「粉花」天然酵母パン教室でカンパーニュを焼いてきた@浅草

天然酵母パン

簡単な材料と手間なのにどうしてこんなに美味しく焼けてしまうのか?
 
 
先日、参加した浅草「粉花」の天然酵母のパン教室で自分が焼いたカンパーニュのかわいさと美味しさに激しく感動してしまった僕(@ka__zz)のパン焼き日記をお届けします!
 

Sponsored link

粉と酵母と塩と水..
 
たったこれだけの材料でほっぺが落ちるほど美味しいカンパーニュが焼けてしまうなんて魔法のような、奇跡のような体験をするために浅草までやってきた。
 
 
asakusa

浅草は東京のなかでベスト3に入る好きな街。
 
古き良き日本の文化と世界中から旅行者が集まる風景、寺院に神社、そして隅田川。
 
 
天然酵母パン

これが僕が焼いたおパン(粉花では「おパン」と言います)、カタチはいびつですが味は最高に美味い。
 
成形から発酵、そしてクープ(切れ目)までぜんぶ僕がやりました。
 
 
天然酵母パン

一緒に参加した友人たちのパンを並べて記念撮影。食べるのがもったいないほど可愛い、ずっと飾っていたい(´¬`)
 

天然酵母パン 粉花

場所:台東区浅草3-25-6-1F
電話:03-3874-7302
平均予算:パン250円〜
営業時間: 10:30~18:00(売り切れ次第終了すること有)
定休日:日・月・火
駐車場:
アクセス:東武浅草駅から徒歩10分くらい
 

 
天然酵母パン

今回教わった粉花のまゆちゃんは7年前からの友人で、実は僕が人生で初めてパン焼きを教わった恩師なのです。
 
 
*粉花の本は姉妹の共同執筆。
 

天然酵母パン
Sponsored link

焼きあがってオーブンの扉をあけた瞬間がいちばんテンションがあがります。
 
参加した皆が、子供のようにはしゃいでいました。
 
 
天然酵母パン

焼きあがったばかりのパン、頬ずりしたくなるほど可愛いですよねヤケドしますが(笑)
 
 
*こっちは粉花のお菓子の本。

天然酵母パン(粉花のまゆちゃんが焼いたカンパーニュ、さすがです)
 
今回のパン教室では大切なことをたくさん教えてもらいました。
 
パン作りに関してはもちろんのこと、ライフスタイルや生き方につながるような深いことまで。いつも慌ただしく生きている僕(@ka__zz)なので、たまにはパンをこねたりしながら時間の流れをゆったりと感じたりすることも必要かなって思います。
 
 
粉花*公式ページ

 
天然酵母パン

本当に美味しいものって実はとてもシンプルだなって思います、材料もつくり方も。でも、そこまで辿りつくのにたくさんの試行錯誤や葛藤があって、それを淡々とこなしてきた粉花だからこそのパン教室。
 
皆さんも、機会があったらぜひ参加してみてください。
 
 
粉花のfacebookページ
 

Sponsored link


天然酵母パン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。