大人でもハマる!「阿左美冷蔵のかき氷」は行列する価値あるぞ@秩父

秩父 かき氷

埼玉の秩父で真夏で3時間待ちの行列、冬でも行列ができる絶品のかき氷宇治抹茶あずきを食べてきた僕(@ka__zz)です!
 
 
県外からもたくさんの人が訪れる「阿左美冷蔵-あさみれいぞう」は、うわさ通りの美味しさで大満足。さらにお店が絵に描いたような昭和レトロな雰囲気で、先日結婚をしてしまった堀北真希ちゃん出演の三丁目の夕日の世界。
 
ということで、初めて行く人のために阿左美冷蔵のかき氷を心ゆくまで満喫する方法を紹介します。
 

Sponsored link

阿左美冷蔵のかき氷を満喫するための心得

埼玉県の秩父には、ありえないほどの行列ができる繁盛店がいくつもある。その中でもっとも有名な「阿左美冷蔵」のかき氷を堪能してきました!
 
 
ドライブ

この日の朝8時30分..
 
池袋駅に集合した僕らは先輩の車で埼玉県のリゾートエリア秩父までやってきました!
 
 
秩父神社

目的は秩父神社参拝と、秩父周辺のグルメを堪能すること。
 
秩父にはテレビなどのメディアで頻繁に登場する有名なグルメがたくさんあって、川遊びやバーベキューなどのレジャーと合わせて埼玉屈指のリゾート地として県内外からたくさんの人が訪れています。
 
 
秩父 かき氷

阿左美冷蔵のかき氷は、友人たちの間でも大人気で秩父へ行ったと言えば必ずといっていいほどfacebookに山盛りのかき氷の写真が載っているのです。
 

阿左美冷蔵へのアクセス・電車の場合

西武池袋駅

西武秩父線の特急レッドアロー号で80分

西武秩父駅から徒歩で3分

御花畑駅から秩父鉄道に乗車

上長瀞駅で下車

徒歩3分で阿左美冷蔵に到着!
 
 
秩父 かき氷

阿左美冷蔵に到着したのが13時過ぎ、これが大正解でした!
 
真夏の週末ともなると3時間待ちは当たり前で、正直かき氷のために3時間はきついだろ、と思って到着してみたらまさかの15分待ちでお店の中に入ることができました。
 
 
秩父 かき氷

狙い目はお昼ご飯時か!?

僕らが来店したのは8月25日、やや涼しかったもののまだまだ残暑が厳しい真夏。僕らがお店に到着したのが13時過ぎで、車はすんなり隣の蕎麦屋に駐車できて、待ち時間は15分程度。
 
一般的にお昼の時間と言われる12時30分〜13時30分にかき氷を食べる人って少ないだろう..という予測が見事に的中したカタチに。
 
「お昼ご飯でかき氷を食べる人は少ない」
 
とりあえず、この宇宙の法則を実践してみてはいかがでしょうか。あとは10時OPEN前に並ぶのもいいかなって思います。間違っても繁忙期の14時以降は3時間待ちは当たり前なので避けたほうがいいでしょう。
 
 
秩父 かき氷

Sponsored link

駐車場は有料

びっくりしたことが阿左美冷蔵のために、周囲の店舗(蕎麦屋とか)が駐車場を有料で貸していて、さらにご近所にある空き地の所有者が阿左美冷蔵に来る人のために臨時の有料駐車場にしているのです!
 
僕らは阿左美冷蔵に隣接したお蕎麦屋さんに500円を支払って駐車させてもらいました。
 
こんな田舎で500円は高いだろ!と一瞬思ったのですが、かき氷というヒット商品によって確立されたローカルな経済システムによって地域が活性化している思えば納得できるのでした。
 
有料で駐車しても食べる価値は確実にあるかき氷です。
 
 
秩父 かき氷(僕の宇治抹茶あずきに抹茶シロップをかけているところ)
 
かき氷の注文は、行列に並ぶ前にするシステム。
 
この日は、下記の3種類から選びました。
 
・蔵元秘伝蜜のかき氷 1000円
・乙女の苺ミルク 800円
・宇治抹茶あずき 800円

 
僕と先輩は宇治抹茶あずき、女子2人が秘伝蜜。
 
 
秩父 かき氷(抹茶シロップ→あずき乗せ→ミルクをかけて出来上がり!)
 
メニューは定期的に変わり、本店と支店の寶登山道店で変わってきます。下に書いたメニューから定番かき氷+2〜3品となります。
 

かき氷のメニュー

・まるごとみかん
・こだわり白桃
・蜂蜜姫りんご
・プレミアム氷紅茶
・やみつき氷甘酒
・黒落花生ミルク
・乙女の苺ミルク
・ピーチ姫のミルクヨーグルト
・メロン王子のミルクリッチ
・珈琲&キャラメル
・黒ぶどうのミルクヨーグルト
・宇治抹茶あずき
・昔のきな粉あずき
・蔵元秘伝みつ
 
【重要】イートインとテイクアウトどっちもあるのですが、阿左美冷蔵のかき氷をちゃんと楽しむなら間違い無くイートインです。待ち時間は長くなりますが、ここまで来たのですからぜひ店内で召し上がれ!
 
 
秩父 かき氷

ひとり一人前は余裕で食べられるよ

山盛りでくるので、こんなの食えねえって最初はなるんですけどペロリといけちゃうんですよ。よく聞く感想が、氷の冷たさで頭にキーーンってこないって皆さん同じことを言ってて、でも実際に頭が痛くならないのです。
 
あとは、やっぱり多少身体が冷えるので、冷えるのが苦手な人は半分こするとか、ポットに熱いお茶を入れて持っていくといいでしょう。
 
▼お店の最新情報はブログで更新されています。

秩父 かき氷

阿左美冷蔵 金崎本店

場所:埼玉県秩父郡皆野町金崎27-1
電話:0494-62-1119
平均予算:800〜1000円
営業時間:10:00~17:00
定休日:年中無休
駐車場:近隣の有料駐車場を利用
アクセス:秩父鉄道上長瀞駅から徒歩3分
 

 
秩父 かき氷

金崎本店と支店の寶登山道店について

本店は古民家で昭和レトロな趣き、寶登山道店はおしゃれな今時のカフェな趣き。どちらもお好みで選んでみてください。
 
個人的には、初めて阿左美冷蔵へ行く人は迷わず本店かなって思います。
 
 
秩父 かき氷(食べ終わった14時過ぎはこの通り..たくさんの人が待っていました)
 

僕(@ka__zz)的あとがき

とりあえず話のネタに、と思って食べてみたら本当に美味しくびっくりしました。たかがかき氷に1000円!?って最初は思うんですけど、昭和レトロなお店で食べ始めると、うーんコレは1000円の価値ある!って素直に思えるんですよ。
 
テイクアウトじゃダメですよ、ぜひとも時間と心にゆとりを持って店内で食べてみてください。
 

これも一緒に読んでみる

▼秩父に来たら秩父神社にお参りしよう!

▼関東最大級のパワースポットが秩父にある

▼オトナの秩父遠足は34カ所かる寺院巡りがおすすめ

それでは皆さん、よい旅を!
 
Have a good Trip!
 


Sponsored link



ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。