iPhone写真で振り返る《ありがとう僕の2016年》人生って素晴らしいものですね!

谷和晃

さあ、いよいよ2016年も後半、真夏になりました!
 
僕の生活の中心、つまり意識の中心は「食べる」ことにありまして、常に何か美味しいものを探しているような感覚で暮らしています。2014年後半から僕のなかで大ブームになっているベジタリアンラーメンを今年の夏もたくさんいただきました。
 

7月・聖者アンマの来日と心彷徨う初夏。

女子会

ミシュランガイド東京に2年連続でビブグルマン掲載されているソラノイロ。
 
今年も通いまくりました。
 
写真は女優さんでアーユルヴェーダの先生媛子さんと大福ちゃんとヨガの先生かよさんで、きのこベジソバを食べに行った時のものです。
 
 

庄司いずみ

野菜料理家・庄司いずみ先生のベジタブル・クッキングスタジオのレッスンも定期的に通い、食べるだけではなく作るほうもがんばりました!
 
写真は鎌倉の隠れ家レストラン「ゴーヴィンダズ」のヤムナさんの食べるヨガレッスンの時のもので、料理をすることで生き方まで学べる素晴らしい内容でした。
 
 

アンマ

今年もインドから大聖者アンマが来日して、渋谷で行われたイベントに参加してきました。
 
人の在り方のお手本を示し、僕たちの魂に光を照らしつづけてくれる偉大なアンマ。
 
アンマから授かった愛によって僕も含めて数え切れない人々が救われています。
 
 
三宅洋平

今年は都議会の選挙も盛り上がりを見せました。
 
中野にあるベジタリアンのお店に行った時に、偶然見かけた三宅洋平さん。
 
真夏の炎天下のなかがんばっておりました。

8月・青春時代のように輝いた真夏の日々。

由比ヶ浜

今年は不思議と鎌倉に縁があって何度も行くことができました。
 
そんな流れで、ヨガの先生ゆりさんから勧められて応募した無印良品の家。
 
無料で2年間暮らすことができるという夢のある企画でしが残念ながら落選でした(笑)
 
 
黒猫

うちの猫、クロロくんは今年も元気で暮らすことができました。
 
今年で13歳になりましたが、子供猫の頃の俊敏さはいまだ健在で、毎日バタバタと走り回ったり戯れて遊んでいます。
 
 
隅田川 花火

Sponsored link

僕の人生史上、はじめて隅田川の花火大会を観ました。
 
渋谷のスクランブル並みの人混みのなか、動くことさえままならず、ビルの合間からわずかに見える花火が、都会ならではの風情なんだと自分に言い聞かせながら楽しんだのですが、次回からはお金がかかっても特等席を確保して見ることにします。
 
 
庄司いずみ

庄司いずみ先生のお誕生日にベジラーメン会のメンバーが準備をしてサプライズでプレゼント作戦。
 
花束とナチュラルなエプロン、どちらも喜んでいただきました。
 
 

ピーナッツソフトクリーム

今年の夏も九十九里の信太郎さん家に泊まらせてもらい、オトコふたりのドライブ旅をしました。
 
館山の安房神社と温泉、そして名物ピーナッツのソフトクリームに大満足です。

9月・西インド聖地巡りの旅。

谷和晃

今年のクライマックスと言っていい西インドへの旅。
 
聖山ギルナール登山、まる1日かけての特別礼拝など、僕の長い魂の旅で深く深く記憶に刻まれた8日間でした。
 
 

谷和晃

僕の海外旅行はどこへ行くにしても観光ではなく修行モードです。
 
特にインドは霊的に自分を高めるための、いちばん大切な場所で、お金では決して買うことができない貴重な体験をさせてもらいました。
 
 

india

今回の旅は、今生の僕が死ぬ間際に確実に思い出す旅となりました。
 
 

裸足のテディ

今年の夏、ヘビーローテーションしたお気に入りのTシャツがこれです。
 
デザインも着心地も最高で1着しか買わなかったことを後悔したほどです。
 
インドから帰国して間もなく、代官山の友人宅で開かれたパーティにて裸足のテディと僕です。
 


▼10月〜12月はここをクリック!
 

Sponsored link


谷和晃

共感したらシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

職業→カウンセラー・WEBライター・自分メディアクリエイター・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。