《ブログの作り方②》自分しか表現できない独自の売りをノリノリ気分で書く!

ブログ 作り方

最近、フジテレビの久代萌美アナウンサーが気になっている僕(@ka__zz)です。アナウンサーにしては可愛くないに、なんかすごく魅力的でついつい応援したくなってしまいます。

ということで、ブログの作り方は②回目ということで、前回につづき心構えについてお話します。!

家を建てる時に基礎をしっかりと作るのと同じように、ブログで成功するには心構えがめちゃくちゃ大事になります。

それが今回のUSP(Unique Selling Proposition)です。USPとを分かりやすい言葉に置き換えると・・“あなた独自の売り”もしくは”自分でしか表現できないこと”を意味します。

これをしっかりと設定しないと、たくさんある似たようなブログに埋もれてしまい、話題にならないどころかアクセスも増えません。逆に、あなた独自の売りをしっかりと設定することで、読者の興味をそそり固定ファンが増えてアクセスが伸びていきます。

さらにブログにエネルギーを注入するためのウルトラ大事な心構えを伝授します!
 

Sponsored link

ブログで何を伝えるか?その答えを見つける具体的な方法を教えます!

どうせブログを書くのなら、たくさんの人に読んでもらい、あわよくば広告収入!あわよくば出版!あわよくば彼氏彼女を作りたい!と思いますよね。

現在、日本でブログを書いている人は800万〜1000万人ほどいると言われています。そんなたくさんのブログがある中で人気ブロガーになるには、USP(Unique Selling Proposition)と呼ばれている”独自の売り”が必要になります!

こう書いてしまうと難しそうに見えてしまうので、分かりやすく噛み砕くと・・

例えばお笑い芸人の世界でも、長年人気者の芸人さんには”独自の売り“が必ずあります。ビートたけしさん、明石家さんまさん、鶴瓶さんなどの大御所は当然ながら、芸能界で活躍するにはズバ抜けた”自分だけの売り”が必要です。

最近で言えばインスタで世界的に人気の渡辺直美さんにしても、ご自身の体型とキャラクターをフルに活かしたパフォーマンスによって絶大な支持を得ています。

そう!

自分でしか表現できないこと書く。

これがブログを成功させて自分の影響力を高める重要なポイントです!

自分の個性、特技をフルに発揮するためにウルトラ大事なこと。

ところが・・

いざ自分だけの売りを見つけようとした時に、ほとんどの人の思考が止まってしまいます。

それには明確な理由があって、僕たちが日本人は集団や社会からはみ出さないための教育を受けてきたからです。

つまり、目立ってはいけない。

出る杭は打たれるのが日本のシステムです。なので、自分の売りって何?って考えると思考がストップしてしまうのは当然なのでした。

ですが、芸能界もブログもその真逆ではないと売れないしアクセスも伸びません。自分が目立ってなんぼ、杭が突き抜けてなんぼじゃないですか!

出る杭は打たれますが、宇宙まで突き抜けてしまえば打たれなくなるどころか、尊敬と支持を集めるようになります。ですので、これは良いチャンスだと思って突き抜けるほどの自分の売りを考えていきましょう!

自分を表現するには恥ずかしさを捨てる覚悟が必要なんです!

ところが・・

僕たち日本人が自分を出す時に、ジャマしてくるのが恥ずかしさです。自分を出すことに照れがあります。中には育った環境が原因で抵抗感を抱く人もいるでしょう。

日本人のブログやSNSを見ると匿名、そして(笑)やwwwがいっぱいありますよね。みんな恥ずかしくてしょうがないのです。

アクセスと支持を集めて、大きな影響力を及ぼしているブログには、この照れがありません。

本気でブログやSNSを使って社会に対して影響力をつけたい人は・・自分を表現する覚悟が絶対に必要です。

テレビで活躍している芸能人や、支持を得ているブロガー、ユーチューバーはみんなその覚悟を持って自分を表現しています。

かといって・・

毎日、スマホで自撮りしてSNSに写真をアップすることでも、悲しい過去を告白することでもないので安心してください。

実名を出す必要もありません。

モデルさんや芸能人であれば自撮り写真をアップして影響力を高めることはできますが、一般人がやると何か企んでいると思われ逆効果ですし、読者は有名人ではないあなたの過去に大した興味はありません。

ブログで売りにするのは自分が作り出す価値です。

“価値”を作り出して発信するのがブログであり、それは誰でも簡単にできてしまうのです。
 

Sponsored link

書きやすいテーマ、方向性を決めてノリノリ気分で執筆する!

ブログの作り方①》で書いたように、”伝えたい想い”を決めることでブログに魂が宿り、そして恥ずかしさを捨てて自分を出す覚悟を決めることで、ブログにエネルギーがのり移ります。

最初はとにかく自分が書きやすいテーマで、気分をノリノリにして書くことをオススメします。

気分がのればエネルギーがのった記事が書けます。

エネルギーと魂が宿ったブログは、読んだ人々のココロにひびいて影響を与えます。

エネルギーがないブログは、ただのデータですから情報としての価値はあっても心まで響くことはありません。心に響いたブログをは読んだ人の人生に影響をあたえ、やがては社会に影響をあたえるでしょう。
 

というわけで、次回は自分だけの売り(USP)を見つけ出す方法を具体的にシェアします!
 

それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 
and God bless you!!

 


Sponsored link



ブログ 作り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。