MacBookの充電器「MagSafe」が故障したら純正品を買い直せ!という学び。

スタバ

先日、愛機MacBookAirが突然充電できなくなり、そんな時に限ってMacを使う超重要な仕事が目の前にせまり、てんやわんやだったベジタリアンな乙女男子(@vegepples)です!
 
 
最終的に、仕事の前日に友人からMacBookを借りることでなんとかギリギリで難をしのいだのですが、その後充電器「MagSafe」の故障が原因ということが判明。
 
実をいうと、故障した充電器はAmazonで買った格安品(バッタ品とも言う)で使用期間5ヶ月で逝かれてしまったのでした。ということで、MacBookの充電器が故障した時にどうすればいいのか、今回の苦い体験にもとづいてアドバイスさせてもらいます!
 

Sponsored link

まずは、ここに至るまでのストーリーをお話しましょう..
 
 
日本国内、そして海外(主にインドやフィリピンなど東南アジア)へ旅する時でもいつも持ち歩いているMacBookAirなので、一般的にはかなり酷使していると言っていいでしょう。
 
新品で購入後2年もたずに初代充電器「MagSafe」が故障。その際、純正を買おうとおもったら8000円ちかくしたためにケチってAmazonで格安品(送料込み2000円くらい)を買ってしまった僕。
 
 
ginza

充電は不安定(コンセントに差し込んでも充電できなかったり..)だし半年でバチバチって火花が散って天に召されてしまいました。懲りない僕はまたしてもその時に格安品を買ってしまい、再び半年後(つまり現在)うんともすんとも言わなくなってしまったのです..
 
この時、重要な仕事を3日後にひかえた僕は充電器の故障か?それともMavBook本体の故障かを見極めようと銀座アップルストアへ出向くも、あいにくの週末ということでジーニアスバー(修理、相談カウンター)は超満員の予約最短4日待ち..
 
 
02-veg-20150109-magsafe

MONOを極力持たないシンプルライフな僕はMavBookを母艦、そして携帯用としてフル活用している状況。こうなったら最終手段で新しいMacBookを買おう!しかもProを!と奮起。
 
地元の電気店へやってきたのが重要な仕事を2日後に控えた夜。どうせなら、
 
ところがっ!!
 
 
バカッ高い(´Д`)!
 
群馬の田舎ということもあってアップルストアで買うのとほぼ同じ。Amazonより15000円も高い!価格.comより2万円も高い!それなら気分的にアップルストアで買ったほうがいいし..という変な感情にとりつかれ(お金もなかったのでw)購入寸前で断念。
 
 
ホテルザビー

重要な仕事の前日、友人に頭をさげてMacBookを借り、ホテルに缶詰になって資料を作成。徹夜の甲斐もありヘロヘロになりながら完成..
 
こんな目に会うなら高くても純正MagSafeを買えばよかったと後悔した僕は、その後純正の充電器を買ったのでした。
 
 
magsafe

急ぎだったのでAmazonで購入、価格は送料込み4200円(税抜)
 
簡易包装のバルク品だったのでお店で買うより安く買えました。
 
 

ちなみに格安品は2000円前後でAmazon等の通販で購入することができまして、ふつうに使えるこてはできるのですが、僕の場合2回かってどちらも寿命が半年未満でした。ということで、個人的には格安品はおすすめできません。ただし、どうしても価格を抑えたい!という方は1年保証がついている商品もあるので、もし買うなら保証つきがいいでしょう。
 
 
magsafe

AmazonにはMagSafeがいくつも出品されていますが、購入する際はぜひ1年保証がついているものを選びましょう。充電器は、単純に充電するだけではなくて電圧や電流をコントロールして、安定したエネルギーをMacBookに供給するという大事な道具です。
 
ながくMacBookを使うなら、なおさらMagSafeはちゃんとしたものを選びましょう。(というか、アップルのガジェットはiPhoneもそうですが充電器系のトラブルが多すぎますよね)
 
 

スタバ

およそ1年ぶりの純正とあって気分がイイですね(笑)
 
実際の充電も格安品とは雲泥の差があります。安定した充電から得られる安心感、純正にしてよかった(´¬`)
 
 
というわけで皆さん、楽しいMacBookライフを!
 

Sponsored link


スタバ

共感したらシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

職業→カウンセラー・WEBライター・自分メディアクリエイター・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。