【男ふたりドライブ旅】真冬の房総半島「犬吠埼」で絶景と温泉に酔いしれた@千葉

犬吠埼

ドライブに出かけると無駄にコンビニやパーキングに寄りたくなる僕(@ka__zz)です。
 
 
さてさて今回は、お世話になっている先輩・信太郎さんと房総半島をドライブしてきました。オーガニックカフェの美味しいご飯、香取神宮を参拝してから関東の最東端である犬吠埼で温泉..そんなルートで休日を満喫。
 
ということで、ドライブ旅行の参考に情報をまとめてみました。
 

Sponsored link

オーガニックカフェから香取神宮、そして絶景の犬吠埼へ。房総半島ドライブは男ふたりでも楽しめるぞ。

ドライブ

ドライブ旅行って彼女や女子とではなく男同士のほうが楽しい時ってありますよね、間違いなく。いや、これ強がりじゃなくて(笑)
 
気兼ねなくなんでも話しながら美味しいものを食べたり、買い物したり、温泉に入ったり..そうなんです。余計な気を使わない旅って本当に楽しいのですよ。
 
というわけで今回は、かれこれ27年もの間お世話になっている信太郎さんと、房総半島をドライブしてきました。
 
 
野菜 ランチ(野菜たっぷりのリフュージュプレート 1280円)
 
千葉県は房総半島の外側を外房といいまして、その真ん中あたりに位置する”いすみ市岬町”に信太郎さん家があって、そこがドライブのスタート地点。
 
最初の目的は、東金市にあるオーガニックカフェ「Café Refuge」で腹ごしらえ。旅の楽しみはなんと言っても食べること。美味しいベジご飯をお腹いっぱい食べました。
 
 
▼カフェの詳細はこちら

香取神宮

つづいてやってきたのは香取市にある香取神宮。
 
信太郎さんが御朱印帳を購入したのが今年のお正月。全国津々浦々の神社を訪れては御朱印をいただくとことになり、本腰をいれて神社参拝することになったのでした。
 
 
香取神宮

下総国一宮(しもうさのくに)の立派な神社で、日々の健康に暮らしていることに感謝を捧げます。
 
仕事が発展するように、そして彼女ができるようにお願いしたのは言うまでもありません。
 
 
団子

三時のおやつは、参道にある茶店で焼き団子とトコロ天のセット500円。
 
これが、素晴らしく美味しくて思わず団子をお代わりしました。
 
 
犬吠埼

香取神宮から80分、関東平野の最東端にある「犬吠埼」へやってきました。
 
日本一大きい利根川が海へ合流する地点にもなっています。
 
無料のパーキングに駐車してレッツ散策!
 
 
犬吠埼

Sponsored link

海を見るだけでテンションがあがる海なし県からやってきた僕。犬吠埼は最東端に位置するので視界の邪魔がなく、広々と太平洋を眺めることができるのです。
 
 
犬吠埼

犬吠埼はこんなに楽しい!

・灯台に登れるぞ。
・美味しい魚介系のご飯を食べられる。
・お土産が買える。
・絶景を眺められる。
・遊歩道を散策できる。
・温泉に入れる。
・宿泊もできる。
・ビートたけしさんの新婚旅行は犬吠埼だった。
 
 
犬吠埼

これが犬吠埼灯台。
 
ちなみに、なんで犬が吠えると呼ぶのかっていうと昔々..

源義経(みなもとのよしつね)の愛犬「若丸」が岬に置き去りにされ、主人を慕う余り、7日7晩鳴き続けたことから犬吠(犬が吠く)と名付けられたという説。

出典:ウィキペディア
 
 
犬吠境

海を眺めながら、考えごとをする僕。哀愁がただよっています。

犬吠埼へのアクセス

車が圧倒的に便利ですが、銚子電気鉄道犬吠駅下車、歩いて約15分で来られます。
 
都心からだと車で京葉道路→東関東自動車道→で2時間半くらい。
 
無料の駐車場があります。
 

 

犬吠埼に来たら確実に温泉に入ってほしい。

犬吠埼 温泉

真冬の犬吠埼を散策して身体の芯まで冷えたところで、
 
太陽の里にある日帰り温泉「一望の湯」へやってきました!
 
 
露天風呂

僕のイチオシがこの日帰り温泉(宿泊もできる)で、犬吠埼に来ると必ず立ち寄って、のんびりしています。今回も信太郎さんとメンズトークをしながら楽しく湯につかりました。
 
館内には居酒屋もあるので風呂上りに美味しいご飯を召し上がってください。
 
 
温泉 千葉

一望の湯

場所:千葉県銚子市犬吠埼10292-1
電話:0479-25-6000
入泉料:平日1500/休日と繁忙期1700円・小学生 半額
入浴時間: 10:00~翌8:00(受付19:00まで)
泉質:ナトリウム-塩化物冷鉱泉(低張性・弱アルカリ性・冷鉱泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき..など
設備:休憩室、居酒屋、お土産売り場、プール
定休日:年中無休
駐車場:
アクセス:犬吠埼から車で2分
HP:http://www.inubou.jp/facility/spa
 

 
千葉 カフェ

往復とも運転してくれた信太郎さん。大変ありがとうございました。
 
 

KAZUAKI tani
日帰り旅行であれば、今回紹介した香取神宮と犬吠埼からの温泉、さらに朝早く出発すれば茨城の鹿島神宮もあわせて参拝できます。
 
地味ながら、充実した1日を過ごせるでしょう。
 
それでは皆さん、よい旅を! Have a good trip!
 

Sponsored link


犬吠埼
このブログを書いている僕が自らカスタマイズします!
アメブロ カスタマイズ

ABOUTこの記事をかいた人

職業→WEBライター・自分メディアクリエイター・カウンセラー・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone5SとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。