰囲気。
 
それでは、裏面の成分表を見てみましょう。
 
 
ダイソー

どれどれ..
 
は、はいってない!!
 
動物性の材料が!!!
 
 
値段はもちろん108円(税込み)スゴい!ダイソーといえば日本国内だけでも2800店舗ですよ、そこで売っているカレーが純植物性ということは計り知れない影響力があります。
 
植物性カレーの利点を上げたらきりがありません。低脂肪、低カロリー、ダイエット中でもガッツリ食べれる、消化にいい、皿洗いが楽ちん..などなど。
 
 
ダイソー

というわけで近いうちに実食レポートをしたいと思います(´¬`)
 
どうぞお楽しみに。
 
 

Sponsored link


ダイソー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。