《設定30秒》自分のiPhoneがポケットWiFiになるテザリングのやり方。

手持ちのiPhoneがWiFi(無線LAN)になってしまう便利な機能テザリングを初めて知った!
 
という人がわりと僕の周りで多いことに気づいたので、誰でもわかるように図解で設定方法と使い方を、テザリング先輩の僕(@ka__zz)がまとめておきます。
 
設定時間は30秒ほど・・で簡単なんですが、使い方を間違うと、とんでもないことになるので注意事項も合わせて読んでください。
 

Sponsored link

自分のiPhoneがWiFiになるテザリングの設定方法。

macbook-neko01

テザリングは、ネット環境がない場所でも、ノートパソコンでメールのやりとりやネットを見ることが便利な機能で、iPhoneでもAndroidでも設定すれば使うことができます。
 
ソフトバンクやauが始めるパケット通信20GBプランの登場で、ますますテザリングの利便性が高まってきました。
 
僕自身も、長年使ったポケットWiFiを解約して、20GBプランに変更するつもりです。
 
ということで、初めてテザリングを使う人向けに設定方法と、注意事項を書いていきます。
 

設定アプリを起動する。

01-vege-20160913-tetharing

歯車マークの設定アプリを起動します。
 

インターネット共有の設定

01-veg-20160913-tetharing

インターネット共有をタップします。
 
 
03-veg-20160913-tetharing

スイッチが緑色になったOKです。
 
 
02-veg-20160913-tetharing

WiFiとBluetoothをオンにする、をタップします。
 
これでiPhone側の設定は終わりです。

Sponsored link

ここからパソコン側の設定です。

04-vege-20160913-tetharing

WiFiの設定画面を開くと、周辺に飛んでるWiFiがずらっと出てきます。
 
自分のiPhoneを探して、選択してクリックします。
 
画面はMacでが、もちろんWindowsパソコンでも使えます。
 
 
02-vege-20160913-tetharing

上の画像のようにチェーンのマークが表示されたら成功です!
 

テザリングで絶対にやってはいけないこと。

最後に、テザリングで注意することを書いておきます。
 

長い動画、高画質の動画は見てはいけません。

 
20GBプランなら少しは見ても大丈夫ですが、7GB、5GBプランの人は絶対に動画を見てはいけません。あっという間に、パケットオーバーして速度制限がかかりストレスMAXな日々を送ることになるでしょう。
 
はい、僕(@ka__zz)は経験者です。
 

アプリのアップデートもやっちゃダメ。

 
iPhone、Mac、ウインドウズのアプリのダウンロードやOSのアップデートも大量のパケットを消費しますから、やるなら無料のWiFiスポットでやりましょう。
 
 
asakusa hostel

無料WiFiスポットを上手に活用する。

日頃、ネットを頻繁に使う人はテザリングだけで一ヶ月を乗り切るのは至難の技です。
 
スターバックスやタリーズなど、無料でWiFiを利用できるお店を併用しましょう。 作業をする環境を変えることで集中力も高まります。
 
これだけスマホが普及ししておきながらパケット制限があることのストレス。
 
キャリア各社は、本気で改善をしてほしいものですよね。
 
 
【関連】スマホの通信速度制限1GBと7GBを無料で乗りきる3つの方法!
【関連】図解「softbankのスマホで利用したデータ通信量」を確認する方法。
【関連】スマホ版【スターバックスの無料WiFi】を超簡単に設定する手順!
 
 

 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士
 
iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。
 
野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。