1000記事を達成したので「ブログを書きつづける5つの具体的方法」をシェアします。

ブログ 運営

当ブログ「ベジップルズ」の記事数が1000本を達成しました!
 
僕(@ka__zz)の中で、1000本がひとつの目標であり区切りだったので、飽きっぽい僕がよくここまで継続できたものだ、と自分で自分を褒めたたえたいと思います!
 
野球の守備練習も1000本ノックをするじゃないですか!
 
1000本って数字は子供の頃から僕にとって大きな壁であり目標でもありました。
 
そして、飽きっぽい僕が1000本を達成できたということは、継続するための何か秘訣が自分なりにあったのではなのか? と振り返ってみると・・5つの大切な要素があったことがわかりました!
 
ということで、ブログを運営する上でもっとも重要な”書きつづける”ための具体的な方法トをまとめてみました。
 

Sponsored link

ブログを安定して書きつづけるための具体的な方法5つ!

2012年の冬からスタートしたベジップルズがおかげさまで1000記事を達成しました!
 
4年と4ヶ月です。
 
これもひとえに、読んでいただいている皆さんのおかげです。読んでいただき、コメントなどの反響をいただき、アクセス数が伸びることがモチベーションとなりここまでやってこれたのです。
 
もともと、飽きっぽい性格・・というか、途中で放棄してしまうことが色々と多かった人生だったので、我ながら1000本という数字はたいしたもんだと思います。何事もそうですが、仕事も趣味も継続してこそ上達もするし結果も出ます。
 
ブログも同じで、記事を書いて、書いて、書きつづけることが唯一の成功法則です。
 
ところが、ほとんどの人が書かなくなってしまう、もしくは書けなくなってしまうのです。
 
止めることにちゃんとした意味と意図があれば、何の問題もありません。
 
ところが「ブログを書きつづける必要があるのに、書くことができない
 
そんな人のために僕なりの秘訣を教えます。

1.ブログを書きつづけると決断する。

imac mans

何はなくても「ブログを書きつづける」と心で思ってないと書きつづけることはできません。
 
逆に言うと・・
 
ブログをやめよう、もう書かなくていいや、と思った瞬間にすべてが終わります。
 
ですから、まずは「何があっても書きつづける!」と決める必要があります。
 
 
決めて、断つと書いて決断です。
 
ブログを書きつづける、と決めて、”書かない”という選択を断つことが最大の要素です。僕に「ブログを止める」という選択肢は不思議とまったくありません。この決意をしていることが1000記事を達成できたいちばんの理由です。
 
かと言って、真剣になりすぎると行き詰まります。
 
“気楽に決断している状態が継続している”のがいちばんバランスが取れて良いでしょう。

ブログを書く目的を明確にしよう。

では、この決断を僕がいつしたかというと、2012年にブログを始めようと決めた時でした。
 
ここで、とても大事なことを伝えましょう。僕自身、ブログが好きとか書いていると楽しいという感覚はほぼありません。それどころか、記事を書くのがわりと面倒で億劫だったりします(笑)なのに、どうしてブログを書いているのかというと”必要だから“なんですよね。
 
僕にとって何が”必要”かというと、”ブログでメッセージを発信すること“が、僕の人生において強烈な必要だと感じているのです。では何でメッセージを発信することが必要なのか?
 
その理由はわかりません。
 
最初の頃は、美味しいベジタリアンフードをみんなに知って欲しい、そして堀北真希ちゃんをネタにすることで本人と会えればいいなあ・・そんな動機でしたが、記事数が増えるうちに目的が変化してきました。
 
カッコよく言えば、思考と感情と心よりもっと奥のほうにある何かが僕に書かせているのです。
 
理由がわからないけど確固たる必要性によって書きつづけているわけです。
 
ということで、
 
どうしてブログを書くのか?
 
書く目的を明確にすることが、いちばん大事なことなんです。
 

2.ブログを書く環境を整える。

starbucks

ブログの記事を一本仕上げる時間は2〜4時間が平均で、大作になると8〜10時間もかかることもあります。とにかく手間と時間がかかる作業ですから、環境を整えることが大切になります。
 
僕にとってもっとも重要なのがMacBook、そしてiPhoneです。
 
Wordpressでブログを書くうえで、この2つのデバイスは必須で、デジカメやデスクトップパソコンは所有していません。僕のライフスタイルは移動が多いために軽量なMacBookAirをリュックに入れて常に持ち歩いています。
 
以前は、ポケットWiFiも携帯していましたが、現在はiPhoneのデータ通信を20GBプランにしてテザリングを活用しています。
 
いずれにしても、極力ストレスがない快適なデバイス環境を整えておきましょう。

ブログを書く時間を日常生活に確保する。

日常生活の中にブログを書く時間をスケジューリングすること。
 
僕の場合は、ブログから広告収益を得ているので半分仕事感覚で取り組んでいますから、生活の中心にブログ執筆を据えています。とは言っても、不規則なライフスタイルなので、例えばランチとミーティングの隙間時間を使ったり、電車での移動中に下書きをして・・家やカフェで仕上げる・・そんな感じです。
 
いずれにしても、
 
書く時間が無い・・書く気力が無い・・そんなことにならないように、ブログを書くための時間と気力と体力をしっかりと残すことが大切です。

自分らしく書ける場所にこだわる。

前にも書いたように、僕はブログを書くことが特に好きなわけではなく、どちらかというと面倒に感じながらも必要に迫られて書いています。かと言って、ブログを書くことが苦痛になってしまっては元も子もありません。
 
そこで、僕はブログを書く場所にこだわりを持っています。
 
その基準が「気分良くブログを書ける」かどうか?です。ブログの記事の良し悪しはメンタルに左右されます。具体的には居心地のいいカフェだったり、公園だったり、家だったらお風呂に入ってくつろいだ後にリラックスして書いています。
 
自分にとって気持ち良くブログを書ける場所
 
が、長く継続できる秘訣であると同時に、記事の質を左右します。
 

3.書きつづけることで人生がより良く変化すると信じる。

鎌倉 海

自分だけが読む日記と違って、ブログは世界中の誰もが読むことができるメディアです。
 
ブログを書く→→自分以外の誰かが読んでくれる
 
ということですから、自分が書いた記事によって他人に影響をおよぼし、それが何らかのカタチで自分に返ってくると、人生に変化をもたらすキッカケになっていくことを身を以て体験しました。
 
100記事を超えた頃から、自分がブログに注ぎ込んだエネルギーが、面白い出来事としてリターンしてきたのです。僕のブログはベジタリアンに関するトピックを発信しているので、例えばあるフード系のイベントで僕の記事を読んでいる人から声をかけられたり、SNSでバズって1日30000PVを超えたり・・初歩的な反響ですが、僕のブログが世界に影響を及ぼしていることを実感できました。
 
ブログは自分のエネルギーです。
 
そのエネルギーが、純粋であればあるほど拡大して、いつか自分に返ってきます。
 

例をあげると、このブログがキッカケとなって実際にお会いできて、さらにコラボで講座を開いたり、ベジタリアン関連の活動でお世話になっている野菜料理家の庄司いずみ先生も、元々はブログから現在のキャリアがスタートしました。
 
ただひたすら野菜料理のレシピを書いていたら評判となり、レシピ本を出版。あれやこれやと売れつづけ、現在ではおよそ80冊にもおよぶ出版をされています。さらに大手企業のメニューをコンサルしたり、NHKのきょうの料理で講師をつとめたり、英語版のレシピ本に至っては全世界で出版されたり・・と、とどまるところを知りません。
 
このように、自分を信じて書きつづけることで、確実に人生が変化をしていきます。
 

止めようと思った時こそつづける時。

ブログをやっていると、行き詰まったり心が折れたり、へこたれてしまうことがあります。
 
僕自身もブログからの広告収益が16万円ほどあった時に、誤操作でサーバーのデータを消去してしまい復旧に丸4日かかり、もちろんアクセスも収益は1/3ほどに激減。
 
さすがにこの時は「もう、やめようかな」と思いました。
 
しかし、半日間だけやさぐれた後、ネット環境が快適なホテルに3日間こもって復旧に全力投球した結果、なんとかブログを復元(9割ほどでしたが)することができました。
 
それから500記事を超えた頃、記事を書いても書いてもアクセスが全然増えない時期があり、その時も気持ちが落ちて、しばらく買うのを休もうかな・・と思ったこともありました。
 
実は、そこが勝負の分かれ目になる大事なポイントです。
 
試練を乗り越えた先に、次のステージが待っているのが人生です。
 
「もうやめようかな・・」と思った時こそ、気持ちを切り替えて乗り越えていきましょう。
 

4.止めてもいいゴールを設定する

india

人は何かをする時にゴールが見え無いと、途中で目標を見失ってしまい、何かしらの理由をつけて走るのを止めてしまいます。疲れた・・とか、意味がない・・とか。もし、マラソンにゴールがなかったとしたら走ることができるでしょうか?
 
ブログも同じで、中途半端な状態でやめてしまう人は、決まってゴールが見えていないのです。
 
僕の場合は、月間100万PV達成をゴールとして設定しています。
 
現在16〜30万PV/月をさまよっている状態なので先はまだまだ長いですが、100万PVを達成したら、ひと休みをかねて世界一周旅行でもして、そこでまたたくさんネタができますから、ふたたび執筆活動を再開するつもりです。
 

5.フィールドを広げてコミュニケーションを楽しむ!

谷和晃

ブログもSNSもメールもLINEも、何のために存在しているのでしょうか?
 
それらはすべて”人と会ってコミュニケーションを楽しむためのツール“です。
 
地球の裏側にいる人とリアルタイムで会話ができるインターネットはとても便利ですが、擬似的なコミュニケーションはとれても、リアルなコミュニケーションはできません。
 
ブログを運営していると、さまざまな人たちとつながることができます。
 
そんな人たちとSNSの枠から飛び出して実際に会ってコミュニケーションをとることで、想像もしなかった出来事が待っているでしょう。人生を拡げてくれるのは人との出会いです。
 
心を込めてブログを書いていれば、必ず人生に影響を与えてくれる人と繋がります。
 
少しの勇気を持ってオンラインからオフラインへ・・そこから人生の変化が始まります。
 

Sponsored link

次の目標である月間100万PVと2000記事を目指して。

さあ、ここから2000記事を目指して新たなスタートとなるわけですが・・
 
ブログをさらに成長させるために、今までのスタイルを継承しつつも、大きなチャレンジもしていくつもりです。記事の内容も思い切ったことをやりたいですし、ブログ運営の基本であるアクセス数も最初のゴールである100万PV/月もクリアしたい・・
 
・・と、先のことをいろいろと考えてしまいますが、
 
これは書いとけ!
 
これは伝えておけ!
 
そんなネタが目の前にあったらMacBookを叩いてブログを書く・・
 
そんなシンプルなスタイルで行こうと思います。
 

それでは皆さん、楽しいブログライフを!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


ブログ 運営

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。