「世界でいちばん美味しい豆大福」に埼玉で出会ってしまった秋の午後!

豆大福

全国各地で大福や和菓子を食べ歩く僕(@ka__zz)が、これは世界一美味い!とココロから思えた豆大福に出会ってしまいました!
 
それは、埼玉県さいたま市日進駅のすぐ近くの和菓子屋で!
 
豆、お餅、小豆の甘さ、量、値段..そのすべてがパーフェクトなんですよ。ひと口かじった瞬間にそう思えるのですから、相当なもんですよこの豆大福。
 

Sponsored link

食べログに載っていない小さな和菓子屋「伊勢屋」の豆大福が美味いんです!

shiva(オフィスにおいてあるインドの神さまナタラジャ)
 
先日、さいたま市北区日進にある友人のオフィスでカウンセリングの練習をした時のこと。頭をフル回転して疲れていた僕に、
 
「近所で人気の大福を買っておいたのでみんなで食べましょうよ」
 
と、その言葉だけで癒されてしまう提案に、カウンセリングに甘いものは必要不可欠だな..と改めて実感しながら、ありがたくいただくことに。
 
 
豆大福

伊勢屋の豆大福は死ぬ前に一度は食べて欲しい

冒頭でも書きましたが、ひと口食べた瞬間なんですよ!
 
というか、手に持っただけでこの大福は只者ではない!という感覚になり、がぶっとかじったその刹那。僕(@ka__zz)的大福世界ランキングの1位に踊り出たのでした!
 
個人の味覚というのは人それぞれなのは百も承知で、あえて言わせていただくのなら..
 
 
「大福好きなら埼玉へ来い!」
 
「この大福を食べずして大福を語るなかれ!」

 
 
と、大口を叩いてみましたが実際に美味いのですから仕方がありませんよね。
 
 
伊勢屋

Sponsored link

豆大福の気になるお値段は、
 
・一個 130円(税込)
 
これはもうオトナ買いできてしまう良心的な価格です。
 

和菓子製造販売 伊勢屋

場所:埼玉県さいたま市北区日進町2-787
電話:048-652-2266
平均予算:300〜1000円
営業時間:10:00〜17:00
定休日:木曜
駐車場:
アクセス:JR川越線「日進駅南口」から徒歩2分
 

 
shiva

お昼過ぎには売り切れる

あまりにも美味い!を連発しながらあっという間に一個平らげた僕を見かねて(笑)友人が「また買ってきますよ近所なので、少し待っててください」と、再び伊勢屋へ買いに行ってくれたのです。
 
10分後..「すみません、売り切れてました」と言いながら残念そうに戻ってきました。時計を見るとまだ14時前だというのに! 
 
伊勢屋の常連である友人いわく毎日お昼過ぎには売り切れて無い、とのこと。豆大福を買うなら午前中を狙うしかないということで、この記事を読んで買いに行かれる方はご注意ください。
 
 

これも一緒に読んでおく

▼通販で名店の大福を食べておく

 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 


Sponsored link



豆大福

共感したらシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。