一風堂のベジタリアンラーメンがマジ美味!創業者が作った渾身の逸品@横浜ラー博

一風堂

雨の横浜、先週につづいてラーメン博物館でベジタリアンラーメンを食べてきたベジタリアンな乙女男子(@vegepples)です!
 
 
今回はOPENしたばかりの「NARUMI IPPUDO」で純植物性ラーメンのベジタリアンヌードルを食べてきました!博多ラーメンの一風堂の創業者が自ら手がけたこのラーメン、美味いのはもちろん健康にも美容にも抜群とあって早くも人気沸騰のようです(´¬`)
 

Sponsored link

この日朝から降りつづいてる雨の中、午前11時10分..
 
先輩の愛車で新横浜ラーメン博物館に到着したベジタリアンな乙女男子(@vegepples)、3連休の初日とあってすでに行列ができていました。
 
 
ラーメン博物館

◼︎入館料 310円(3ヶ月パスポート 500円・年間パスポート 800円)
 
今回は10月29日にOPENしたばかりの博多ラーメンの一風堂の創業者・河原成美氏の名前を冠した「NARUMI-IPPUDO」は、一風堂の代名詞「とんこつ」ではなくフランスと和を融合させたラーメンということで、現在話題のお店です!
 
 

博多一風堂・河原成美 凡人が天才に勝つ方法
 
ラーメン博物館

OPENしたばかりだからか、11時30分の時点で大行列がないラッキーな状況!
 

■NARUMI IPPUDO

場所:横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館
電話:045-471-0503
平均予算:880〜1500円
営業時間: 11:00~22:00(土曜のみ〜22:30)
定休日:年中無休
駐車場:有 30分250円
アクセス:JR新横浜駅、地下鉄新横浜駅8番出口から徒歩1分
 

 
 
一風堂

古びた券売機で食券を購入。
 
・ベジタリアンヌードル 880円
 
10分ほど待った後、おしゃれで真っ赤なユニホームを来たスタッフさんに案内されました。
 
 
一風堂

世界7カ国で展開する一風堂は、世界中で増えつづけるベジタリアンでも美味しく食べることができるラーメンを、創業者・河原成美氏が自ら8ヶ月かけて開発!
 
麺も具もスープもすべてが植物性というこだわり。ニーズが高まっているにしても、動物をガンガン入れてなんぼのラーメンを、植物だけで作るなんて非常識でかっこいいですよね(´¬`)
 
 
一風堂

日本のラーメンは世界中で大人気!
 
年間20万人ちかくの外国人がラーメン博物館に訪れるそうで、この日のIPPUDOも英語、中国語、韓国語などで楽しそうに会話をする人たちであふれていました。
 
 
一風堂

ハイ、これがベジタリアンヌードル!
 
第一インパクトは、美しいのひと言(´¬`)
 
 
一風堂

具はローストしたトマト、生のスライス玉ねぎ、数種類のきのこ、ハーブ。
 
 
一風堂

Sponsored link

限りなく澄んだスープはこんな感じ。
 
日本古来の和食や精進料理の技法をヒントに、乾燥させてうまみを凝縮させた野菜を活用する方法だった。ベジタリアンヌードルはドライトマト、タマネギ、セロリ、キノコ類など10種類以上の野菜を煮込んだスープをコンブや乾燥ポルチーニ茸からうまみを抽出した特製「だししょうゆ」で割った。
 
出典:一風堂「NARUMI-IPPUDO」がベジタリアンヌードルを開始!@新横浜ラーメン博物館

 
 
一風堂

野菜だけのラーメンなので、旨味の香りだけで動物性特有のクサみがまったくありません(´¬`)
 
 
一風堂

とんこつラーメンを追求してきた一風堂のベジヌードル、さてどれほどの味か..
 
それではいただきます。
 
麺はコシが強い平打ちで、稲庭うどんのような喉越しで食べていて気持ちイイ!
 
 
一風堂

さてスープのほうは、、
 
 
野菜ときのこの旨味がこれでもか!というほど口の中に広がってなんとも言えない幸せな気分に(´¬`)
 
 
一風堂

一度食べだしたらあまりの美味しさに箸が止まることはなく..
 
麺→スープ→麺→スープ→麺、幸せを噛みしめながらラーメンをすすります。
 
 
一風堂

1/3ほど食べたところで黒胡椒をパラパラとふりかけてみると、
 
ピリッとした辛味とスパイスな香りがこれまたスープと合いすぎる!
 
 
一風堂

5分もかからずにスープまで全部飲み干して完食(´¬`)
 
一風堂のベジタリアンラーメンは想像以上にコクと旨味がって、しかも食べた後も身体がすっきりと軽くて最高の一杯でした!
 
 
ラーメン博物館

ラーメン博物館はラーメンを食べるだけじゃなくて、テーマパークらしくフラフラしているだけで楽しいところ。
 
 
ラーメン博物館

この日は、有名なジャグラーによる神業のようなショーを無料で観ることが出来たりして、休日のランチを美味しく楽しく過ごすことができました。
 
 
新横浜ラーメン博物館

 
ラーメン博物館(ラー博館内にある喫茶&スナックではお酒も飲めます)
 
というわけで、
 
日本、そして世界の国々で勝負をかけている一風堂が作ったベジタリアンヌードルをぜひ食べてみてください(´¬`)
 
 

Sponsored link


一風堂

共感したらシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

職業→カウンセラー・WEBライター・自分メディアクリエイター・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。