「彼女いません会」でオトナの修学旅行!ディープすぎる大阪旅のレポート。

「僕たち彼女いません会」の主要メンバーであり先輩の信太郎さんと、兵庫と大阪を旅してきた僕(@ka__zz)です、ご機嫌よう。
 
今回は、およそ6年ぶりとなる阪神甲子園球場でプロ野球観戦、そして裏なんばでハシゴ、神社巡り、ベジ飯の食べ歩き・・1泊2日という短い旅ですが、かなり充実そして楽しい旅行となりました!
 
マイブームであるLCC+ゲストハウス+銭湯という組み合わせも最高で、大阪が世界にほこるダウンタウン「新世界」での滞在も居心地がよくてサイコーでした!
 
そんなわけで、1泊2日の大阪旅をレポートします。
 

Sponsored link

1泊2日で甲子園、裏難波、神社、そしてベジ飯な大阪旅を満喫してきた!

日暮里駅

僕(@ka__zz)と九十九里に住む先輩の信太郎さんのふたりで結成した、彼女いません会。
 
とても分かりやすい会の名前であるとかなり評判です。
 
今回の旅は、阪神タイガースの大ファンである信太郎さんと、共通の友人である大阪在住のともさん(同じく阪神ファン)の3人で野球観戦をしよう!ということになり、3月に企画。

時の流れはあっ!という間・・

いよいよ旅行当日を迎えたのでした。
 

成田空港 第3ターミナル

子供の頃から遠足の前の日はウキウキすぎて眠れない僕・・

この日も1.5時間睡眠!

所沢から西武池袋線で池袋→山手線で日暮里(上の写真)→京成線で成田空港へ向かったのでした!
 

▼LCC初心はぜひ読んでみよう

旅に快適さを求めるとつまならくなる僕の性格的にLCCがベスト。

飛行機 チケット

8:30 無事に信太郎さんと合流!

成田空港の第3ターミナルはLCC専用のターミナルで、今回はジェットスターで大阪まで移動です。多くの人が東京から大阪へ行く時、東京駅か品川駅から新幹線を使いますよね。

早くて快適で便利な新幹線・・これが僕的につまらなくて退屈なんです。
 

▼第3ターミナルは初めていくと分からないことが多い

ジェットスター

なので、前もってチケットを購入して、わざわざ成田まで行って、わざわざ荷物検査して、わざわざ関空まで行って・・な無駄な工程が多い飛行機!

快適さよりも楽しさを優先する僕にとってはベストの移動手段なのです!

ちなみに航空券は成田⇄関空の往復で10,000円ちょい。

LCCにしては高い値段ですがSEALで買えばもっと安く乗れます。

テクノロジーを結集させて実現したLCCは、世界ではもはや当たり前田のクラッカーで、日本もようやく世界基準に追いついてきました。
 

関西国際空港から阪神甲子園球場まで移動ルート。

関空 写真

関空に着いてご機嫌な信太郎さん

成田空港を9:40にフライト!

関西国際空港には定刻の11:10に到着。南海線でもJRでも甲子園駅までは1200〜1500円程度、乗り換えは2-3回で時間は90分かかります。
 
いつも思うのが、関西の電車って日本じゃいような異国情緒な不思議な魅力があるってこと。
 

大阪 電車

窓が丸かったり、椅子の配列がヘンテコだったり、なんとなくSFで描かれたアジア風な国で走っている電車、そんな風にいつも感じます。

僕たちはJR関空快速 天王寺行で移動。

西九条→尼崎で阪神なんば線に乗り換えるルートで1430円。
 
朝かずっと移動つづきでさすがにお腹が減りました・・

大阪に来たら必ずきつねうどんを食べるのが僕のルール。

駅そば

ベジタリアンLIFEな僕なので、阪神甲子園球場にいったらまちがいなく食べるものが無い・・

関空にはたくさんのお店があって、それこそ世界中の料理を食べることができるのです。しかし残念ながら風情がないんですよね、フードコートや空港のレストランて。

せっかくの大阪旅行・・ってことで立ち寄ったのが西九条駅から乗り換える時に発見した駅そば!
 

きつねうどん

・きつねうどん 340円

大阪にしては高い! 駅ナカだからまあ仕方ないか・・街のお店なら240〜260円が平均価格です。

味もふつうでしたが、旅行で気分があがっているので美味しくいただきました! 大阪にはたくさんのB級グルメがありますが、僕的にきつねうどんが最高峰なんです。大阪が世界に誇れる奇跡的なフード、それがきつねうどん!
 

▼大阪のきつねうどんに強いこだわりがある僕のきつねうどん論

6年ぶりの野球の聖地・阪神甲子園球場は相変わらず熱い空間だった。

甲子園 阪神

途中、逆方向の電車に乗ってしまうというミスをしましたが、無事に甲子園球場に着きました!

2012年の4月に来た以来なので6年ぶり・・懐かしいなあ。

駅前がだいぶ綺麗になっていた以外は当時のままで、コテコテの関西ワールドは健在。

大阪の友人ともさんと合流して、いざタイガースの応援と参ります!
 

甲子園

台風5号が沖縄を通過していたこともあって、試合の開催が危ぶまれましたが、なんと雨に降られず試合開始。初回にタイガースが先制点を奪い、しょっぱなから地響きがするほどのお祭り騒ぎ!
 
ところが、でした・・・・!
 

阪神 タイガース

試合が盛り上がったのは1回の裏だけ・・

打線は沈黙し、その後は1点も入らずに2-3で負け試合。

いつものように、撃沈した信太郎さん(ラインバックのユニホームが泣いています)
 

炭酸水

そしていつものように残念会をしよう、ということでやって来たのは昭和の匂いしかしない新梅田食堂街にある「松葉総本店」という渋すぎる串カツ屋!

今回はともさんも一緒に3人で串カツを食べながら、炭酸水で乾杯です。
 
立ち飲みのお店って、テンションがあがるから不思議ですよね!

▼僕が炭酸水にハマっている理由とか。

AYAKA MATOBAさん(@ayaka_matoba)がシェアした投稿

串カツ 松葉総本店

場所: 大阪市北区角田町9-20 新梅田食道街
電話:06-6312-6615
平均予算: 2000-3000円
営業時間: 平日14:00~22:00・土・日・祝 11:00~22:00
定休日: 1月1〜3日
駐車場: 無(近くにコインP有)
 

時間が止まった街、新世界のゲストハウス「THE PAX」にチェックイン。

阪神 ユニフォーム

ゲストハウスTHE PAXのパーティで乾杯する信太郎さん

タイガースが負けた試合でしが、新梅田食道街で気分を良くした僕たちは、大阪に住んでいるともさんと別れ、この日お世話になる宿「THE PAX」にやってきました!
 
僕が大阪に来る時は、ここ3年ほど愛用しているゲストハウスです。
 
チェックインすると同時に、賑やかに開催されていたパーティに参加! 世界中から大阪へやって来た旅人たちに混じって乾杯です!
 

pax 大阪

THE PAXがある場所は、大阪でもっともディープなスポットと言われている新世界。この街に来ると、地球時間がピタッと止まったような、そんな光景を目にすことができます。

ノスタルジックな空気感、なのに不思議と新鮮、そんな面白さがあって僕はすっかり新世界が気に入ってしまい、毎回この街に滞在しています。
 

▼ゲストハウスの詳細と予約はこちらから

裏なんばで3軒ハシゴすると大阪気分がMAXになるんです。

裏なんば うらなんば 裏難波

PAXでのパーティに30分ほど参加した僕たちは気分があがってしまい、大阪の夜をさらに満喫するために裏なんばへやってきました! 宿からは恵美須町駅から地下鉄の堺筋線・高槻市行に乗り、日本橋で千日前線・野田阪神行に乗り換えてなんば駅、というルート。
 
有名な吉本グランド花月周辺の路地裏を裏難波というらしく、僕的にパワースポット、ふらふらしているだけで元気になってしまう場所です。
 

裏難波

信太郎さんも阪神が負けたショックから立ち直り、裏難波に来れてご機嫌です!

僕がこの路地裏が好きな理由は、空気感につきますね。

東京には歌舞伎町、池袋、有楽町、銀座、渋谷、赤坂、赤羽、吉祥寺、浅草、六本木・・・・などなど、たくさんの歓楽街がありますが、僕的にどうもしっくりこないところがありまして、あえて飲みに行こうと思わないのです。

ところが、裏なんばについては、なんかしっくり来てしまう不思議な魅力があるのでした。大阪にある他の歓楽街はダメなんです、やっぱり。
 

大阪 うどん

この夜は、行きつけの寿司屋でかるくつまんで、たこ焼き屋でかるく食べて・・

最後にやって来たのが、これも僕にとっての聖地、天政。
 
大阪の夜を〆るのは、やっぱりコレしかありません!
 

Sponsored link

大阪 きつねうどん

・きつねうどん 260円

本日、2回目ですがやっぱり天政の味は最高です!
 
うどらーの僕として間違いなく日本のうどんベスト10に入りますね。しかし、ショックだったことがありまして値段が240→260円に値上がりしてました(涙)

うどん そば 天政

場所: 大阪府大阪市中央区難波3-3-3
電話:06-6641-1846
平均予算: 300円
営業時間: 7:00~24:00
定休日: 年末年始のみ
アクセス: なんば駅から歩いて4-5分
 

通天閣 写真 夜景

楽しい夜って、あッという間に終わってしまいますね。

合計5件で飲み食いして、大満足で終わろうとしている大阪トリップ1日目・・

僕(@ka__zz)たちの旅はまだまだつづきます。

THE PAX HOSTEL

場所:大阪市浪速区恵美須東1-20-5
電話:06-6537-7090
チェックイン/アウト:15:00 / 11:00
価格目安:2900〜5000円(時期によってことなります)
WiFi:有り
カフェ:8:00-22:00
公式ページ:http://thepax.jp/
駐車場:近くにコインP有り
 

 
▼ご予約はこちらからどうぞ

それでは皆さん、よい旅を!

Have a good trip!

and God bless you!!
 


Sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。