マジっすか!ハウスから「動物性原料不使用のベジカレールウ」が全国発売。

ハウス カレー

牛豚鳥などの動物性エキスや油脂を一切使っていないカレールウがハウス食品から全国発売されることになりました!
 
 
「ハウス・ベジタべルカレー」と駄洒落がきいたネーミングのこの商品。動物性の材料にアレルギーがある方、ベジタリアン(ビーガン除く)の方でも美味しく食べることが出来るカレールウは大手メーカーでは初めてのことになります!
 

Sponsored link

まずは下記の一文をお読みください。
 
ハウス食品は、野菜だけでお作りいただいても濃厚な旨みとコクがある、動物性原料不使用(乳原料は除く)のカレールウ、ハウス「ベジタベルカレー」を、6月1日から全国で発売いたします。
 
 
ハウス カレー(パッケージがわかりやすくて素晴らしい!)
 
ここのところ急速に増え続けるベジタリアンや健康意識の高まりによって、動物性原料を排した食品が大手メーカーからあいついでリリースされています。
 
直近ではモスのソイパティ、森永のマクロビ派ビスケットシリーズ、吉野家のベジ丼など..様々なメディアで話題になっています。
 
今回のハウスのベジタべルカレーも一部乳製品が使われている以外は、カレールウに欠かせない動物性の油脂や出汁をいっさい使わずに野菜や果物など、植物性の原材料だけで作られています。
 
植物性ということで低カロリーの低脂肪となりますから、ダイエット中の人でも気楽に食べられるカレーになりそうです。
 
 
というわけで、下記に転載させてもらった資料をご覧ください。
 
 
ハウス カレー

Sponsored link

ハウス カレー出典:ハウス公式のプレスリリースより
 
現在まで植物性のカレールウを買うには成城石井などの高級食材店や、ベジタリアン向けの食材屋でしか買うことはできませんでした。が、ハウスが全国発売することで、近所のスーパーやコンビニなどでも手軽に購入できるようになりそうです。
 
これを機会に家庭にベジカレーが普及する可能性が出てきましたね!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

職業→カウンセラー・WEBライター・自分メディアクリエイター・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。