インドの聖者アンマに魂が癒されて「にしまきごはん」で心が満たされた!

にしまきごはん

インドから来日中の大聖者アンマのダルシャンに参加してから、尊敬するヴィーガン料理人の西真紀さんが切り盛りしている1DAYカフェ”にしまきごはん”でランチをしてきた僕(@ka__zz) です!
 
 
ココロもお腹も500%満たされてしまい、人生でこんなに充実した日はそうはないかと思うと、寂しくて辛くなるほど素晴らしい1日になりました!ありがとう僕の人生。
 
そんなスペシャルに神聖で美味しい夏の日をレポートします。
 

Sponsored link

インドの聖者アンマに会って阿佐ヶ谷で美味しいビーガン飯にしまきごはんを食べてきた。

本当にありがたいことに、インドの大聖者マーター・アムリターナンダマイー(通称アンマ)の来日イベントに、今年も参加することができました!
 
とても素晴らしい体験とともに。
 
 
グリーンスムージー

東京は朝の8時・・
 
今年は久しぶりに初日のオープニングに参加するため、早起きして会場がある渋谷駅へ。
 
イベントに初参加の大福ちゃんと合流する前に、ほうれん草とリンゴのスムージーを眠たい身体に注入して目を覚まします。
 
 
アンマ

今年は臨海から渋谷へ会場が移り、初の会場でしたが迷わずに到着。
 
インドからわざわざ日本へ来て、僕たち人間をひとりひとり抱擁しながら祝福を与えてくれるアンマ。開場1時間半も前に着いたのに、すでに整理券をもらうために長蛇の列が・・
 
 
アンマ(アンマに差し上げた花束)

幸運にもステージから3列目の席に座ることができて、間近でアンマのエネルギーに包まれながら15分間の瞑想・・
 
今年で8回目の参加になるのですっかり慣れたと思っていました。
 
ところが、目を閉じて瞑想をしていると悲しくも嬉しくもないのに涙があふれだすのです。それがとても心地よくて、じんわりとした幸福感につつまれながら瞑想・・
 
その後、聖母アンマの抱擁と祝福で深い癒しをいただきました。
 

阿佐ヶ谷で極上に美味しいベジ飯”にしまきごはん”を食べる。

イネル

午後1時30分過ぎ・・
 
渋谷から阿佐ヶ谷へ移動して、まゆさんと合流した僕らは、駅ちかくの路地裏にある小さなカフェに到着。
 

あさがやイネル

場所:東京都杉並区阿佐ヶ谷北 2ー12ー7
電話:03-6755-2839
平均予算:1500〜2000円
アクセス:JR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩5分
 

 
にしまきごはん

目的はこれ!
 
三軒茶屋のヴィーガンカフェ「from Earth Cafe OHANA」で腕をふるっている西真紀さんの”にしまきごはん”でお昼ご飯です。
 
 
▼にしまきごはんの詳細はこちら

にしまきごはん

ご飯が目の前に登場しただけで満足、ごちそうさまでしたm(_ _)m
 
そんな気分になれる素敵ごはんなんですよ、いつも!

この日の献立

・根菜しぐれの豆腐丼
・さつまいもとカボチャのサラダ
・人参胡麻炒め
・モロヘイヤとおくらのおひたし
・カブの甘酢漬け
・しいたけの昆布煮
・コシヒカリ七分つき米
・お味噌汁

 
以上で900円ですが、プライスレスで嬉しいランチです。
 
 
にしまきごはん

これが三杯はお代わりしたかった根菜しぐれの豆腐丼!
 
上にのっている根菜しぐれを作るにの2時間くらいかけているのだそうです。
 
にしまきごはんて、食べているとホッと安心するんですよ。なんなのでしょう、この感覚。
 
 
にしまきごはん

Sponsored link

ひと口食べるごとに、美味しい!
 
と、同時に無くなっていく寂しさ・・
 
食べ終わってしまうのが辛い・・・
 
食べたくない、でも食べたいと思いながら、
 
 
01-vege-20160720-nishimaki(ご満悦の大福ちゃんと、キレのあるポーズをきめる真紀さん)
 
当然のように完食です!
 
めっちゃ美味しかったー\(^o^)/

[告知]にしまきごはんレッスン!

代々木上原にある野菜料理家・庄司いずみ先生のベジタブル・クッキングスタジオで、真紀さんのレッスン”にしまきごはんの「毎日の基本ごはんレッスン」”が開催されます!
 
詳細はこちら
 
 
にしまきごはん

さあ、お楽しみはこれからですよ!
 
にしまきごはんはスイーツも美味しいのです。
 
もちろん白砂糖、卵、バターを使っていないヴィーガン仕様です。
 
ところが・・・
 
 
ヴィーガンマフィン(レモンのプチマフィン 150円、美味しいのでふたついただきます!)
 
絶品スイーツを美味しいソイラテと一緒に、と思ったら豆乳が切れてしまったのです!

はじめてのお使い!

 
にしまきさんが急いで買い出しに行くと・・しかし店番がいなくなってしまう、という緊急事態。
 
ということで僕がジャンケンで負けた人が買い物へ行くという提案をして、なかば強引に「最初はグージャンケンポイ!」をしたのでした結果・・
 
ジャンケンに負けたまゆさんと、付き合いがいい大福ちゃんが買い出しへ行くことになり、意気揚々と出かけていったのですが・・無調整豆乳のためか1軒目のお店になく、2軒目のお店にもなかったらしく、結局3軒ハシゴしてようやくゲット!
 
 
にしまきごはん02

およそ20分後、真夏の太陽が照りつけるなか、まるで”初めてのお使い”に登場する子供のようなテンションで、息を切らして帰ってきたのでした(笑)
 
そんなふたりの活躍(ドタバタ)のおかげで、無事にティータイムがスタート。
 
プロの編集者まゆさんの表現を借りると、映画の中にトリップしたような時間が流れ・・みんなで語ったり、骨折した芸人さんが登場したり、まゆさんが不思議なヘアケアをしたり・・
 
気がつくと3時間が経過・・(笑)
 
▼お使いをしてきたフードスタイリストまゆさんの素敵レポート!

テイクアウトで”にしまき弁当”もあるんです!

にしまきごはん-03(にしまきさんの丁寧な仕事ぶりにうっとりしてしまう僕でした)
 
ご飯とおやつで、お腹も心もすっかり満たされたわけですが・・
 
これで終わらないのが、食いしん坊女子。
 
なんと、夕食もにしまきごはんを食べたい!と言い出したまゆさんと大福ちゃんが、お弁当を作ってもらってお持ち帰りをしたのでした!
 
2食つづけて、にしまきごはんです!
 
 
14-veg-20160720-nishimaki(ふたりの楽しいトークと笑顔にも癒されました、感謝!)
 
にしまきさんが美味しいご飯を作って、仲間たちがもりもり食べる・・理想的な経済の循環、そして素晴らしいチームワークです!
 
聖者アンマの愛で魂が満たされ、にしまきごはんでお腹が満たされ、仲間たちの笑い声でココロが満たされた、贅沢な一日となりました。
 

KAZUAKI tani
にしまきごはんは現在、毎週金曜日が西荻窪で開催。月いちか隔月に一度、今回の阿佐ヶ谷イネルで開催しています。事前にfacebookでスケジュールをチェックしてください。
 
にしまきごはんのfacebookページ
 
 
 
【関連】時代は変わったな!ローソンに「大豆のお肉」いわゆるベジミートが売っていた件。
【関連】三軒茶屋のビーガンカフェ「OHANA」でかなり美味いベジランチを食べてきた!
 
 
 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。