《子供ビーガン日記*04》しそ入り餃子に感動!「noraneco kitchen」隠れ屋的ベジカフェ@笹塚

皆さんこんにちは!
 
今月はじめに開催された東京ビーガングルメ祭りに行けなくて、未だに悔やんでいる子供ビーガンの桃香(@veganicmonmon)です。
 
でも行けなかった代わりに、kazzさんが私の分までたらふく食べてくれました〜。それはそれで美味しいベジごはんやベジスイーツを沢山食べられて羨ましいのですが。。。あー、それにしても行きたかったです(笑)

では、話は戻して、今日はすっごく美味しくて、かつお洒落な、お気に入りの隠れ屋的ベジなお店を紹介します!
 

Sponsored link

まずは絶対に食べて欲しい!ボリューム満点、日替わりごはんワンプレート

img_20161015_103154-1024x820

今回紹介するのは、子供ビーガン桃香(@veganicmonmon)が気に入っている、とっても素敵なベジカフェ「noraneco kitchen」です!

アクセス

京王線笹塚駅から降りて歩くこと約5分。

お店に向かう途中、賑やかな商店街が並んでいるので、途中で寄り道しながら歩くのも楽しいですね!

01-veg-20161015-momoka

程よくお腹を空かせながら、ルンルン気分で歩いていくと・・

おっ!

お店の看板を発見!

02-veg-20161015-momoka

「noraneco kitchen」ってまず名前から可愛いツボです〜。

実際に猫はいませんのでご安心を(笑)

こちらの2階がお店になります。

ちょっとドキドキするような、ほそーい階段、これぞ隠れ屋的ですね!

03-veg-20161015-momoka

お店のこだわり・コンセプト

身体にやさしい
でもちゃんと美味しい

動物性食材や白砂糖、科学調味料を一切使わないveganCAFE

無農薬、無肥料で育てられた玄米や野菜を中心に身体にやさしいナチュラルな調味料を使用してfood、drink、sweetsすべて手作りしています。

うーん、素敵ですね!お店の方の優しい思いがグッと伝わってきます。「身体にやさしい でもちゃんと美味しい」という言葉が個人的に特に印象的です。ベジ、ノンベジさんに関わらず、皆が美味しく食べられるのは幸せなことです。

img_20161015_020049-1024x601

おひとり様でも気軽に行ける雰囲気なのが嬉しいですよね!外にメニュー看板も立っています。

見ているだけでワクワク〜食欲が増していきます!(笑)

img_20161015_015817-1024x624

それでは、さっそくお店の中へ入っていきましょう。

アットホームな店内

ゆったりくつろげる空間の落ち着く店内。

なんと言っても特徴的なのが、座る所が椅子ではなくクッション!

img_20161015_020316-1024x601

このフワフワのクッションの上に包み込まれるように座って、過ごします。

いつも来る度に、ワンプレートにしようかカレーにしようか迷うのですが、結局はいつもワンプレートを選ぶ私です。。

ここのワンプレートが好き過ぎるのです……!

そして注文してから待つこと数分。

本日のごはんワンプレート

img_20161015_021327-1024x576

き、来た〜〜!お野菜がたっぷり使われた、彩り鮮やかなお洒落なプレート!スープまたはお味噌汁もついてきますよ。この日は温かいトマトベースのスープでした。ゴロゴロ野菜が入っていて具沢山!

お野菜の旨み、甘みが凄く感じられて、身体に染み渡る美味しさ。。

img_20161015_021609-1024x652

おかずもどれも染みじみ美味しくて、近くだったら毎日でも通いたいくらいの大好きなお店です。

Sponsored link

味つけも工夫されていて、具材の組み合わせや味、盛りつけなどなど、色々勉強になります。

そして、何より楽しみなメイン。。!なんとこの日は、「しそ入りベジ焼餃子」!!

img_20161015_021833-1024x619

カリッと焼けた表面に、もちもち食べごたえのある皮の食感。中は、雑穀の高きびをベースに、蓮根、椎茸、そのほかお野菜など色々入っていました。

爽やかな紫蘇の香りも風味のアクセントになっていてとっても美味しい〜!お肉要らずのジューシーな美味しさです!

このひとつあたり大きなサイズの餃子が3つもついてくるなんてお得!食いしん坊な私にとってありがたいボリュームです。
 
 
それにしても、久々に餃子を食べました。こんなにも美味しいなんて。。実はここで餃子を食べた後日、家に帰ってからもお家で自分でベジ餃子を作って食べました(笑)

美味しかったけど、まだまだnoraneco kitchenさんには敵わないかな。自分の中でちょっとしたベジ餃子ブームになりそうです。あはは〜。

デザートに特製ベジスイーツも欠かせない!!

img_20161015_022120-1024x703

お腹いっぱい、美味しいごはんを食べて幸せな気分。

でも、ふと見上げるとデザートメニューが書かれているではありませんか!しかも、見るからに美味しそうなメニュー名。

これは食べるしかありません!ということで、

キウイとバナナのロールケーキ

img_20161015_022350-1024x576

しっかりデザートまで頂きました〜!

ふわふわしっとりなココアロール生地に、たっぷりのクリーム。バナナの柔らかい甘みとキウイの甘酸っぱさが絶妙なバランスで甘くて美味しい!

スイーツ作りには必要不可欠とされる、卵、乳製品、などの動物性一切不使用とは思えないクオリティー。言われなければ多分分からないと思います!

お皿の盛りつけも素敵で、かつ、可愛い〜。

デザート目的でもカフェタイムに食べに行きたいですね。また、お持ち帰りできる焼き菓子もありますよ。食後でもペロリと完食しました。ご馳走でしたー!

img_20161015_020539-1024x576

最後に。。

ホッと落ち着く空間でゆっくり頂ける美味しいごはんとスイーツ。こちらのお店は、ランチとカフェタイムの営業で、夜はやっていないのでご注意を。

ちなみに、夜は他の方がオーナーでガラッと雰囲気もかわり、大人な空間になります。

全て、女性のオーナーさんひとりでお店をされていて、その他にもケータリングやお弁当の予約も承っています。さらに、月に1度、お菓子便もされていて、毎月工夫を凝らした異なる種類のお菓子を手作りされています。
 
fb_img_1476494180036

(↑以前、お弁当を頂いた時の写真。この日はベジオムライスでした!もちろん卵不使用ですよー!中はケチャップライスでもう凄く美味しかったです!!)

これだけの仕事量をこなすオーナーさん、本当に凄いなと尊敬します!「仕事を楽しむこと」を大事にされていて、オーナーさんの考えにとても感心しました。

momoka-01

「楽しむこと」は、生きていく上でも、とっても大切なこと。当たり前なことかもしれないけれど、この大切さに改めて実感しました!

noraneco kitchen

場所:東京都渋谷区笹塚3-19-5 2F
電話:070-5580-0141
ランチ: 11:30~16:30
ディナー: 11:00~22:00
定休日:日・月・祝日
駐車場:無(近くにコインP有)
公式ページ: https://www.instagram.com/noranecokitchen/
https://www.facebook.com/cafenoranecokitchen/


 
Thank you for reading!
 
子供ビーガンの桃香(@veganicmonmon)でした!
 
 
関連記事と桃香のオススメ本

16歳の私、小池 桃香がベジタリアンな理由とか語ってみました!
「Coconut Dream」ときめき&幸せ度 MAX!グルフリスイーツ店@向ケ丘遊園
「Coconut Dream」どれも食べたい!愛するグルフリスイーツ店@向ヶ丘遊園
 
 
 
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

桃香

子供ビーガン*新潟県在住の16歳*美味しいベジご飯とスイーツのことばかり考えている食いしん坊女子です*ココロとカラダに優しい料理を作るのが趣味*将来は自分のお店を持つことを夢見ています♪好きな食べ物はトマトとお味噌汁とあんこスイーツ、パン*好きな有名人は桐谷美玲チャン・星野源*IN YOUでマクロビレシピを連載中