隠れ家ビーガンカフェ「うっしぃ珈琲とにしまきごはん」で身も心も満たされた!@武蔵小金井

玄米

2016年の春から、どっぷりとハマっているオーガニックでヴィーガンな”にしまきごはん”のお店が武蔵小金井にOPENしたのでさっそく食べに行ってきた僕(@ka__zz)です!
 
結論から先に言ってしまいますと、お店がある限り通い詰めると決定しました!
 
ご飯と珈琲が美味しいのは当たり前なんですど、アパートの一室をリノベしたカフェは時間がたつのを忘れるくらい、とにかく居心地が良いのです。
 
というわけで、改めて今回にしまきごはんの魅力をレポートします。
 

Sponsored link

オーガニックな野菜をコトコトと丁寧に調理された”にしまきごはん”は、誰が食べてもホッとするビーガン料理です。

武蔵小金井駅

三軒茶屋のふろむあーすカフェOHANAでシェフをしながら、阿佐ヶ谷のイベントカフェ・イネル、西荻窪のカフェ・インザラフで”にしまきごはん”を主催してきた西 真紀さん。
 
突然のご縁によって、この度なんと武蔵小金井でお店をOPENすることになったのです!
 
そんなわけで今回は正式オープン前のお披露目会に招待されて、ひと足お先に野菜料理家の庄司いずみ先生と行って参りました。
 

▼2016年5月、初めてにしまきごはんを食べた時のレポート。

アパート外観

この日、前泊した浅草橋からJR総武線でそのまま乗り換えなしで来ることができました。スマホでナビりながら歩いていると、ひとむかし前のアパートに不釣り合いな丸い看板には”カフェとごはん“って書いてある!
 
とってもシンプル。
 
発見、ここだ!

にしまきごはんへのアクセス

新宿からJR中央線高尾行きで27〜28分。
 
武蔵小金井駅で下車、北口から徒歩10分。住宅街にあるのでスマホ地図でナビりましょう。
 
 
メニューボード

なんで「うっしぃ珈琲とにしまきごはん」って名前かというと・・
 
牛迫さんが淹れる珈琲と、西真紀さんが作るにしまきごはんがコラボするカフェなんですよね。うっしぃ珈琲は主に夜、にしまきごはんはお昼から夕方まで・・そんな感じの営業スタイルです。
 

▼この日、ご一緒した野菜料理家・庄司いずみ先生のレシピ本。

カフェ

庄司いずみ先生の背中と牛迫さんと奥が真紀さん。

靴を脱いで中に入ると・・びっくりなんですけど本当にアパートです!
 
うっしぃ珈琲とにしまきごはんは、ふつうのアパートの部屋を改築したお店なんです。もっと具体的に言うと、6畳のワンルームに小さなキッチンのアパートをお店にしたのです。
 
当然なんですけど、ちゃんと保健所の検査もパスしてるというのだから驚きですよね。
 
 

にしまきごはん

これが厨房。リアルにアパートの小さな台所です。

客席の奥がキッチンになっていて、真紀さんが真剣にでも和やかに料理しています。
 
狭いながらも色々と工夫をこらして、すっごい楽しそうに働いている真紀さんを見ているだけも、なんだかホッとしてしまうのです。この感覚、友達の家・・もしくは自宅のくつろぎ感です。

作り手がすぐ近くにいるという安心感。

にしまきごはん

狭いながらも色んな工夫をして楽しく仕事をしている真紀さん。

にしまきごはんの魅力のひとつに「距離感」があります。
 
それって何かというと、
 
ごはんを注文して待っている時に、台所から聞こえてくる包丁の音、フライパンで揚げ物をする音、冷蔵庫を開け閉めする音、食器の音、そしてごはんが出来上がる時の匂い・・それがとても近くて優しくて、なんだか妙に安心してしまうのです。
 
日頃、せかせかしながら仕事をしたり急いでごはんを食べている自分が、どんどん緩んでいく感じ。人は緩むと、、自分に戻れるんですよね。それってふつうのレストランやカフェでは味わえない、にしまきごはん独特の感覚なんです。
 
実は、この不思議な魅力を感じているのは僕だけじゃなくて、にしまきごはんを好きな人たちが口を揃えて言っていることで、自分をリセットして何か大切なものを取り戻すために、通ってしまうのではないかと思います。
 

無農薬&有機なオーガニック野菜をふんだんに使ったヴィーガン和食。

玄米菜食

はい、これがこの日いただいた本日のプレート。
 
献立は・・
 
・大豆ミートの唐揚げと里芋団子
・いろいろ青菜の白和えかけ
・赤葱のゆずこしょうマリネ
・玉葱ときくらげの酢じょうゆ炒め
・大根菜炒め
・しいたけ昆布煮
・玄米(にしまき米)
・大根と人参の味噌汁

 
こんなにたくさんのおかずで1000円。そして食いしん坊の皆さん用に大盛りも予定されています(価格は未定)
 
 
玄米

この、もっちもちの玄米は真紀さんが去年の秋に田んぼで収穫したもの。
 
そうそう、真紀さんの料理は、地のものを使って地産地消を心がけているのですが、この日はお知り合いの農家さんからいただいた野菜を使っていました。
 
以前も、北海道のお友達から送られたきたトウモロコシで作ってくれたとうもろこしご飯を食べたことがあります。めちゃくちゃ美味しかったのですが、何よりも好意でいただいた貴重な野菜を食べさせてくれる、その気持ちが嬉しいのです。

ヴィーガンなのに満足度が高いボリュームたっぷりのおかず。

大豆ミート唐揚げ
Sponsored link

にしまきごはんは、植物性100%のビーガン料理なんですけど、メインのおかずはしっかりとボリュームがあるおかずなので、僕のように食いしん坊でも満足できてしまうんです。
 
そして、おかずは日替わりなので、何度食べても飽きることはありません。
 
この日のメインだった大豆ミートの唐揚げと里芋団子は、毎日食べたいくらい美味でした!
 
 
玄米ごはん

おかず群をごはんにのっけて食べるのが僕の流儀。
 
写真を見ているだけで幸福感が蘇ってきます。
 
にしまきごはんのファンたちは1日2食にしまきごはんは当たり前、1日3食にしまきごはん希望なオーディエンスがたくさんいるのです。
 

▼庄司いずみ先生によるにしまきごはん@武蔵小金井のレポート。

庄司いずみ先生も絶賛するにしまきごはんレッスン。

庄司いずみ

今回、ご一緒させたいただいた庄司いずみ先生は、ベジ料理のレシピ本を80冊近く出版されていたり、NHKの今日の料理で講師を務めたり、全世界で英語版のレシピ本を発売したり・・と、日本を代表する野菜料理家です。
 
そんな庄司いずみ先生が代々木上原で主催している料理教室「ベジタブル・クッキングスタジオ」で、真紀さんによるにしまきごはんレッスンが、超レアなんですが開催されています。
 
真紀さんの料理は、家庭で誰でも簡単に作れてしまうのに美味しいので、リピーターで予約が埋まってしまうほど人気です。興味がある人はぜひベジタブル・クッキングスタジオの情報をチェックしましょう。
 

▼レッスンのスケジュールやお申し込みは下記の記事をご覧ください。

スイーツも珈琲もチャイも美味しいんです。

ビーガンスイーツ

この日のスイーツはいずれもヴィーガンで、
 
・ミニ酒粕のパウンドケーキ
・コーヒーゼリー

 
これにハンドドリップのグァテマラ珈琲でした。
 
にしまきごはんの余韻にひたりながら、まったりとスイーツを食べながら、おしゃべりしたり本を読んだり・・あまりにも贅沢な過ごし方。
 
 
庄司いずみ

うっしぃ珈琲とにしまきごはん・・
 
ここでしか味わうことができないリアルな豊かさをぜひ体験してください。
 
そして、真紀さんも牛迫さんもとても気さくでフレンドリーなので初めて訪れる皆さんは、ぜひぜひ気楽に話しかけてお友達になってみてください。

できれば事前予約そして営業日は事前にチェックしておこう。

黒板

お店はとても狭いです。
 
なにせワンルームのアパートなので。
 
ところが、毎週のように通っている常連さんがたくさんいますので、行かれる日が決まったらぜひぜひ予約をしてごはんと席をキープしてください。
 
そして、ここまで読んでいただいた皆さんならお分かりだと思いますが、経済至上主義ではなくて自分主義でマイペースな営業スタイルです。なので、にしまきごはんは木〜日曜日の4日間が基本的な営業日です。
 
なんですけど、真紀さんは仕事も大事ですが、自分の生活も大切にしているので不定休でお休みになることもありますから営業のチェックも忘れずにどうぞ。
 

▼月いちで西荻窪のカフェ「インザラフ」にて”にしまきごはん”は継続されます。

有機野菜

うっしぃ珈琲とにしまきごはん

場所:東京都小金井市本町3-4-41 ハウスゼルコバB101
電話:070-3331-0407
平均予算:1500〜2000円
営業日:木〜日曜日
時間: 11:00~22:00
定休日:不定休
駐車場:無(近くにコインP有)
 
facebook icontwitter iconinstagram icon

*牛迫さんのうっしぃ珈琲営業日ここをクリック。
 

 

にしまきごはん

ヨガの先生かよさんと記念撮影。

最後に・・
 
にしまきごはんへ行くときはぜひとも最低90分はゆったりと滞在するつもりでお出かけください。
 
僕たちのせかせかした日常生活で流れている時間のスピードと、にしまきごはんで流れている時間のスピードはあきらかに違くて、美味しいごはんと珈琲と共に”贅沢な時間の流れ”を味わっていただきたいと思います。
 

▼facebookでいいね!して最新情報をブックマークしよう。

 

【関連】
毎週金曜日は「にしまきごはん」でビーガンランチが僕の予定に組まれた件@西荻窪
インドの聖者アンマに魂が癒されて「にしまきごはん」で心が満たされた!
心から美味しくて信頼できるヴィーガン飯!それが「にしまきごはん」です。
 

それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士
 
iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。
 
野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。