「オトメ旅3日目 – さよなら阿蘇また来る日まで」次は必ず4泊しなきゃだろ。

鍋ヶ滝

2泊3日の九州聖地めぐりオトメ旅もいよいよ最終日となってしまいました。
 
 
この日は、熊本県小国町にある宿「小杉庵」の温泉から始まり、有名な鍋ヶ滝、十割蕎麦..から福岡へ戻って地元へ帰る、そんな1日になりました。
 
ということで、九州旅行の参考になるようにオトメ旅3日目の情報をまとめてみました。
 

Sponsored link

オトメ旅1日目のあらすじ
 
2泊3日の九州聖地めぐり&食いしん坊なオトメ旅。1日目、台風6号が九州を直撃するタイミングで成田空港からピーチで福岡空港へ。博多からレンタカーでいざ熊本市街へ向かった僕(@ka__zz)(@ka__zz)たち。
 
 

幣立神宮

オトメ旅2日目のあらすじ
 
熊本市街のホテルをチェックアウトして阿蘇へ向かう。幣立神宮を参拝して高千穂へ移動。真名井の滝でボーと漕いで高千穂神社、天岩戸神社を参拝。そしてこの日の宿、小杉庵で温泉に入りのんびり過ごす。
 
 

小杉庵

朝4:55..
 
iPhoneの目覚まし時計で起きた僕。
 
 
1-veg-20150630-otometabi

早起きの目的は、宿泊した宿「小杉庵」の24時間いつでも入れる貸切温泉に入るため。
 
 
九州温泉

趣向を凝らした温泉が5つもあって写真は僕のお気に入り”せせらぎの湯”。ひとりで入る露天風呂、裸で瞑想にふけったり寝そべって空を眺めたり、なんとも贅沢な旅の朝。
 

ご予約はこちらから

小杉庵

午前6時、パワースポットで日の出を拝むためにレンタカーで外出。
 
ところが、行く予定だった戸石の丘公式サイト 押のアクセス情報が間違っていて、結局現地にたどり着くことが出来ず(´Д`)
 
雄大な景色の中、朝日を拝みながら瞑想をする予定が、ミネラルウォーターを買うためのドライブになってしまいました(笑)
 
 

小杉庵

再び宿に戻った僕ら。
 
旅の仲間、なおみんとえぬ子さんが温泉に入っている間に部屋の片付け..
 
 
九州 温泉

朝食の時間になるまで再び温泉でのんびり(´¬`)
 
 

小杉庵

朝8時30分、楽しみにしていた旅館の朝ごはん(´¬`)
 
今回の宿泊プランは、
 
・2間つづきの和室 10800円/ひとり(朝食付き)
 
 
旅館 朝食

小杉庵の自慢は地鶏料理と手作り豆腐に、目の前にある山で採れた山菜料理。
 
さらにご飯に漬物も名物。
 
 
旅館 朝食

オトメ旅は3人とも肉魚を食べないので、焼き魚を山菜と野菜料理にしてもらってご覧の通りに。
 
 
旅館 朝食

器も一膳ごとに全部柄が違うというこだわりよう。
 
こんな演出が随所にあって乙女心をくすぐってくれます。
 
 
旅館 朝食

これが自家製豆腐の豆乳鍋。
 
少しだけ塩をふると大豆の甘さがひきたって美味しいのです!
 
 
旅館 朝食

ご飯が美味しすぎて3杯目をお茶漬けにして漬物と一緒にいただきました。
 
気配り上手なご主人がお代わりを運んできてくれて、その度に地元のことや温泉のことなど楽しい話を聞かせてくれました。
 
 
なおみん

ご満悦な、なおみん(@Naoming522)、林檎ジュースを飲みながらfacebookに投稿しています。
 
 
高橋直弓 の ♡世にも感嘆なマクロビオティック♡

小杉庵

お腹もココロも満足したところで宿の敷地を散策です。
 
 
小杉庵

Sponsored link

宿の目の前にある山(小杉庵の所有)に登って記念撮影。
 
 

16-veg-20150630-otometabi

散歩が終わって足湯につかってまったりな、なおみんとえぬ子さん。
 
 
九州 温泉

女子たちが荷物の整理をしている間に、この日3回目の温泉に(´¬`)
 
今回初めて来た小国町。3人ともかなり気に入って1泊だけではもったいない、次は最低4泊はしよう!と盛り上がりました。
 
 
鍋ヶ滝

午前10時、
 
宿をチェックアウトした僕らは、この旅最後の目的地となる「鍋ヶ滝」へ。
 
・観覧料 200円
 
 

鍋ヶ滝

ついついアタマから滝に打たれたくなってしまうのはなぜでしょう(´Д`)?
 
そんな衝動をおさえつつ、鍋ヶ滝ならではの楽しさがこれ!
 
 
鍋ヶ滝

人生初の滝の裏側にやってきた!
 
なんと、裏側が洞窟になっているんですよ。
 
 
鍋ヶ滝

生茶のCMでも有名な鍋ヶ滝。
 
大自然のエネルギーにすっかり癒されてしまいました。
 
 
九州 蕎麦

滝を見終わった僕ら。
 
名残惜しいけれどこれですべての日程が終わって、さあ熊本を離れて地元へ戻ろう..
 
という時に、えぬ子さんが「ソフトクリームが食べたい」と言いだし、さらに僕自身も蕎麦を食べたい欲が出てきてしまったので道の駅へやってきました!
 
 
九州 そば

小国町と南小国町には蕎麦の名店が連なるそば街道があって、すべのお店を食べ歩きたい!と思うほどの蕎麦天国なんです。
 
 
九州 そば

青い器と石臼で粗挽きした蕎麦のコントラストが素晴らしい。
 
・十割いなか蕎麦 1100円
 
 

九州 そば

美味しい蕎麦を食べ終えて、旅のすべてのイベントが終わりました。
 
ここから福岡市内へ戻り、レンタカーを返して空港へ向かいます。
 
さようなら阿蘇、また会う日まで..
 
 
エヴァダイニング

小国町から下道と高速道をドライブしておよそ2時間で福岡市街に到着。
 
午後2時..
 
博多駅のこの旅2回目となるエヴァダイニングでお弁当を買い出して、福岡空港へ。
 
 
福岡空港

福岡空港の出発ロビーにて。
 
来た時のテンションの高さと、帰る時のテンションの低さ。この差があればあるほど旅が楽しかったということ。
 
 
ピーチ

帰りの便もピーチアビエーション。
 
 

機内食

ちょっと早めの夕食を機内でいただきます。
 
女子旅にはもちろん、ダイエット中の女子男子でもOKなマクロビオティック弁当。
 
 

さくらんぼ

えぬ子さんが道の駅で買ってきた、
 
・採れたてのさくらんぼ 200円
 
 
機内食

飛行機に乗るとテンションがあがる乙女たち。
 
旅の成功を祝ってスーパードライで乾杯!
 
・ビール&おつまみセット 500円
 
 
成田空港

午後6時15分
 
成田空港第1ターミナルに到着。
 
 
narita airport

3日目のあしあと

 
押戸石の丘(地図が間違っていて行けず)

小杉庵チェックアウト

鍋ヶ滝

道の駅 小国町

レンタカー返却

博多駅エヴァダイニング

福岡空港

成田空港第1ターミナル

解散
 
 
成田空港

僕(@ka__zz)(@ka__zz)的あとがき

 
福岡、阿蘇、高千穂、小国町と2泊3日でかなりタイトなスケジュールでまわった旅。今回のコースは聖地”幣立神宮”を中心としたルートで、このコースで再び旅をするなら4泊5日でのんびりと堪能したいと思う。それだけ旅でまわった場所がどこも素晴らしかった、ということだ。
 
次回のオトメ&食いしん坊の旅は白神山地を予定しています。
 


◼︎1日目 オトメ旅の初日・福岡から熊本へ
◼︎2日目 オトメ旅2日目・幣立神宮と高千穂から小国町の温泉へ


 
それでは皆さん、どうかよい旅を。
 
Have a good Trip!
 
 

Sponsored link


鍋ヶ滝

共感したらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。