《ミスド×ソラノイロ》ドーナツ屋がベジ系ラーメンを全国発売する衝撃的ニュース!

ソラノイロ ミスド

朝起きて、facebookを何気に見ていたらビックリするニュースが飛び込んできました!
 
それが・・
 
人気ラーメン店ソラノイロの店主宮崎さんの投稿で「ミスタードナッツとコラボしたベジラーメンのリリースを共同記者会見で発表」という、とんでもないニュース。
 
ソラノイロとミスドが共同開発したベジラーメンを全国のミスド飲茶店舗で発売という、僕の想像をはるかに超えた衝撃的な展開です!
 

Sponsored link

「ミスドとソラノイロ」がコラボした春夏限定のベジラーメンを飲茶店舗で全国発売というニュース。

自称ソラノイロのベジソバフリークの僕(@ka__zz)的に、このニュースは正直ビビりました!
 
ソラノイロをご存知ない方に簡単に説明すると・・
 
ソラノイロは東京に3店舗(麹町の本店、東京駅ラーメンストリート内、京橋エドグラン)あるラーメン店で、2017年夏には名古屋への出店も計画されています。僕がイチ推しのビーガンベジソバとキノコのベジ白湯ソバ、季節季節にリリースしているベジラーメンなど野菜をベースにしたクリエイティブでオリジナルなラーメン。
 
そして、ラーメン通たちも足繁く通うほど美味しいお肉系ラーメンが評判で、ミシュランガイド東京に3年連続でビブグルマン掲載されたり、テレビなどのメディアでもたくさん取り上げられるほど実力と話題性どちらも備えたソラノイロです。
 

▼僕のイチ推しビーガンベジソバとキノコのベジ白湯ソバ

ベジラーメンの発売は4月26日、全国のミスド飲茶店舗です。

ソラノイロ ミスド

・ベジ涼風麺(税込572円)

さあ、本題のミスドとソラノイロがコラボしたベジラーメンは2種!
 
この春夏(2017年)限定で4月26日から8月下旬まで、ミスタードナッツの飲茶店舗で食べることができます。
 
ベジ涼風麺は、
 
パプリカを練りこんだ平打ち麺に、キャベツ・ズッキーニ・パプリカ2種・ヤングコーンをトッピング。ソラノイロの代名詞ともいえるベジソバの人参スープをかけた冷やし麺です。柚子胡椒を溶かしながら食べることで味の変化を楽しむことができます!
 
ソラノイロのベジソバは温かいラーメンでミスド版のベジソバは冷やしラーメン。濃厚で甘みのある人参スープは冷やしても確実に美味しいでしょうから、このベジ涼風麺は僕的にベビロテ決定です!
 
 

ソラノイロ ミスド

・トマト豆乳ベジ涼風麺(税込464円)

そして
 
トマト豆乳ベジ涼風麺は、
 
パプリカを練りこんだ平打ち麺に、セミドライトマトをトッピング。トマトの甘味と酸味、トマト豆乳スープを付けて食べる冷やしつけ麺になります。
 
写真を見ただけでヨダレが出そうですが、このクオリティのベジラーメンを全国展開しているドーナツショップで食べることができるって本当にミラクルです!
 

ベジタリアンの皆様へ
このラーメンは日頃からミスドを利用している一般のお客さん向けのもので、ビーガンやオーガニック志向の方向けの商品ではありません。

▼ソラノイロ店主宮崎さんのブログ

ミスドからのプレスリリースがこちら。
 
一部、抜粋させていただくと・・

この度発売する『ベジ涼風麺』は、ラーメン店「ソラノイロ」店主の宮﨑千尋氏と共同開発した商品です。ミスタードーナツの“からだにうれしいこと”を考えるカテゴリー「からだに にじゅうまる」シリーズの新商品として、“女性に楽しく食べていただく”ことを目的に、野菜にこだわって開発しました。トッピングだけではなく、麺やスープにも野菜を使用し、色鮮やかに仕上げました。

パプリカを練りこんだ色鮮やかでもっちりとした平打ち麺に5種類の色とりどりの野菜をトッピングし、ニンジンの甘味を活かしたスープを合わせた「ベジ涼風麺」と、パプリカを練りこんだ麺にセミドライトマトをトッピングし、トマト豆乳スープにつけてさっぱりとお召し上がりいただく「トマト豆乳ベジ涼風麺」を取り揃えました。

これからの暑い季節にピッタリな『ベジ涼風麺』を、この機会にぜひご賞味ください。

引用元:PR TIMES

「女性に楽しく楽しく食べていただく」というコンセプトが素晴らしい!
 
さあ、そんなミスドのベジラーメンを食べることができるのは飲茶を扱っている店舗になります。検索をすると都内では飲茶店舗が70ほどありますから、ほぼすべての都道府県で食べることが出来るでしょう。
 
飲茶店舗を検索する
 

Sponsored link

ソラノイロのベジ系ラーメンは世界基準のグローバルなラーメンなんです。

東京 ラーメン屋

2016年夏、ソラノイロ本店で発売されたビーガン豆乳トマトつけ麺。

ソラノイロのベジソバはいわゆる女子ラーメンなんですけど、ソラノイロ店主(オーナー)宮崎さんが作るベジ系ラーメンは最初にちゃんとラーメンとしての旨さがあって、次に野菜や農家さんへの強烈なリスペクトに基づいた圧倒的なオリジナリティ。
 
そしてベジ系ラーメンならではの美容にも健康にも優しいというのが特徴です。
 
ガッツリ食べても胃と身体がやたらと軽くて、もちろんカロリーも脂肪分も低めなので、体重増を気にする必要もないのです。
 
そんな次世代のベジ系ラーメン・・
 
実は日本でも盛り上がってきていますが、海外では当たり前のようにラーメン屋のメニューにあるんですベジ系やビーガンラーメンが。
 
少し前に、新横浜ラーメン博物館の責任者さんとお話をさせていただきた時に「欧米ではベジタリアン対応のラーメンがないと商売にならない」ほど、ベジ系ラーメンの需要が高まっている・・と申しておりました。
 
ベジタリアンが急増している・・という事情もありますが、普段ガッツリ肉食な人たちが健康に気をつかってベジラーメンをチョイスしているようです。

ミスドで食べて気に入ったら確実にソラノイロ店舗に行って欲しい。

ソラノイロ

ソラノイロNIPPON(東京駅)のビーガンベジソバ。

ソラノイロのベジソバを初めて食べて以来、すっかりハマっている僕(@ka__zz)は30杯以上は食べていて、今でも定期的に通っています。
 
そんなベジソバの冷やしバージョンが全国のミスドで食べられるって本当に素晴らしいことです。
 
そして、ミスドのベジラーメンを食べて気に入った人には、ぜひとも本家ソラノイロへ足を運んでいただきベジ系ラーメンの真髄を味わってみてください。
 
きっと僕のようにハマるでしょう!
 

【関連記事】
《ソラノイロ》キノコのベジ白湯ソバは歴史に残るラーメンになる@京橋エドグラン
「ソラノイロNIPPON」ビーガン豆乳ソフトクリームが最強に美味い!@東京駅
「ソラノイロ」のベジラーメンはベジタリアンでなくとも食べておきたい@麹町
 

それでは皆さん、よいラーメン生活を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


ソラノイロ ミスド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。