参拝ガイド【寒川神社】アクセス方法と御祈願のやり方をまとめてみた。

寒川神社

先日、突然友人から神奈川の寒川神社へいこう!と誘われ地元群馬からはるばる参拝してきた僕(@ka__zz)です!
 
 
人生初の寒川神社は桜が満開の季節の日曜日で、たくさんの人たちが参拝や御祈願に訪れていました。美しい社殿、荘厳な儀式、そして美味しいお蕎麦..魅力あふれる素晴らしい神社でした。
 
ということでこれから寒川神社を参拝する人のために、アクセス方法や厄除けなど御祈願のやり方をまとめてみました。
 

Sponsored link

2015年の春、スギ花粉でくしゃみを連発している時のこと、友人からLINEで寒川神社へ一緒に行こう!との誘いが入りました。
 
神社仏閣への誘いは基本断らない僕(@ka__zz)は二つ返事でOK!を出し、そしてこの日を迎えます。
 
 
寒川

都心から電車でおよそ80分。僕僕(@ka__zz)の地元群馬からバスと電車で3時間半..
 
新宿からだと小田急線→JR相模線と乗り継いで寒川神社の最寄駅「宮山駅」に到着。
 
 
寒川神社

都心からのアクセス

・新宿駅から小田急小田原線急行・小田原行

・海老名駅でJR相模線・茅ケ崎行に乗り換え

・宮山駅で下車(料金は690円-2015/4現在)

・徒歩7〜8分で寒川神社に到着
 
 
新宿からのアクセスはわりと良くて乗り換え1回、時間は80分ほどで来ることができます。
 
 
菜の花

宮山駅から歩いて寒川神社へ向かう途中、菜の花が満開でキレイ。春爛漫って感じですね。
 
 

寒川神社

駅から7〜8分で寒川神社の鳥居に到着。
 
実はここ、三の鳥居で参道をもっと下ったところに壱の鳥居と弐の鳥居があります。
 
ですので、壱の鳥居から参拝をスタートしたい人は寒川駅で下車しましょう。
 
 
寒川神社

日曜日とあって境内にはたくさんの人が参拝していました。
 
ふだんは物質的な生活をしている僕ら日本人ですが、神社へ訪れてお祈りしている姿を見ると、神様と自然を敬う気持ちがしっかりと残っていることを実感します。
 
 
寒川神社

赤ちゃんを連れたご家族連れがお宮参り。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん..みんなとびきりの笑顔で生まれたばかりの赤ちゃんを祝福していました。
 
 
寒川神社

さあ、ここから御祈願、厄除けのやり方を説明していきます。
 
寒川神社では、
 
・八方除
・結婚方除・相性除
・厄除
・火難・盗難除
・心願成就
・学業成就
・選挙当選
・良縁成就
・報賽(お礼参り)
・方災除
・霊碍除
・海上安全
・安産成就
・入試合格
・事業成就
・結婚成就
・新築並移転方除
・家内安全
・災難除
・大漁満足
・初宮詣
・試験合格
・開運招福
・旅行安全
・改造方除
・改築方除
・旅行方除
・商売繁盛
・交通安全
・芸道上達
・身体健全
・就職成就
・夫婦円満
・病気平癒
 
なんと、こんなにも沢山の厄除け&御祈願をしてくれます。今回、厄年だった友人は厄除けをしてもらいました。
 
 
寒川神社

Sponsored link

厄除けと御祈願の流れ

1・ふつうに拝殿で参拝をすませる
2・神門をくぐったら右手にある受付所に入る
3・申し込み用紙に住所・氏名・祈願の種類を記入する
4・初穂料を納めて番号が書いてある札を受け取る
5・待合室に案内される
6・順番がきたら指示に従って拝殿の中に移動
7・ご祈祷を授かります(15〜20分)
 
*厄除け、御祈願をされる場合はなるべく正装していってください
*土曜日、日曜日は30〜90分ほど待ち時間がかかります
*週末に行かれる方は時間にゆとりを持ってお参りしてください
 
 
寒川神社

実は厄除け、御祈願をされた人だけの特権があります。
 
それが、御本殿の裏手にある「神嶽山」を特別に拝観できるのです!中は美しい庭園や池、茶店などがあります。
 
がしかし今回、僕(@ka__zz)は友人たちより遅れて到着したためにご祈祷を受けられなかったので中に入れませんでしたので次回のお楽しみです!
 
 
御祈願の詳細は公式ページを参照
 
 
寒川神社

相模国一之宮 寒川神社

鎮座地:神奈川県高座郡寒川町宮山3916
電話:0467-75-0004
御祭神:寒川比古命、寒川比女命
社格:相模国一之宮
創建:推定(456〜479年)
参拝時間:6:00〜日没まで
祈願受付:8:00〜17:00
アクセス:JR相模線宮山駅から徒歩10分、寒川駅から徒歩20分
駐車場:
 

 
寒川神社

たくさんの人たちが健康に、そして幸せになれるように神様に祈りを捧げる場所。
 
神社には日本の美しさがしっかりと残されています。
 
 

寒川 蕎麦

参拝の後は、お楽しみのお昼ご飯(´¬`)
 
寒川神社の周辺、実はお店がほとんど見当たりません。ということで三の鳥居の近くにあった「そば処八福茶屋」で食べることに。
 
 
蕎麦

落ち着いたたたずまいのお蕎麦&八福餅屋さんで、参拝の後だけにとてもゆったりした感じで食事を楽しめます。
 
注文したのは、
 
・ざるそば 700円
・大盛り 200円

 
 

蕎麦

大盛りにして大正解!
 
風味も歯ごたえも豊かな美味しいお蕎麦でした(´¬`)
 
またたく間に完食してからの蕎麦湯をいただいて楽しかった寒川神社の参拝は終了。
 
 
それでは、皆さんの人生が幸せに健康に過ごせるように..
 
 

Sponsored link


寒川神社

共感したらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。