初心者向け「Finderのよく使う項目」にiCloud Driveを表示させる方法!

河村友歌

先日、5年ほど毎日使っていたMacBookAir11が突然電源が入らなくなり、サポートに出したらマザーボードが死亡。修理に3万円ほどかかるということでMacBookを新しく買った僕(@ka__zz)です!
 
新しくなったMacを気分良くいじっていたら、あれ・・・・?
 
Finderの「よく使う項目」にiCloud driveがない!
 
え!どうして?
 
NumbersやPagesのファイルはすべてiCloudに保存してあるので、これでは使い物にならない・・ということでGoogleで調べたらわりと簡単に解決できたのでシェアします!
 

Sponsored link

「Finderのよく使う項目」にiCloud Driveを表示させる方法!

finder logo 作業時間は1分かからないのでサクッと終わります!

まずはMacを開いてFinder(ドックにあるニコちゃんマーク)をクリックします。
 

icloud drive 表示

黄色字のところ「よく使う項目」にiCloud driveを追加するには・・
 
1.Finder→[環境設定]
 

Sponsored link

icloud drive 表示

2.[サイドバー]をクリック!

3.[iCloud drive]にチェックをいれる!

 
作業は、以上です。
 
*ついでに普段は使わない項目のチェックを外すといいでしょう!
 
あとは確認作業。
 
 
icloud drive 表示

再びFinderを開いて[iCloud drive]の項目があれば完了です!
 
大変、おつかれさまでした!
 

▼これも合わせて読んでおく

▼セブンイレブンで全国どこでもプリントできる

 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 
and God bless you!!

 


Sponsored link



*初心者向けオンライン投資講座キャンペーン*

河村友歌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・Wordpressエディター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。