「ソラノイロ」豆乳かぼちゃスープのラーメンが激しく美味い!@半蔵門

ソラノイロ

念願かなって東京は麹町の超人気ラーメン店「ソラノイロ」で豆乳と植物性だけの食材で作ったビーガンラーメン【黄彩麺】を食べて来た僕(@ka__zz)です!
 
 
ラーメン史上もっとも想像力にとんだこの黄彩麺は、豆乳とかぼちゃベースのスープに具もかぼちゃ尽くし。これだけヘルシーだと味はまあふつう..じゃなくて激ウマでひと口食べた瞬間にまた食べたい!と思わせるものでした(´Д`)!
 

Sponsored link

横浜での仕事が終わって到着したのは夜7時半過ぎ..田園都市線から直通の地下鉄半蔵門線で半蔵門駅にやってきた僕(@ka__zz)。
 
 
01-veg-20141021-soranoiro

半蔵門駅は1番出口から出るとお店まで歩いて3分で着きます。
 
お店の外観を撮影していたら、素敵女子が独りでさくっとソラノイロに入って行くのを目撃。
 
 
16-veg-20141021-soranoiro

そうなんです!
 
ソラノイロは女子がひとりでも気軽に入れるスタイリッシュなラーメン屋なのです。
 
荷物を席に置いたら、食券を買ってスタッフさんに渡すシステム。
 
 
ソラノイロ – soranoiro

 
04-veg-20141021-soranoiro

ソラノイロ本店

場所:東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B
電話:03-3263-5460
平均予算:800〜1500円
営業時間:【月~金】11:30~15:00/18:00~22:15【日・祝】11:30~15:30
定休日:土曜日
駐車場:無(近くにコインパーキング有り)
アクセス:地下鉄麹町駅、半蔵門駅1番出口から徒歩3〜4分
 

 
03-veg-20141021-soranoiro

まずはかけつけ1杯の健康飲む野菜! 100円(税込)
 
日によって材料になる果物と野菜が変わるこだわりの自家製生搾りジュース、それがワンコインで飲めるなんて(´¬`)
 
 
06-veg-20141021-soranoiro

そしてこれが黄彩麺 900円(税込)
 
 
ソラノイロ

トッピングは3種のかぼちゃ料理、
 
・かぼちゃと大豆ミートのコロッケ
・かぼちゃチップス
・かぼちゃの煮物

 
さらに、えのき茸と生姜とパセリ。これだけかぼちゃが入ったラーメンはもちろん世界初でしょうし、見た目の美しさも世界レベル(´¬`)
 
 
08-veg-20141021-soranoiro

Sponsored link

どうですかこのリッチなクリーム感(´¬`)
 
まずはスープをひと口いただくと、豆乳とは思えないトロッとした食感はまるでポタージュのよう。そして野菜の旨味がたっぷりで、前回食べたビーガンベジソバよりもしっかりした味です。
 
 
09-veg-20141021-soranoiro

かぼちゃと大豆ミートをわってみた。
 
このラーメン、麺もスープも具もすべて植物性だから皆さん氣になるカロリーも脂肪も低め。
 
 
10-veg-20141021-soranoiro

麺はもちもちの平打ち、豆乳スープがしっかりと絡んでくれます。
 
 
11-veg-20141021-soranoiro

やばい、これは美味い!感動!
 
そして大盛りにしておけばよかったと後悔(´Д`)
 
なので10月中にもう一回食べに来よう(笑)
 
 
12-veg-20141021-soranoiro

トッピングの3種のかぼちゃ料理はどれもこれもイイ感じ。
 
かぼちゃチップスはパリパリのうちに食べるのと、スープにつかって柔らかくなって食べるのをどっちも味わってみてください。
 
 
14-veg-20141021-soranoiro

2つ入っているコロッケのひとつを豆乳スープにまぜて食べるのも最高でした!
 
 
13-veg-20141021-soranoiro

後半に入るとクリーミーなスープがさらに麺にからんで美味しさアップ!
 
 
15-veg-20141021-soranoiro

あっという間に完食。
 
できれば丼を舐めまわしたい(´¬`)
 
 
02-veg-20141021-soranoiro

スープまで全部飲み干した僕ですが、毎度のことながらビーガンラーメンは食べた後、胃と身体が軽くて心地いいのが特徴。
 
皆さんもぜひソラノイロのベジラーメンの美味さと、身体に優しい感覚をぜひ味わってみてください。
 
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士
 
iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。
 
野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。