「ソラノイロ@麹町」肉食ラーメン通を美味いと唸らさせる完全ベジの担々麺を食べた!

ソラノイロ

日本のラーメンが世界を席巻しつつある現在、よりマーケットを拡大するために、そして「食」本来の目的「美味しく食べて健康になる」を考えた時に、純植物性の素材だけで作るラーメンというのはある意味必然であり、大きなチャレンジでもあります!
 
 
まだまだ小規模ではあるものの植物性のラーメンが確実に盛り上がりを見せている今日この頃、東京は麹町にあるソラノイロの実験店舗でビーガン担々麺を食べてきたので僕(@ka__zz)がレポートします(´¬`)
 

Sponsored link

前日、都内で心理カウンセリングの講座に参加した僕(@ka__zz)は、そのまま北千住に宿泊。翌日、千代田線で都心へ移動..
 
 
ソラノイロ

本来定休日である日曜日の午前11時40分..人影もまばらなオフィス街の麹町にある超人気ラーメン店ソラノイロに到着。
 
 
ソラノイロ

すでに満席に近い店内は、常連さんや今回の試作メニューを食べるために集まった人たちの熱気に包まれていました!
 

■ソラノイロ2号店

場所:東京都千代田区麹町3-4-3シエルブルー麹町101
電話:03-6272-6886
平均予算:900〜1500円
営業時間:11:30~22:00(土祝は〜15:00)
定休日:日曜
駐車場:無(近くにコインP有り)
アクセス:地下鉄有楽町線麹町駅3番出口から徒歩8秒
 

 
*ソラノイロ最新情報はfacebookページをどうぞ
 
ソラノイロ

今日のメニューは、
 
・ビーガン担々麺+ご飯 1000円
 
これのみ!常時メニューはなし、という潔さ。
 
 
ソラノイロ

辛さを店主が昨日仕込んだばかりのラー油で調節してくれました。
 
ふつう or 辛口? ということで僕は辛口を選択。
 
 
ソラノイロ

情熱の赤いラー油とネギの白、コントラストが綺麗!
 
主な具は青梗菜、ネギ、松の実、大豆ミートのひき肉もどき、
 
 
ソラノイロ

この日の2日前に海外から帰国した店主が試作1回で作り上げたのがこの担々麺。
 
これに限らず他のメニューもほぼ1回で作り上げるのが店主の流儀。そして同じメニューはよほどのことがない限り2度と作らないのも店主のこだわりです。
 
 
ソラノイロ

スープとラー油とゴマペーストをよーくかきまぜて..
 
 

ソラノイロ
Sponsored link

スープとひき肉(大豆ミート)と麺が絡んだところでいただきます!
 
 
ソラノイロ

麺は卵不使用の完全ベジ、そしてライ麦がブレンドされていてしっかりとした歯ごたえと麦の香り。
 
 
ソラノイロ

スープをひと口..
 
パンチが効いてガツンとくる旨さ、なのに舌がしびれない繊細な味。
 
 
ソラノイロ

シャキシャキな青梗菜は大好きなので食べるのとっておきます(笑)
 
 
ソラノイロ

この麺はベジラーメンのために店主がわざわざ製麺業者とタッグを組んで作った特注のもの。
 
コシがあって噛むとふわっと小麦の香りが口の中に広がる感じで、幸せな気分になれます(´¬`)
 
 

ソラノイロ

食べ進めるごとに、いろんな味わいを楽しむことができました。
 
麺を平らげたところで、ご飯を投入(´¬`)
 
 
ソラノイロ

レンゲでご飯をくずしつつ、米がスープを少し吸ったところで食べると絶妙にうまい!
 
これもあっという間に平らげて、大満足でごちそうさまでした。
 
 
ソラノイロ

店主からもらったヴェトナム土産のお菓子。
 
帰国して1日目にラー油やスープの仕込み、2日目でこの日を迎えた店主(@miyachihi)に、何回試作してこの担々麺ができあがったのか伺ったところ、
 
「1回です、何回も作ると迷うので」
 
との回答が。他のメニューもほぼ1回の試作で作っているそうで、「直感」+「熟練した技術」を見事に融合させてソラノイロのラーメンは作られていることを実感しました。
 
 
ソラノイロ

ということで店主がこれから創作していくラーメンと、
 
そして春にOPEN予定のベジラーメン専門ソラノイロ(仮)がとても楽しみですね。
 
 


Sponsored link



*初心者向けオンライン投資講座キャンペーン*

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・Wordpressエディター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。