【かさや】昔ながらのシンプル焼きそばが美味い!@千葉県一宮町

焼きそば

千葉県一宮町にある玉前神社の裏通りで、看板を出さずに50年もつづく焼きそば屋があることを知った僕(@ka__zz)です!
 
 
焼きそば好きな九十九里が地元の先輩と一緒にさっそく行ってきました。
 
 

Sponsored link

年に3〜4回ほど九十九里に住む先輩宅に訪れる僕。千葉県一宮町は有名な「玉前神社」があって時折、先輩と一緒に参拝に訪れています。
 
 
玉前神社

実は全国津々浦々の神社をまわる趣味がある僕は「大きな神社の近くに美味いものがある」ことを知っておりまして、玉前神社もこの法則の通りに参道には美味しい和菓子屋、かき氷屋が軒を連ねています。
 
 
かさや(写真は後日、閉店後に撮影したのでシャッターが閉まっていますゴメンなさい)
 
今回紹介する「かさや」は地元では有名なんですが、参拝客にはいまひとつ知名度が薄い、いわば隠れ家的な焼きそば屋で、それもそのはずお店に来てみると看板が出てない(´Д`)!
 
何屋だかわからない謎の建物..
 
 
焼きそば

「焼きそば」とも何にも書いてないので、初めて来た小心者の僕らは勇気をふりしぼってお店の中に入っていくと、昭和の香りがする椅子とテーブルがあるので、どうやらお店らしいとわかったところでキョロキョロすると..
 
写真にある張り紙を発見!
 
 
焼きそば

ここでようやくホッとして席についた、というのがここまでの流れです(笑)
 
場所:千葉県長生郡一宮町一宮3051
電話:0475-42-3776
平均予算:250〜600円
営業時間:10:30~15:30
定休日:水曜日、第2・4火曜
駐車場:
アクセス:上総一ノ宮駅から徒歩10分、玉前神社から徒歩3分
 

 
焼きそば

Sponsored link

メニューはいたってシンプルで焼きそばのみ、そして超リーズナブルが素敵すぎる(´¬`)!
 
焼きそば 250円
大盛り 350円
ジャンボ 430円
スーパージャンボ 600円

 
というわけで僕は大盛りを注文しました。具はこれまたシンプルにキャベツのみ、僕がいちばん大好きな焼きそばがこのスタイルです。
 
 
焼きそば

せっかくソースの美味さと麺の喉越しを味わいたいのに、ジャガ芋(これはまあ許せる)が入っていたりお肉が入っていたりして、複雑に調理したあげくに焼きそばの本質を見失っているお店をよく見かけます。
 
 
焼きそば

安いから味はふつうでしょ、と思ったらこれがビックリ!
 
ひと口め、ふた口めと食べれば食べるほどじわりじわりと美味さを感じる(´¬`)
 
 
焼きそば

テーブルには焼きそばソースが置いてあるのでお好みで足してもOK!
 
量については男子は大盛り、女子は250円のふつう盛りでじゅうぶん。お土産でスーパージャンボを買ってみんなで食べるのもあり!
 
 
デートコースに最高「太東埼灯台」外房随一の超絶景スポット@九十九里 | ベジップルズ

 
焼きそばを食べたらぜひ行っていただきたいのが絶景スポットの「太東埼灯台」です。かさやから車で10分ほどドライブすると到着します。
 
太東埼

美味しい焼きそばを食べて、広い海を眺めながら九十九里に来てよかったなあと実感です。
 
それでは皆さん、楽しい旅を!
 
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。