これは美味い!八百屋で食べるおからコロッケ定食「みさと屋」

コロッケ

八百屋なのに食堂な調布市のみさと屋で激ウマなおからコロッケ定食を食べてきたベジタリアンな乙女男子(@ka__zz)です!
 
 
たくさんのおかずに玄米と味噌汁..これぞ日本の定食で美味しのは当然のこと、みさと屋はそんじょそこらのお店とはちがくて、身体にも環境にも優しいのです(´¬`)
 

Sponsored link

場所は京王線調布駅から歩いて5分ほど

 
商店街を抜けて閑静な住宅街を歩いていくと「みさと屋・野菜食堂」を発見!
 
初めて行く人はスマホのマップにナビってもらったほうがいいでしょう。
 
 
みさと屋

店構えはふつうの八百屋さんですが、
 
そのスペックは高く、こだわりぬいた有機、低農薬、無農薬な野菜たち。
 
そしてその奥には自然食品がずらりと並び..
 
 
みさとや

八百屋の奥にはなんと食堂が!

 
さらに奥に入ると、野菜食堂になっているのでした。
 
午後1時半過ぎ、お昼のピークが過ぎ去ったこともありすんなりと席に着くことができました。八百屋なのに食堂な話題性もありますが、安心で美味しいランチを求めて遠方からもお客さんが通っているようです。
 
群馬から来ている僕もそのひとりなんですが(笑)
 
 
定食

いつもなら迷わずにカレーなんですが、メニューを見ていたら妙に気になってしまって注文したのがこれ。
 
・おからコロッケランチ 972円(税込)
 
おからコロッケ、サラダ、さつま芋と昆布の煮物、青菜と人参の胡麻和え、ぬか漬け、玄米、味噌汁..すべて有機&無農薬野菜(一部低農薬)さらに無添加な食材で、これだけの品数はかなりお値打ちです。
 
 
コロッケ

揚げたてのおからコロッケが2つ。
 
 
玄米

もっちもちに炊かれた無農薬玄米。
 
 
コロッケ

Sponsored link

メインの料理からいただくのが僕の食べ方。
 
ソースをかけまして..
 
 
コロッケ

いただきます(´¬`)
 
おからはご存知のように豆乳のしぼりかす。豊富な食物繊維、上質なカルシウムとタンパク質が含まれている素晴らしい食べ物なんですよ。
 
 
煮物

昆布とさつま芋の煮物。
 
これも美味しかったです。
 
 
玄米

玄米はテーブルにおいてある胡麻塩をふっていただきます。
 
玄米はこの世で唯一の完全食で、玄米のなかには人間が健康に生きるために必要な栄養素が全て含まれていると言われています。
 
 
味噌汁具沢山の味噌汁、ヴィーガン用に植物性のダシに変更ができます)
 

みさと屋 野菜食堂

場所:東京都調布市布田2-2-6
電話:042-487-1714
平均予算:1000〜1500円
ランチ:11:00~14:30(八百屋は9:00〜)
ディナー:17:00~20:00
公式ページ:http://www.jca.apc.org/~misatoya/
定休日:日曜、祝日
駐車場:
アクセス:京王線調布駅東口から徒歩5分
 

 
みさとや

ベジタリアンな乙女男子(@ka__zz)的あとがき

 
食の安全が崩壊している日本社会で、安心して定食を食べることができるみさと屋は相当に貴重な存在だ。食という、生きていく上でもっとも大切なことを真剣に考え、トライした結果、八百屋+食堂というカタチをとったこのお店は、日本の外食のお手本になるようなスタイルだと思う。
 
 
▼実はカレーも超おすすめなんですよ!
 

 
▼調布市にあるオーガニックカフェもおすすめ!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

職業→WEBライター・自分メディアクリエイター・カウンセラー・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone5SとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。