宇宙レベル「Dragon Michiko」心とからだに優しい美味しいビーガンお菓子@吉祥寺

ドラゴンミチコ 吉祥寺 ビーガン

正直マフィンってテンションがあがるお菓子ではない僕(@ka__zz)が・・
 
吉祥寺にあるビーガン専門スイーツ店Dragon Michikoのオーガニック苺とバニラのマフィンを食べたら感動の美味しさでおもわず2個追加しそうになってしまいました!
 
Dragon Michikoは、お菓子にとって必須な卵やバターや白砂糖を使っていないビーガンスイーツなのに、食べた時の幸福感と満足感がハンパないのです!
 
というわけで、吉祥寺で美味しい優しいお菓子を探している人のためにレポートします。
 

Sponsored link

吉祥寺の裏道にある美味しいビーガンお菓子&カフェ「Dragon Michiko」

ビーガン お菓子 吉祥寺

東京で住みたい街アンケートで1番が吉祥寺らしい。

僕が初めて車(シトロエン2CV)を買ったディーラーが吉祥寺にあって、20歳のころは頻繁に出没していたことを思い出す。それから20年の月日が流れ・・人生初のビーガンカフェDeva Deva Cafeも吉祥寺にあり、わりと強い縁がある場所に、今回紹介するDragon MichikoがOPENしたのでした。
 
実はオーナーパティシエのドラゴンミチコとは、10年以上も前から一緒にインドを旅したり瞑想をする仲間でありまして、長年の夢であり目標でもあった自分のお店を吉祥寺に出したのは、何かの導きかと思えてならないのです。
 

ビーガン お菓子 吉祥寺

Dragon Michikoへのアクセス

JR吉祥寺駅をパルコ側に出て、アーケード商店街のマクドナルドの手前を左に曲がり、歩いて5-6分ほど。弁天湯という銭湯のすぐそばなので煙突が目印。
 
絵本に出てくるような可愛いドラゴンの看板があって、お店の中に入ると・・
 

DragonMichikoさん(@dragonmichiko.tokyo)がシェアした投稿

ナチュラルで可愛らしい店内は、凛とした空気感とふんわり感がいい感じです。

不思議と居心地がいいので、リラックスしながらスイーツとお茶を楽しむことができるでしょう。

カフェタイムは13時からなので、それまでは販売のみになります。

卵もバターも白砂糖も使っていないのに大満足なビーガンお菓子。

ビーガン お菓子 吉祥寺

ふつうのお店に売っているケーキやクッキーなどは、バターや卵、そして白砂糖がたっぷりと使われています。それはそれで美味しいのですが、カロリーは高く脂肪分もたっぷりなので、太りやすいだけでなく身体にも良くありませんよね。

僕も苺ショートケーキが大好きでついつい食べ過ぎてしまいます。

最近は、健康志向な人が増えていて小さな子供がいるママや、美容意識が高い女性たちの間で大人気になっているのがビーガン(植物性100%)の食べ物なんです。ドラゴンミチコのお菓子も卵とバター、そして白砂糖を使っていないヘルシーなスイーツです。
 
しかも、材料は可能なかぎり無添加なもを使っているんです。
 

ビーガン お菓子 吉祥寺

健康的なオーガニックでビーガンなDragon Michikoのスイーツたちは、ふつうのお店(はっきり言いますが安い材料を使っているから)より値段は高いです、手間ひまかけて丁寧に作っているので。

だけどめちゃくちゃ美味しくて、めちゃくちゃ満足感が高いのです。

ひと口食べるごとに身体の細胞ひとつひとつに染み込んでいく感じ・・

美味しいだけじゃなくて、気持ちいいのです!

早々に売り切れるビーガンケーキとプリンも美味しいDragon Michiko

Dragon Michikoの魅力はなんと言っても季節のフルーツをふんだんにつかったケーキです。
 
フルーツと甘さと小麦のバランスが絶妙すぎて、舌と一緒に身体が喜ぶんですよね!
 
ケーキって卵とバターと白砂糖を使えば、素人でもそこそこ美味しく作れます。舌と身体の感覚を麻痺させるので、美味しいと錯覚してしまう。しかし、植物性の素材だけで作るビーガンケーキはごまかしがきかないのです。
 

OPENして早々から人気のDragon Michikoなので、早い時間に売り切れることもあり、この記事を書くために僕が食べに行った日はケーキとプリンは売り切れてしまっていました(午後3時くらい)

ケーキとプリンがお目当の人はぜひ11:00〜14:00くらいに行くといいでしょう。

カフェでのんびりケーキとお茶を楽しむなら13:00ちょうどがオススメですね。
 

ビーガン お菓子 吉祥寺

料理と栄養学の講師をしている友人が、Dragon Michikoからスイーツを教わったことがあって、彼女いわく「ドラゴンミチコのレシピは完璧!」という表現をしていました。

どういうことかというと、彼女も料理のプロなので教わったレシピを、自分のスキルによってアレンジをしてさらに美味しく作るのだそうです。大抵のレシピは彼女のアレンジによって、さらに美味しくなるそうなのですが・・

ドラゴンミチコのレシピは、完成度が高過ぎてアレンジする余地がまったくない

なので、レシピ通りに寸分の狂いもなく作るのがいちばん美味しいケーキが出来る・・

そんな風に言いながら最大級の評価をしていました。
 

Sponsored link

Dragon Michikoの詳細

場所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7 佐藤ビル1F
電話:0422-22-7668
平均予算: 1000-2000円
営業時間: 11:00~18:00
定休日: 月・火・第2,4 水曜日
駐車場: 無(近くにコインP有)
 

 

その日焼いたケーキやお休みの日など、お店の最新情報はインスタグラムで発信しています。

▼Dragon Michiko公式ページ

▼おすすめなビーガンスイーツのレシピ

 
▼新宿でおすすめのビーガンスイーツ

それでは皆さん、よい一日を!

Have a good day!

and God bless you!!


Sponsored link



ドラゴンミチコ 吉祥寺 ビーガン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。