「小杉庵」できれば内緒にしたい癒しの温泉宿に泊まってみた@熊本小国町

小杉庵

2泊3日九州聖地巡りのオトメ旅で、熊本の”わいた温泉郷”にある「小杉庵」という旅館に泊まってきました。
 
 
静かな山間にたたずみ、敷地内に清流が流れる(山もある)この宿。せせらぎの音を聞きながら源泉掛け流しの貸切温泉に入ったり、のんびり散歩したり、美味しいご飯を食べたり、地酒を呑んだり..
 
ひたすら素晴らしい時間を過ごすことができました!
 

Sponsored link

福岡、熊本、宮崎の聖地をめぐるオトメ旅。
 
 
レンタカー

旅の初日、博多駅近くで借りたレンタカーをドライブして熊本市街で夜を楽しんだ僕、ベジタリアンな乙女男子(@ka__zz)たち。この日は..
 
 
熊本市街のホテルを早朝に出発

幣立神宮を参拝

高千穂峡を散策&ボート

高千穂神社を参拝

天岩戸神社を参拝

天安河原を参拝

大観峰で阿蘇の山々を眺める

 
こんなルートで、この日宿泊する熊本は小国町にある”わいた温泉郷”の小杉庵にやってまいりました。
 
 
幣立神宮

九州といえば湯布院や黒川が全国的にも有名ですよね。わいた温泉郷なんて聞いたことこもありませんでした。
 
ところが..
 
 
九州 温泉

実は今、九州人がいちばん入ってみたい温泉が”わいた温泉郷”なんです!その理由は、後ほどお話するとして、さっそく小杉庵の紹介をしてまいります。
 
 
小杉庵(駐車場から階段を下りて本館の2階が玄関になっています。)
 

山川温泉 小杉庵

場所:熊本県阿蘇郡小国町北里山川温泉
電話:0967-46-3683
チェックイン/アウト:15:00 / 10:00
価格目安:10800〜18000円/人
WiFi:各部屋に有り
食事処:地鶏懐石
その他施設:24時間貸切温泉5つ
効能:慢性皮膚病・動脈硬化症・神経痛・筋肉痛など
アクセス:福岡市街、熊本市街から車で2時間
駐車場:
 

 
九州 温泉

駐車場に到着してアプローチの階段を下りて玄関に入るまでの短い時間で、この宿が一流の癒し処であることを感じることができるでしょう。
 
趣のあるフロントに入ると、愛想のよいご主人が明るく出迎えてくれます。
 
 

九州 温泉

今回の予約は楽天トラベルにて、
 
・別棟 続き間の和室さつき 10800円/人(朝食つき)
 
今回はベジタリアンな乙女男子1人、女子2人という構成だったので2間つづきの和室をリザーブ。上の写真は8畳+広縁の部屋。この他に6畳+広縁の部屋があります。
 
 
九州 温泉

広縁の奥には、樹々に囲まれたバルコニーまであってかなり贅沢なつくりになっています。
 
この2間続きの部屋”さつき”は仲間同士、家族など3人〜6人は泊まることができます。この他にもカップル向けの部屋、和洋室などバラエティに富んだ構成になっています。
 
 
九州 温泉

おトイレは部屋の外側に。洗面は部屋の中と廊下の2箇所にあります。
 
 
◼︎ご予約はこちらから
 

4-veg-20150518-kosugian

到着して荷物を整理して、ひと休みしたところでお楽しみの温泉です。
 
小杉庵の温泉は5つあって全部貸切になっています。
 
 
小杉庵

小さな清流沿いに5つの源泉掛け流し温泉が配置されています。
 
・せせらぎの湯(露天) ・ひのき風呂 ・露天風呂 ・岩風呂 ・始まりの湯
 
 
癒し~温泉のご案内~|山川温泉 旅館 小杉庵

 
九州 温泉

Sponsored link

僕のお気に入りがこちら「せせらぎの湯」
 
鳥の鳴き声と清流のせせらぎを聞きながら、空を眺めながら、星を眺めながら3回も入ってしまいました。
 
 
九州 温泉

こちらは檜風呂、おすすめは緑が映える早朝です。
 
小杉庵の部屋数は全部で8室、温泉は5カ所。そして24時間入れてしまうので何処かしら空いているでしょう。
 
 
小杉庵

敷地内に流れている川。
 
景色に癒されて、音に癒されて、温泉に癒されて..
 
身もココロも軽くなってしまいました。
 
 
九州 温泉

上の写真は女子たちが寝た和室で、僕はとなりの8畳間で寝ました(´¬`)
 
 

九州 温泉

翌朝5時に起きて露天風呂へ..
 
こんな大きな温泉をひとり独占。ゆったりとまったりと贅沢な時間を味わいました。
 
 
九州 温泉

6時〜7時半まで日の出を見にでかけて(場所がわからず結局ドライブにw)
 
帰ってきてまた温泉に入ったあと、お楽しみの朝ごはんです(´¬`)
 
 
九州 温泉

THE旅館の朝飯!
 
敷地内にある山で採れた山菜や、小国町の野菜をふんだんにつかったおかずがいっぱいでテンションがあがります。
 
 
九州 温泉

今回は僕、友人とも肉、魚を食べれない偏食家ということでご主人の計らいで山菜づくしにしていただきました。好き嫌いがなければ焼き魚料理がメインになるようです。
 
 
九州 温泉

九州 温泉

自家製の豆腐の豆乳鍋、朝から幸せすぎますね(´¬`)
 
 
九州 温泉

炊きたてのご飯は好きなだけおかわりできます(´¬`)
 
 
九州 温泉

素敵なことに、おかわりするたびにお椀の柄が変わるのです。
 
そしてこの日は、宿のご主人自ら運んで来てくれましてその都度、楽しいお話をきかせていただきました。
 
 
九州 温泉

3杯目のご飯は味噌漬けとフキと梅干しのお茶漬けにして食べました。
 
 
九州 温泉

食後の珈琲も器がステキです。
 

公共交通機関で宿へ行く場合

 
・JR熊本駅→九州横断特急に乗車→豊肥線阿蘇駅で下車→杖立行バスに乗車→ゆうステーションで下車→タクシーで小杉庵へ(7km)
 
・JR博多駅→Yokaroバス黒川温泉行きに乗車(詳細はここ)→ゆうステーションで下車→タクシーで小杉庵へ(7km)
 
 
小杉庵(小杉庵をバックに記念写真)
 
短い滞在だったけどすっかり癒された友人のなおみん(@Naoming522)と、のぢこさんはご満悦の様子。
 
今度、ここへ来る時は3泊くらいしたいね!と言っていました。
 
 
◼︎予約はこちらから
 

鍋が滝(宿から車で20分の場所にある鍋ヶ滝)
 

ベジタリアンな乙女男子的あとがき

 
結論からいうと大満足。そしてコストパフォーマンスが高すぎる。冒頭で話をした九州人が今いちばん行きたい温泉だけありました。
 
その理由は、メジャーな黒川や湯布院のように大挙して押し寄せる外国人や団体さんがおらず(わいた温泉郷は道が狭いため大型バスが入れない)、とても静かに過ごせるからです。
 
というわけで、次は1週間ほどのんびり滞在できるように仕事がんばるぞ!
 
 
それでは皆さん、どうかよい旅を!
 
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

職業→カウンセラー・WEBライター・自分メディアクリエイター・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。