「美味創房 玄」カリスマラーメン職人が作る玄菜麺が相当やばい!@新小岩

ベジラーメン

新小岩にOPENした、ラーメン界の巨匠とも異端児とも言われる玄さんのラーメン居酒屋「美味創房 玄」で玄菜麺を食べてきた僕(@ka__zz)です!
 
 
まずは結論から先に言うと単刀直入に美味かったです。
 
お肉、魚、化学調味料をいっさい使わない純植物性のラーメンなのに、まるでお肉、魚、化学調味料を使っているだろ?と疑いたくなるほどのコクがある旨味でさすが玄さん!と言える極上の一杯でした。
 

Sponsored link

この日、調布でカウンセリングのトレーニングをこなしてきた僕(@ka__zz)。
 
 
新小岩

普段はあまりアタマを使わない僕が、カウンセリングの時は全身全霊でフル回転させるので、当然のように疲れるのです。
 
そんなわけでプチ自分ご褒美でラーメンを食べるために新小岩にやってきました。
 
 
新小岩(とうがらし、と書かれた看板のお店です)
 
人生で初めて下車したJR新小岩駅の北口から歩いて7〜8分。
 
夜は更けてシャッターが閉まった小さな商店街を歩いていくと..赤提灯を発見!
 
 
新小岩

昼間は韓国料理店とうがらし、夜間が玄さんのラーメン店になります。下町情緒あふれる店構えが素晴らしい!
 

美味創房 玄

場所:葛飾区東新小岩5-8-11 韓国料理店とうがらし内
電話:03-6657-6639
平均予算:1000〜2000円
営業時間:17:00~22:00
定休日:水、土、日、祝日
駐車場:
アクセス:JR新小岩駅北口から徒歩7〜8分
 

*お店の最新情報は→玄さん公式ブログにて
 
スーパードライ

6月にOPENしたばかりの美味創房 玄のスタイルはラーメン居酒屋、玄さんと韓国人の羅(ら)さんが切り盛りする渋いお店です。
 
カウンター席にすわってお店の中を見渡すと..生ビールがSALEで290円!せっかくなので冷え冷えのスーパードライでひとり乾杯(´¬`)
 
 
キムチ

ビールのおともに注文した、
 
・ベジキムチ 300円
 
羅さんが作る本場韓国キムチとは別に、玄さんが仕込んだ植物性のみの材料でつくったさっぱり系キムチ。
 
これは単品で食べても美味しいけど、ご飯と一緒だとさらに美味いでしょう。このキムチ以外にも野菜だけの餃子や、大豆ミートを使った豚キムチもどきなど、居酒屋らしくベジメニューをいろいろと考えているようです。
 
 
ベジラーメン
 
・玄菜麺 780円(税込)
・+大盛り 100円

 
遅い時間でご飯が売り切れていたので麺を大盛りにしてみたところ、かなりの大盛りでびっくり(笑)
 
 
ベジラーメン

テレビ、雑誌などのメディアに度々登場している玄さん。
 
この玄菜麺が誕生したのは今からおよそ14年前、秋葉原のお店の時。
 
 
ベジラーメン

Sponsored link

それ以来、健康や美容の意識が高い女性たちの間でも話題になったり、ベジタリアンの外国人が旅行で日本へ来た時にわざわざ食べに来るほど人気になりました。
 
 

ベジラーメン

右を見ても左を見ても全部野菜でテンションあがります(´¬`)
 
そして、焦がしネギの香りがイイ!
 
 
ベジラーメン(中太のちぢれ麺に濃厚なベジスープが絡んできて相当に美味!)
 
野菜たちは可能な限り無農薬なものを使うようにしているそうですが、それでも全てをオーガニックな野菜にすることはなかなか難しいということで..
 
それならいっそのこと自分で無農薬野菜を作ってしまえ!ということで栃木県に農地を確保。計画は着々と進行しているようで、この日も農場主さんがお店に来て打ち合わせをされていました。
 
 
ベジラーメン

◼︎玄さんのブログより
 
本日は、Vegepplesさん、壬生「玄」農場主Mさんが来店・・・店は暇だったので、ゆっくりお話が出来ました。無農薬野菜生産を追求しつつ、野菜の美味しさを徹底的に追求する料理を研究することが私の使命と、痛感しました。
 
<中略>
 
和出汁を使わない精進だしの煮物・・・一般のお客様に提供しましたが好反応でした。ベジメニューを開発し、良い意味で、一般のお客様を騙してみたいと思います。動物も、魚介も、使わずとも充分に、美味しさを追求できると確信しつつあります。
 
 
目指すは、ベジ「玄」! : 玄style 公式ブログ

玄さん(玄さん[カウンター奥]と韓国人の羅さん)
 
店内はとても清潔で女性ひとりでも気楽に入れる雰囲気です。ラーメン居酒屋らしくメニューも充実しているので、楽しく食べて飲んで〆に美味しいラーメン!が王道ですが、もちろんラーメンだけも満足度高いでしょう。
 
 
新小岩

僕(@ka__zz)的あとがき

 
肉、魚や化学調味料をいっさい使わずに植物性の材料だけで、これほど旨味がつまったスープを作れる人は世界広しといえど現時点で玄さんしかいないでしょう。
 
競争と変化が激しいラーメン界で、14年間にわたってひたすらに野菜の旨味を追求して作られた現在の玄菜麺をたくさんの人に味わっていただきたいと思います。
 
 
Have a good day!
 


Sponsored link



*初心者向けオンライン投資講座キャンペーン*

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・Wordpressエディター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。