「T’sたんたん」担々麺にベジ餃子を入れると美味さと満足度が200%アップする件!

お客さんのほとんどが女性と外国人といいう世にも珍しいラーメン屋「T’sたんたん@東京駅ナカ」で担々麺を食べてきた僕(@ka__zz)です。
 
前回は、麺を固めに注文することで、旨さがアップするという記事を書きましたが、今回またしても美味しい担々麺の食べ方を発見してしまいました!
 
というわけで、T’sたんたんファンの皆さんのためにレポートします!
 

Sponsored link

ベジ餃子をビーガン担々麺に入れて食べると美味しさと満足感がアップするんです!@T’sたんたん

Found these guys today and kicked it off with vegan ramen! #tstantan #vegan #whatvegetarianseat #tokyo #japan #ramen

Meghanさん(@meghanelysem)がシェアした投稿 –


世界中から東京へやってくる外国人、そして女性に人気のラーメン店「T’sたんたん」。
 
その理由は、材料のすべてが100%ベジタブルだからです。
 
麺も具もスープもすべて植物性ということで宗教、食の志向にかかわらず食べることができるビーガンラーメンということで、どちらかというと日本国内よりも海外での知名度の方が高いこのお店。
 

東京駅 ラーメン

以前、アメリカの口コミサイトYelp!で、東京のすべての観光スポット、飲食店のランキングでもベスト10に入ったこともある、人気実力ともに東京を代表するのがJR東京駅ナカにあるT’sたんたんです。
 
僕(@ka__zz)も大好きなお店でOPEN以来、かれこれ60回以上は通っているんじゃないでしょうか!
 
そんなT’sたんたんフリークな僕がいつも注文するのがこれ。
 
 
東京駅 ラーメン

担々麺をぜひ一度、麺固めで食べて欲しいのです!

・白ごまたんたん 850円 
・大豆ミートの唐揚げ丼 300円

 
さあ、ここでポイントは麺を固めで注文することです。
 
パスタでいうとアルデンテなんですけど、これが喉越しを良くしてくれて、味は変わらないのに劇的に美味しくなるんです。
 
お店のスタッフさんも慣れたもので「メンカタですね!」と快く受けてくれます。
 

▼麺を硬くするというカスタマイズを提案した記事。

今回はベジタリアン餃子(単品)で注文したのです。

東京駅 ラーメン

さあ、そして!
 
今回は腹ペコだったこともあり・・
 
・ベジ餃子 250円
 
も単品で注文しました。
 
T’sたんたんの餃子は100%ベジタブルなんですけど、焼いたものではなく揚げた餃子なのです。
 
 
東京駅 ラーメン

それではいただきます!
 
ゴマとピーナッツの香りが効いた濃厚なスープ・・申し分ない安定の旨さです。
 
ひと口、ふた口、麺をすすっているとあることを思いついてしましました。
 
ふとした閃き・・!
 
それが・・

ベジタリアン餃子を担々麺の中に入れてみた!

東京駅 ラーメン

特に工夫も何もありません。
 
ただ、ベジ餃子をスープにひたすように入れてみたのです。
 
それはまるで神のご意思に導かれるように・・
 
 
東京駅 ラーメン

揚げてある餃子の皮なので、
 
すぐに食べずにしばらくの間、担々麺のスープに泳がせておくことにしました。
 
 
東京駅 ラーメン

ベジ餃子の皮が、スープによって柔らかくなったところを・・
 
食べてみると・・・
 

Sponsored link

東京駅 ラーメン

感動的に美味しいじゃないですか!
 
自分のアイデアに酔いしれながら、担々スープの旨味がたっぷりとしみ込んだベジ餃子をイッキにたいらげました。
 
ベジ餃子 in 担々麺
 
この記事を読んで美味しそう!と思った人は、ぜひお試しください。
 
 
東京駅 ラーメン

T’sたんたん

場所:東京駅ナカ京葉ストリート内
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅1階八重洲南口改札内
電話:03-3218-8040
予算:1000〜1500円
営業時間:7:00~23:00(ランチ11:00〜14:00)
定休日:年中無休
アクセス:JR東京駅1階Keiyo Street内 東京駅1階を京葉線方面に進む
 
access_map1
 

▼T’sたんたんを自宅で手軽に食べてみる

 
▼一緒に読んでおきたいT’sたんたんの記事


 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。