東京駅で担々麺を食べた僕はカレーの国へ旅立った!「西インド聖地巡りの旅その1」

india

僕(@ka__zz)にとってインドを旅することは、自分の内側へ向かうこと。
 
 
今回の西インドの聖地を巡る旅・・聖山ギルナール登山からのダッタトレーヤ寺院の参拝、サルナート寺院での特別礼拝など、想像をはるかに超えた素晴らしい体験を通して、日常では到達できない自分と出会うことができました。
 
そんな旅を3回に分けてレポートしていくわけですが、主目的である聖地巡礼は、すべて写真撮影厳禁だったため、その前後の移動や食事をメインに書いていくことにします。
 

Sponsored link

「西インド聖地巡りの旅」国内脱出編。

パッキング

旅の始まりは担々麺から。

西インド8泊9日の旅。
 
僕の場合、これくらいなら機内持ち込みサイズのトランクケースと中くらいのリュックでパッキングできる。
 
荷物の内訳は、
 
Tシャツ4枚、インドの正装パジャマ・クルタ、ふんどし1着、ビーチサンダル、登山用スニーカー、オーガニックのお菓子、インドガイドブック、頂き物の本、MacBookAir11とポケットWiFi、ヨガブロック、パーカー・・など。
 
 
東京駅

地元群馬県から埼玉県のJR熊谷駅まで車で送ってもらい、熊谷から東京・上野ラインで東京駅に到着したのが17時40分。
 
八重洲口から出発する高速バスに乗る前の重要なイベント。
 
 
ラーメン屋

それがT’sたんたんで国外脱出前の担々麺。
 
ベジタリアン御用達の植物性100%のラーメン店!
 
 

ラーメン屋

10分ほど行列に並んでカウンター席に通される。
 
この時点で17時55分、成田へ向かうバスの出発は18時40分。
 
できれば18時25分には乗り場へ行きたいところ。
 
かなりギリギリの時間だったので食べようか一瞬迷ったのだけど、カレー三昧のインドなのでどうしても最後に味噌味を身体が求めていたため、強行で注文。
 
 
ラーメン ビーガン

注文したのがこれ

・白味噌たんたん麺 850円
・大豆ミートのミニ唐揚げ丼 350円

 
合計1200円(税込)の夕食、これが僕の定番なのです。ここでちょっとしたハプニングが発生。3つほど唐揚げを食べたところでご飯が入っていないことに気づき、女性スタッフさんに交換をしてもらい5分のロス。
 
出発前、最後の晩餐なのでゆっくりと味わいながら食べたいところを、いつものようにガツガツと流し込むように食べて、急いで八重洲南口に向かいました。
 

いざ成田へ高速バスで移動。

東京駅

速攻で担々麺を食べた成果もあり、予定通り17時25分に八重洲南口にある、バス乗り場に到着。
 
土曜日の夜ということもあり大混雑を予想していたものの、満席になるような雰囲気ではなく、バスの中でひと息つくための珈琲を買い出しをするために、一度バス乗り場から離れることに。
 
 
マクドナルド

八重洲南口バス乗り場の目の前にあるマクドナルドで、
 
・アイスコーヒーMサイズ 150円
 
をテイクアウトで購入。これで短いバス旅を楽しむ準備は整いました。
 
 
高速バス

Sponsored link

銀座・東京駅から成田空港周辺ホテルへ送ってくれる高速バス。
 
料金は1000円(税込)。
 
今回は予約をしないで現地乗り。
 
予約の特典としては、確実の乗れること。そして先に乗車できること。逆に予約なしのメリットは、自由な時間帯に乗車できること。
 
 

高速バス

僕だけなのかもしれないけど、海外旅行の工程で、いちばんウキウキと気持ちが高ぶるのが東京駅から成田に向かう時。飛行機よりも現地よりも、映画でいうと序章部分になる東京→成田区間が気分的に最高なんですよね。
 
 
首都高で20分ほど渋滞に巻き込まれたものの、湾岸線に入ってからは順調に浦安、幕張を抜けて、前泊するホテルに向かいました。
 

天然温泉がある成田ビューホテルに前泊。

成田ホテル

前泊、後泊で僕がイチオシの成田空港周辺ホテルが成田ビューホテル。
 
理由は、温泉に入れるからです。
 
 

成田 ホテル

特に南国や東南アジアの場合、お風呂に入る文化がないので、温泉好きな僕としてはこのホテル以外に選択肢はありません。
 
なぜなら、成田空港周辺ホテルで天然の温泉があるのは成田ビューホテルだけだからです(2016年9月現在)
 
 
千葉 温泉

仕事を終わらせて、あわただしく成田に到着した後にひとっ風呂、朝ゆったりと温泉でくつろいでからフライト。なんとも優雅な気分を味わえるホテルなのです。
 
今回のプランは楽天市場にて、
 
・ガーデンウイング ツインルーム素泊まり 4900円(ひとり)
・温泉 1000円

✴︎予約はこちらから

人参ジュース

フライトの朝、友人はるちゃんからもらった新潟土産の人参+みかんジュースが朝ごはん。
 
午前8時30分、チェックアウト。
 
無料の送迎バスに乗り込み、いざ成田空港へ・・
 
 


▼つづきはここをクリック!

 

Sponsored link


india

共感したらシェアしよう

ABOUTこの記事をかいた人

職業→カウンセラー・WEBライター・自分メディアクリエイター・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。