《ブログの作り方①》いちばん伝えたいことを決めるとブログに魂が宿るんです。

ブログ 作り方

最近、真夜中にひたすらウォーキングをしてカロリー消費ダイエットに励んでいる僕(@ka__zz)です!

21日間で1.5kgしか減らないのは、ウォーキング後にアイスを食べて消費したカロリーをフルに補充しているからなんですが・・

目標はあと7.5kg減!

ということで、今回のテーマはこれからブログを本格的に書こうという皆さんのために「ブログでいちばん伝えたいことを決める」ことの大切さと効果のほどをシェアします。

ブログが成長するかどうかのいちばんのポイントなので、ぜひご自身のブログと照らし合わせて読んでみてください。

Sponsored link

いちばん伝えたいことを決めるとブログに魂が宿って成長する!

いきなりですが、このブログ「ベジップルズ」では、ベジタリアンフードのこと、旅行のこと、スピリチュアルなこと、ブログのこと、仮想通貨のこと・・など、わりと色々書いています。

ブログの世界そしてインターネットの支配者Googleでは、より専門性が高い内容のサイトが良い!とされており、専門性と公共性が高ければ高いほどGoogle検索の上位に表示されるルールがあります。

ですので僕(@ka__zz)のブログのように食、旅、スピリチュアル・・など書いている内容が様々なサイトは評価が低くなる・・と言われています。

・食のことなら食のことだけ書く!
・投資のことなら投資のことだけ書く!
・車のことなら車のことだけ書く!
・乃木坂46のことなら乃木坂のことだけ書く!

こうすることで、Googleの評価が高まり検索順位が上がってアクセスが集まりやすくなります。

僕のブログの様に色々かくメディアを雑記ブログと言いまして、このスタイルになった理由は・・僕自身が、ひとつのことを専門的にコツコツ極めるのではなくて、浅く広く楽しく生きて、好奇心を満たすような生き方だからです。

雨の日も風の日も雪の日もひとつのことを毎日コツコツとやっている人たちを、羨ましく思ったりもしました。だがしかし、実際のところ僕にはコツコツな生き方、そしてコツコツな仕事ができない・・ということをある時に悟りまして、それなら余るほどある好奇心を満たしてこの世界を楽しむために生きよう!

と決めたのでした。

ブログで伝えることのテーマをウルトラ真剣に考えてみよう!

タニカズアキ

そんなフラフラな生き方をしている僕なので、ブログのテーマをひとつに絞ることはムリってもんです。食べ物、旅、スピリチュアル、映画、写真・・最近ではブームになっている仮想通貨などなど、雑記ブログの王道をいっています。

ところがです・・

実は、僕のブログには確固たるテーマが実はあったのでした!

それが・・「人生をより深いレベルで楽しむこと!」

なのでした。ポイントは人生をただ楽しむ、ではなく・・

より深くディープに人生を楽しむこと、自分の感覚で。

“食べる”については、ふつうのグルメや食べ歩きではなく、野菜だけで作られたビーガンなごはんを。”旅する”については、ふつうの旅行ではなくて、日本人が誰もいかないようなインドの奥地にあるお寺に行ってみたり・・

“スピリチュアル”については本で読むだけではなくYoutubeを観るだけではなく、常識ではあり得ないことを実際に体験してみたり・・

そうすることで、自分の深いところにある魂が喜ぶんですよね!

その魂の感覚とエネルギーを、ブログの記事ひとつひとつに宿すように書いています。

おさらいすると、このブログの表向きのテーマは食と旅とスピリチュアルをメインにした情報を発信していますが、真のテーマは「人生をより深く楽しむこと」です。真のテーマが自分のなかでしっかりと柱としてあるので、僕のブログには僕自身の魂のかけら(エネルギー)が記事のひとつひとつに宿っているのでした。

人生のテーマとブログのテーマを同じにすることのススメ。

ここまで読んだ皆さんなら、すでに気づきましたよね?

僕の生き方と、ブログのテーマがまったく同じであることに。

ここで話が少し飛びまして、もともとブログはWEBログが語源で、インターネット上の日記としてアメリカで誕生しました。Bloggerという誰でも簡単にブログが書けるサービスが1999年に誕生し、そこから世界にブログが広まります。

Bloggerを作ったエヴァン・ウィリアムズが、のちにtwiiterを作ったのは有名な話です。
 

▼Appleのスティーブ・ジョブズや、ブログやtwitterを作ったエヴァンはベジタリアン。

話はそれましたが、ブログで何を伝えたいか?というテーマを決める時に・・

自分の生き方、そして長い人生を通して人々に何を伝えたいのか?

ということを真剣に自分と向き合って、考えてみることをオススメします。

僕が、野菜だけ食べて暮らすのも、誰も行かない場所を旅するのも、非常識な体験をしたりするのも目的はすべて”深いレベルで人生を楽しむ“ためです。

その楽しさや感動を伝えて、多くの人と共有するためのツールがこのブログで、もっと言えば、このブログを読んでくれた人が少しでも元氣になってくれることを願いながら記事を書いています。
 
もちろん、僕のような好奇心を満たす生き方ではなく、ひとつのことをコツコツと長年やってきた人は、テーマを1本に絞って専門性の高いブログを運営するこをオススメします。
 

Sponsored link

何を伝えるか?を明確にすると、どうしてブログが成長するのか?

僕が、深いレベルで人生を楽しむことを伝える・・と明確にして真のテーマを決めたことで、ただの雑記ブログだったベジップルズに、一貫したメッセージを含ませることができるようになりました。

もし、伝えるテーマがあやふやだったと想像したら?

きっと僕はベジタリアンフードの味や見た目だけにこだわり、ガイドブック的な記事をたくさん書いていたでしょう。それはそれでもちろん価値はありますが、本当に僕らしいブログかと言えば、そうではないはずです。

真のテーマが明確になっているブログは、影響力がぐんぐん高まります。

なぜかというと、”伝えたい想いが詰まったブログはエネルギーの質が高い”からです。アフィリエイトだけが目的、集客だけが目的、ブランディングだけが目的で書いたブログのエネルギーは、狭い世界での影響はおよぼしますが、決して大きな世界には届くことはありません。

ブログに書く文章は、記憶というデータを再構築した所詮は過去の情報です。

しかし、伝えたい想いは活きたエネルギーで今ココにあるものです。

あなたの想いはエネルギーになってネットという世界を超越して、本当に必要としているしている人に瞬時に届き、そこから変化が起こり始めるでしょう。僕はそれをリアルに体験してきました。
 
そう!情報ではなく想いが人を動かすのです。
 

書く人の魂からエネルギーが入ったブログと、ただのデータ(記憶の再生)としてのブログ・・

あなたが作りたいのはどっちでしょうか?
 

気楽に考えてまずはスタートを切ることが大事なんです。

僕(@ka__zz)の場合は、ブログを長くやっているので、人生そのものがテーマになっていますが、これからブログを始める人は、そこまで大きなテーマでなくて構いません。

真剣に考えすぎるといつになっても答えはでませんし、ブログがスタートしませんから、まずは身近なところで伝えたいテーマを探すといいでしょう。

例をあげると・・

・とにかく美味しいラーメンをたくさん食べ歩いて記録に残したい!
・うちの猫の可愛さを世界中に届けたい!
・旅行で撮った写真をみんなに見てもらいたい!
・日本全国にある昭和の古い銭湯巡りをして紹介したい!

などなど、背伸びをしないで書きたいことを気楽に書くことをオススメします。

たとえ一杯のラーメンだとしても、それをブログに書くということは、何かしら人に伝えたい本質的な想いが隠されているはずです。ここまで読んでくれた人で、なかなかテーマを絞り出せない人は、肩の力を抜いて気分が乗っかることを、まずは書いてみるといいでしょう。

ブログ運営でいちばん大事なことは継続なので、気が乗らないとつづかないのです。
 

それでは、次回をお楽しみに!
 

 
皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 
and God bless you!!

 


Sponsored link



ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。