「スマホのアプリを断捨離」することが心の乱れを整えることに繋がるんです。

アプリ iphone

先日、暇だったので使っているiPhoneのアプリを数えたところ・・・
 
なんと・・・172個もあるではありませんか!
 
そしてよく見てみると、使っていないアプリが山ほどあるんです。
 
というか「いつか、使うだろう・・」と思っていながら全然使っていないアプリがたくさんあったのでした。特に使っていないのが英語を勉強するためのアプリ、そして画像加工系のアプリでした。
 
使っていないアプリがあることで、スマホの消費電力とそして・・多くの時間を無駄にしていることが判明したのです。というわけで思い切ってアプリを「断捨離」してみました!
 

Sponsored link

スマホ断捨離で三ヶ月使ってないアプリをバッサリと削除してみた。

スマホ 画像

スマートフォンの何が便利かって言ったら、それはもうアプリですよね。
 
カメラ、ゲーム、地図、SNS、時計、電卓、本、買い物・・・などなど、生活に必要な情報はアプリがあればすべて事足りてしまうほど、スマホのなかに全てが詰まっています。
 
僕がiPhoneを使い始めて今年(2017年)で9年目になります。スマホで何でも出来てしまうので、その間たくさんのアプリをインストールして使っていました。そう、活用しているものあれば、使っていないアプリもある・・・
 
そんな時に目に止まった新聞の記事に、使っていないスマホのアプリがたくさんあるといろいろと良くありませんよ、的な内容が書かれていました。
 
というわけで、iPhoneのアプリを数えたら172個もあったんです!
 
これでもわりと必要なアプリ以外は削除をしているほうだと自負していました。それなのに改めて数えるとびっくりするほどの数字でした。さてさて今回のお話は、実はアプリの数が問題ではなくて全然使っていないアプリが山ほどあったことが僕的にダメダメなんですよね。

使っていないアプリがたくさんあるデメリット

iphone 画面

使っていないアプリがあることで物理的にも精神的にもたくさんのデメリットがあります。

1.スマホの電池を消耗する

スマートフォンは現在使っているアプリの他に、閉じていないアプリも裏で動いています。ということは当然のことながら電池を消費します。例え、わずかな量でも電池を消費していることには変わりませません。塵も積もれば山となる、アプリが多ければ多いほど電池の消費量は増えていきます。

2.使うアプリが探しずらくなる

よく使うレギュラーのアプリと一緒に使っていないアプリがあると、これも当然ながらレギュラーアプリを起動するレスポンス(速さ)が落ちます。アプリの位置に慣れていたとしても、余計なアプリがないスッキリした画面と比べると・・レスポンスは向上しますよね。

3.アプリの乱れは心の乱れである

僕(@ka__zz)的にこれがいちばん重要なデメリットです。よく、自分の心の状態が住んでいる部屋を表しているというじゃないですか。心がざわざわしていたり乱れていると部屋も散らかり、部屋を綺麗に整えることで、心も整う。
 
これはスマホの画面にもそのまんま当てはまります。
 
 
さあ、それではアプリを削除することで、どんないいことがあるのでしょうか?

すぐ人生に変化をもたらせる

惰性から停滞している自分に変化をもたらせることが、人生の成長につながります。
 
いつも手に持っているスマホなので、今すぐに出来るチャレンジがアプリの削除です。もし電車の中でこの記事を読んでいましたら、読み終わった後の行動は「削除」です。そこから変化がスタートします。
 

Sponsored link

スマホ画面をスッキリさせて心を整える

スマホ 画像

僕自身を例にすると、スマホの画面も乱雑で、当たり前ですが部屋も乱雑です。
 
気づいていながら、ついつい放置してしまう。
 
そうなんです。人間には「慣れ」というものがあって、慣れてしまうと多少の痛みでも我慢したり放置してしまうんです。今回の話でいえば痛み=”乱雑なスマホ画面”です。わかっていながら、どうして放置してしまうかというと?
 
理由は簡単です。
 
心の乱れとスマホ画面が合っているから、乱れた者同士で心地がいいのです。
 
類は友を呼ぶと、昔の人は言っていますよね。綺麗なものは綺麗なものを。汚れたものは汚れたものを結びつけます。これは同じ種類の人同士でも、人と物でも当てはまる法則です。
 
そして、この記事で皆さんにいちばんお伝えしたいことが・・
 
乱れた者は乱れた出来事も引き寄せる。
 
ということです。
 
スマホの画面、部屋、カバンやリュック、仕事の机、引き出しの中・・
 
乱れは乱れを引き寄せてしまいます。
 
さらに言えば、使っていないアプリ(動きが止まっているアプリ)が多くなると、人生に起こる出来事も停滞するし、必要がないアプリが増えれば、必要がない出来事も増えていく、ということにつながります。

アプリの断捨離をすると人生が整うんです。

スマホ 画像

皆さんは1日に何回スマホを使いますか?
 
1日に何回スマホの見ますか?
 
少しの前に女子高生を調査したところ、スマホを1日平均11時間もいじっているというデータが発表されて世の中を騒がせました。僕たち社会人は仕事をしているので彼女たちほどではありませんが、それでも1日1時間くらいはスマホをいじっているのではないでしょうか。
 
つまり、
 
住んでいる部屋と同じくらい、自分の心の状態がスマホに反映されます。アプリだけではありません。スマホケース、画面のガラスも大事です。大切なスマホの画面がバリバリに割れていれば、大切な人との関係も割れてしまいます。
 
ここまで読んで、ハッとした皆さんはさっそく不必要なアプリを削除してみましょう。
 
アプリを削除してスッキリさせることで、毎日毎日たくさんいじっているスマホがスッキリしますから、自然と心の中もスッキリしていきます。心がスッキリすれば、自然と乱れた部屋を片付けたくなり、部屋を片付けることでさらにスッキリして、今度は仕事場をスッキリさせたくなるでしょう。
 
その連鎖がやがて、あなたの人生そのものをスッキリさせてくれるはずです。
 

アプリを削除する基準

iphone7

さあ、最後にアプリを削除する判断基準を教えます。
 
とても簡単です。

三ヶ月以上使っていないアプリは削除する。

削除する時は、何のためらいもなくバッサリ削除できるものと、後ろ髪をひかれるアプリがあります。問題は後ろ髪をひかれた時で、それでもバッサリと削除してしまうといいでしょう。
 
三ヶ月も使っていなのですから、今後も使うことはまずありませんし仮に使ったとして、利用価値は低いはずです。そして、また必要になった時は再ダウンロードできるのがアプリの強みです。
 
僕自身、三ヶ月使っていないアプリを削除したところ・・
 
172個→115個になってかなりスッキリサッパリしました!
 
iPhone画面がスッキリしたのは言うまでもなく、スマホをいじる時の気持ち良さが増しました!使わずに停滞していたエネルギーが消えたことで、生き生きとした感覚。不必要なアプリがマインドに与えていた影響って大きかったのだな、と実感しました。
 
 
さあ、ここまで読んでくれた皆さんも実践あるのみです。
 
バッサリと気持ちよく削除してみてください。
 
人生に何かしらの変化が訪れるでしょう!
 
 
【関連】
《iPhone7plusで撮った写真を33枚ほど公開》一眼レフ並みにボケるポートレートモードが凄い!
四角大輔「Lifestyle Design Camp」人生をデザインすることの意味を考える。
落下王で裸族な僕がiPhone7のガラスを割らないためにしている3つの対策!
 

それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


アプリ iphone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。